モリカケの次は統計
モリカケは官僚のミスをなんとか安倍総理に結びつけようと
マスコミと野党が長い間騒ぎまくってすっかり国民に呆れられ
その結果、野党の支持率は落ち安倍内閣の支持率は安定しました。

安倍内閣に不満は合っても野党は支持できない。
それが今の世論調査にも表れてますね。

そして性懲りもなく今度は統計偽装を騒ぎまくってます。
20年も前から行われていた厚労省の偽装ですが
多分予算不足と人員不足が原因だと思います。


厚労省の統計調査の数字はかなり前から疑いをもたれ
2015年には調査方法の見直しの検討会議が開かれました。

そういえば民主党政権は仕分けで統計の予算を随分と
削ったんですね。余計に偽装に拍車がかかったりして。

それを誤魔化して官僚のミスを安倍内閣に擦り付けようと
「2015年に中江元哉秘書官が統計調査不正を指示して
アベノミクスの成果を誇張したのではないか」
という疑惑 ?を国会やマスコミで叫んでます。

モリカケとまったく同じ手口。
それで国民に見放されたのに同じ事をやるなんてアホね。
統計を正しくやる為の議論なんかしない
ひたすら安倍内閣の足を引っ張る為の言いがかり。

それより就職口が増えたとか、賃金が上がる事の方が
ずっと大事だし、今なら韓国問題とかね。

天皇陛下への暴言とかレーザー問題とか慰安婦・徴用工問題とか
それにどう対応するかは国民の大関心事なのに全く言及しない。
そんな野党だから支持率が下がるんです。

そういえば岩屋防衛相が韓国との防衛交流を再開だって ?
こういう時にバシっと文句言う野党がいないからダメなのよ。
安倍内閣もそんな事を許してはいけないでしょう。

それでも今の国会を見れば安倍内閣を支持せざるを得ない。
2・3分遅刻したら大臣を辞任しろと要求した野党議員は
自分が2・3分遅刻したら議員辞職するべしだわ。


そういえば自民党の議員が「女性問題」で叩かれたけど
彼は立憲か国民にでも行けばいいんですよ。
マスコミにスル―して貰えるからね。


posted by はなまる at 18:26 | 安倍内閣