韓国首相会談
最初は10分の予定が20分になった日韓首相会談は結局
平行線で終わったようです。
安倍総理は約束守れといっただけ。
両国の主張の違いが浮き彫りになっただけ。
韓国は期待外れ、何のために行ったのかとブーイング。

日本政府は徴用工に対し韓国政府が最初の賠償を行い、
日韓企業が参加するというα+1+1案には明確に反対。


日韓議連の河村 建夫議員が名前を変えて日韓の企業が
未来の為の財団だか基金を作ろうなんて言ってましたが
名前なんぞいくら変えてもダメ。

慰安婦合意もその為の財団もどうなったか
一度騙されたら被害者二度騙されたらアホ
日本は何度騙されれば気が済むのか
だから韓国にバカにされるのよ。

韓国はジーソミア破棄をカードにすれば日本が輸出管理強化を
止めて韓国をホワイト国に戻すと本気で思ってたみたい。

でも日本は譲歩せずアメリカは激おこ。
安全保障のジーソミアをカードに使うのは禁じ手。
もし日本が応じれば韓国は何度でも同じ手を使いますよ。

韓国は何か進展があったかのような発表をしたので
日本政府はわざわざそれを否定する記者会見をしました。

うっかり階段すると嘘をつく国だから首脳会談なんて
やらなくていいでしょう。
posted by はなまる at 21:37 | 安倍内閣