イラン撃墜認める
ウクライナ機墜落はやはりイランのミスでした。
まあこういう偶発的なミスってあるんですね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-35147897-cnn-int
イランのザリフ外相は、軍による内部調査の初期段階の結論として撃墜は人為的なミスが原因と指摘。米国の冒険主義によって生じた危機の中での過ちであるとも主張。「自国の国民、全ての犠牲者の遺族や影響を受けた他国へ深い遺憾の意を示す」と述べた。

ソレイマニ氏の爆殺だけならテロ強硬派の大物が排除されて
かえってアメリカとイランは交渉できたかもしれない。
だからイランの反撃も形だけみたいな感じ。

でも誤射で民間機を打ち落としてしまってはね。
これからどうなりますか。完全に計算外だもの。
ウクライナ機に乗っていた方はホントに痛ましい限りです。

安倍総理と自衛隊が中東へ行きましたが
いくらイランとは離れているとはいえやはり危険性は高いです。
どうか、想定外の事が起きませんように。

安倍総理も自衛隊も無事の帰還を祈ります。

posted by はなまる at 19:03 | 安倍内閣