日本vs韓国
韓国では次々と日本企業に賠償判決が出ています。
日本政府は年内までと期限を切って対抗処置をとると言明。
国際司法裁判所に訴えるそうですが韓国は出てこないでしょう。

韓国側が韓国内にある日本企業の資産を差し押さえすれば
日本も国内の韓国資産を差し押さえるのかしら。
まさか遺憾砲や批判砲だけって事はないでしょ。

まずはビザなし渡航の廃止と日本での韓国人の就労を禁止。
これは絶対やって欲しいですね。

この際、徹底的にやり合うべきですよ。
韓国は今まで日本が反撃しないと思って好き放題にやってきた。
日本はもう我慢の限界を超えました。

こうなったのは韓国の理不尽な横暴に日本が譲歩し続けたから。
日本の外務省と親韓派の政治家のせいです。
お互い譲歩し合って丸く収めるなんて日本人同士でしか通用しない、
国際社会では譲歩すれば相手はさらに踏み込んでくる。
まして韓国はちょっと普通じゃないですからね。
長期的に利害を考えるなんてできない。

韓国が北の傀儡サヨク政権の今、日本は徹底的に反撃し
韓国との溝を超えられないほど深く大きくすべきです。
ただし先に韓国に手を出させることです。
安倍内閣の手腕に期待するとこですね。


posted by はなまる at 22:10 | 安倍内閣