国会は何のため ?
今日、たまたま国会を見ていたらコニタンこと国会のクイズ王
立憲の小西洋之議員が安倍総理に
「安倍総理のように時間稼ぎをするような総理は戦後1人も居なかった!国民と国会の冒とく!聞かれたことだけ答えなさい!私の質問は安倍内閣への監督行為!」
とまあ、ずいぶんとエラそうに上から目線で言ってましたよ。

アンタの質問なんて答える価値もないのに総理は丁重に
応えてあげたんじゃない、感謝しろっていうの。


国会は総理を監督する場ではなく審議してより良い法律を
作る場でしょうが。そんなことも分かってない議員は要らない。
ていうか小西議員は亡命するんじゃなかったの ?
何でいつまでも日本にいるの ?
さっさとお仲間の国に行っちゃいなよ。

近頃、コニタンとか旧民主系の議員を見るのも嫌で
国会を見なくなってしまった。
質問も去年はモリカケ、今年は統計偽装。

野党はあらぬ疑いをかけて政府を追及し倒閣するために
国会はあると思っているんでしょうね。
これほど税金と時間を無駄にする野党は要らない。


第一次安倍内閣の年金問題もそうだけど、やらかしたのは
官僚や公務員です。長年の不正に気付いてそれを糺そうとした
政府が何故か責任を問われて辞職しろなんてオカシイでしょ。

民主党系議員の支持基盤は自治労などの公務員です。
年金問題の時はマスコミとグルになって公務員の不正の責任を
政府に押し付けて倒閣に成功したから今も同じ事をしている。

もうその手は効かないのはモリカケを見ても分かります。
それでも騙される人はいますからね。
騙されて、間違って政治家を選ぶとどうなるか。
民主党政権で懲りたでしょ。

天災は忘れたころにやってくるというから
忘れないように時々ブログに書いて覚えておかなきゃ。


posted by はなまる at 23:47 | 安倍内閣