北朝鮮vsアメリカ
エスパー米国防長官は先にフォックスニュースとのインタビューで、
「北朝鮮の悪い行為を抑止する米軍の態勢について確信している」
「必要であれば、今日の夜すぐにでも戦う準備態勢を維持している」
と強調しました。

とはいえイランともああなったし、北と本気で事を構えますかね。
韓国との軍事訓練を再開する可能性も示していますが
その韓国政府は北の家来みたいだし。

アメリカは北と口喧嘩しながら軍事行動はしないと思う。
でも経済制裁は続けるでしょう。
日本としてもこのまま経済制裁がつづき、北が疲弊すればいい。
韓国も北にフッ化水素を横流しできないもでしょう。

イランが韓国に石油代金の支払いをが要求したのも
フッ化水素の横流しが止まったからだと噂されています。
まあ確かに時期的に合いますよね。

その韓国から議員が来て二階氏に会うそうだけど
二階氏もIRの事で忙しいでしょ。
IRに関してだけじゃなく中国が金をバラまいて
日本の政治家を取り込もうとしている。

特に北海道とか九州とか沖縄の議員は要注意。
当然野党より自民の議員を狙うだろうし。

色々大変な事が起こりそうな令和の時代。

posted by はなまる at 23:25 | 日記