G20の安倍外交
今日のウチの新聞には安倍外交は行き詰まり
領土問題は進展せず、日米安保は軋み、泥沼の日韓関係、
など安倍外交は八方ふさがりだって。

新聞がこう書くならG20の安倍外交はかなり成果が
あったんでしょう。
共同宣言も無難にまとめられましたし
米中もひとまず協議再開したし、プラゴミゼロ目標も盛ったし。
福島の食品もしっかり売り込んだようです。

外務省のHPでは対中国でもかなり云うべき事を言ってる。

「安倍総理から,日中関係及び地域・国際社会の平和と安定という大局に立って,東シナ海、特に尖閣諸島周辺海域における中国の活動の自制を要請。また,国際社会共通の関心事項である南シナ海問題について,係争中の地形の非軍事化の重要性を指摘」

「日本産食品の輸入規制について,安倍総理から科学的根拠に基づく早期解除を改めて要請」

「安倍総理から,日中経済関係の更なる深化及び中国経済の持続的発展の観点から,知的財産保護の強化,強制技術移転や市場歪曲的な産業補助金等の是正を始めとする,中国市場の開放や公平,公正なビジネス環境の構築のための実効的措置を要請」

「安倍総理から,中国で拘束されている日本国民の早期帰国を改めて要請」

「香港の最近の状況に関し,安倍総理から,引き続き『一国二制度』の下,自由で開かれた香港が繁栄していくことの重要性を指摘」

「ウイグルを含む中国国内の人権状況を踏まえ、いかなる国であっても,自由、人権の尊重や法の支配といった国際社会の普遍的価値が保障されることの重要性を指摘」
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_005086.html

とくに香港について安倍総理が言及した事は香港で
大きく取り上げられ反響を呼んでいます。

日米安保は公式発表で破棄する考えはないとの事。
ただトランプ大統領が片務性に不満を持っているのは事実。

アメリカは日本を助けるが日本はアメリカを助けないのは不公平。

でもそれはオタクラが押し付けた憲法の為ですけど。
それに日本は莫大な思いやり予算を払ってますが。

しかしこれはむしろ逆手に取って日本の防衛力や
憲法改正に役に立てるべきでしょう。


新聞やテレビは参院選で野党に勝たせるため
嘘八百を報道している。

TBSの安住紳一郎アナによると
G20の議長国として日本が頑張ったということでしょうか、安倍さんの首相動向を調べたんですが、なかなかテレビ・マスコミで政権与党の事を褒めるといろいろお叱りを受ける向きもあるんですが、安倍さんお疲れ様でしたという感じが致します。これだけ首脳会談をやったということです。残念ながら韓国との会談はなかったということなんですけど」
だって。韓国との会談は無くて良かったけど
安住アナ、こんなこと言って大丈夫 ?
posted by はなまる at 17:59 | 安倍内閣