韓国制裁は得か損か
日本が本気で制裁するかも・・・
韓国側にも其れを危惧する流れが出てきたようです。
日本から見れば今更何をいいやがると思いますが。

日本は本当に韓国との対立を望んでいるのか ハンギョレ新聞 
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33035.html
…最悪の状況を避けるためには、政府が乗り出して原告団を説得するしかない。それでも韓日が貿易戦争に至るようになれば、その責任は原告団ではなく政府が負わなければならない。文在寅(ムン・ジェイン)政府は、両国関係に大きな波紋をもたらしかねない困難な決定の責任を、高齢の遺族と若い弁護士たちに転嫁している。これは“無責任”としか言いようがない非常に失望すべき態度だ。

実際にはまだ制裁には踏み切っていないのに
日本は本気かも・・・と思った途端サヨクのハンギョレ新聞が
こんな記事を書く、典型的な手のひら返しですね。
今まで慰安婦問題や徴用工問題で散々反日を煽ったくせに。
まあこれが韓国のいつもの手ですよ。

ちょっと形成不利とみると日本に擦り寄ってくる。
もし本当に日本が制裁すれば、慌てて口先の未来志向で
日本との関係改善を図るかもしれない。

もし韓国が、慰安婦問題や徴用工問題を引っ込めて
日本に関係改善を求めたら、日本のマスコミや親韓派は
ここぞとばかり、韓国との友好を主張するでしょう。
そうなると安倍内閣も無碍には出来ないしお花畑が多い
日本の世論も嫌韓が下火になってしまうかも。
もちろん韓国はすぐ裏切るわけですが。


そう考えると安倍内閣が制裁をやると言いながら
中々踏み込まないのは、それなりに計算があるんでしょ。
対立点を明確にしたまま、フリーズして置いて
韓国が日本に擦り寄らないようにする。

日本が制裁しなくても韓国は自ら潰れる勢いだし。
なにしろ文政権の経済政策は無茶苦茶で失業率も上昇。
アメリカからは疑われ中国からも冷遇され輸出も激減。

今まで困った時は日本がスワップしたりお金を融通したけど
今の状況ではそれは無理。徴用工問題で日本企業が
韓国から引けばますます経済は悪くなります。

日本政府も日本企業が沢山韓国に投資して、
日本人が多く韓国に滞在する間は下手に制裁して
日本人が犠牲になれば批判は免れない。

少しづつ距離を離して、気が付けば韓国が自滅してた。
っていうパターンが一番都合がいいのかも。

韓国側も安倍内閣には近づけないのでなんとか
安倍内閣を倒し、自分に都合の良い政権にしたい
例えば石破内閣とかにしたい、と立憲とか国民とか
マスコミにはっぱをかけてるという噂です。

どっちにしろ、半島が統一すれば日本は最前線になる。
その準備だけはしておくべきでしょう。
日本企業は早いとこ引き揚げてね。韓国旅行はやめましょう。



posted by はなまる at 23:04 | 安倍内閣