ふるさと納税 川崎市に負けるな大阪市民 !
税金をたくさん納めている方はふるさと納税を利用して
返戻金をゲットしてホクホクしてます。
羨ましい・・・
ウチはしがない自営でそもそもそんなに税金を納めてないです。

ふるさと納税で一番税金が流出しているのは川崎市56億円。
まあさもありなんと思いますね。

だってせっかく納めた税金が自分達の為に使われず
外国人の生活保護になったりするんだから。
その上日本人をヘイトするヘイト条例まで作ったんだから。

これを止めさせるためには選挙で市長やら議員やらを
入れ替えるしかないないんですよ。
その為にはみんな選挙に行かなくちゃ !

でもその前にふるさと納税で返戻金を貰うと云う手がある。
税金の二割が他所の自治体に行けば財政を直撃します。
むろん本来は自分が属する自治体の福祉やインフラその他に
使われるべき財源ですがどうせ外国人に使われますよ。
市長その他の議員のバックが在日とかでしょ。
そうでなければあんなヘイト条例を作る筈がない。
ちなみに川崎市の返礼品はキムチだって。
分かり易いねぇ。

大阪も同じですよ。
属地主義を無視して日本人の言論の自由を弾圧する自治体に
支払う税金を減らしましょう。
大阪に住む日本人はふるさと納税で返戻品を貰ってください。

維新の下地議員が中国企業からお金を貰った事を認めました。
それを早くに認めてイイねする意見もありますが
下地議員には言い訳する余地もなかったんでしょう。
おそらくマスコミがそれほど叩かないという自信もあった ?

維新の本質は大阪市のヘイト条例で明らかです。
まともな振りをしているだけ危険な政党ですよ。


posted by はなまる at 17:54 | 反日政党