外相と防衛相は誰に ?
内閣改造について色々と言われていますね。
私は外相は河野氏続投でいいと思うんですが
外相は茂木氏、河野氏は防衛相に回るとの噂ですね。

河野氏は韓国に対して厳しくスジを通して株を上げました。
先日もシンガポールの新聞にも日本の立場を強く主張しました。
韓国は河野外相を嫌がっていたから外相から外れると聞いて
大喜び。だからこそ続投させるべきだと思ったけど
でも日本の外交相手は韓国だけじゃない。

勿論、河野氏は外交全般を上手くこなしたでしょうが
例えば難しいアメリカとの貿易交渉を纏めた茂木氏も
次の外相に相応しいと思います。

防衛相は媚韓派の岩屋氏が河野氏に代わるとすれば
韓国はとんだぬか喜び。

なにしろ韓国は本気で日本を敵国として攻撃するつもりらしい。
そういう軍備をしています。米国にも日本を仮想敵国にしよう
と持ち掛けて、盧武鉉大統領は頭がオカシイと言われました。

ムン大統領は盧武鉉の弟子だから同じ考えでしょ。
日韓関係はとても危険だと思います。
特に対馬などの警戒は重要です。

ムン大統領は玉ねぎ男を法相に任命するなど
左派政権の維持に必死です。
なにしろ、ああいう斜め上の国民性だから何をやるか
知れたものじゃない。本気で警戒した方がいいです。
その為にも、防衛相は大事でしょう。

誰がなるにしろ外相も防衛相もしっかりした人を
選んで欲しいです。
posted by はなまる at 22:10 | 安倍内閣