山本太郎氏はポリコレ利用の逆差別
これ、中々言えない事を言ってくれました。
れいわ新選組のお二人は2000万もの議員報酬があるので
介護費用はご自分で出すべきでしょう。


アゴラ(2019/7/30)
山本太郎氏はポリコレ利用の逆差別:障害者の立場からの異論 --- 長谷川 正

僕の持論は身体障害者に寄り添ったふりをした最も蔑みの対象の行為だと思っております。
健常者と同じ土俵に引っ張り出すなら、障害者に健常者と同じ仕事をしろと迫る事になる事を山本氏は解ってないのでは?
いや、解ってて、あえて、引っ張り出し、合理的配慮が必要と言ってるんだから健常者が障害者に合わせろ等と弱者の立場に立ってるような詭弁を展開するつもりなのか?
どちらにしても、障害者の事など、まるで考えてなく、自身の悪目立ちの手段として利用してるだけだ!

生産性の無くなった人間は生きてちゃいけない社会を作りだそうとしてると彼は主張している。彼だけじゃなく、左派の自称人権派の人たちは皆同じような事を言う。
資本主義社会において、生産性は必要不可欠な要素。
生産性が低くなった、なくなった人でも、楽しく明るく暮らして行ける社会とは、障害者でも活躍できる制度や場所を作る事が必要であって、障害者を健常者の中に引っ張り出す事じゃない!
健常者だと、これを言葉にすると障害者差別だと非難の対象になるので、なかなか口に出せないが、障害者だから、敢えてハッキリ言う!障害者が健常者と同じ立場で働くつもりなら、健常者と同じ結果を求められるぞ!
障害者だから仕方ないよね…なんて言い訳は出来なくなるんだぞ!
そんな場所に重度障害者を立たせる事が、障害者に寄り添うってことなのか?
僕には酷な事を求めてるとしか思えない。

「ポリコレを利用し言論を封殺するやり方をするな!
そんな事をするから、行き過ぎた主張になり煙たがられ、穿った見方をされる原因になり、ホントに困ってる人達がもっと困るんだ!
これは、障害者にかぎらず、同和、在日、マイノリティ差別、女性差別、全てに相通ずる。そんな、逆差別が横行する社会には絶対にさせたくない。」
posted by はなまる at 17:05 | 反日政党