安倍総理が施政方針演説で台湾に触れる 拍手〜
安倍総理が施政方針演説で
「韓国は、元来、基本的価値と戦略的利益を共有する最も重要な隣国」
と言った事を韓国に配慮したと韓国のマスコミが喜んだそうですよ。
朝日新聞の記事を読めばそうなるのかしら。

しかし元来はそうだったけど約束を守らないからそうではない
と云うのが全体の意味だと思います。

「北東アジアの安全保障環境が厳しさを増す中で、近隣諸国との外交は、極めて重要となっている。韓国は、元来、基本的価値と戦略的利益を共有する最も重要な隣国。であればこそ、国と国との約束を守り、未来志向の両国関係を築き上げることを、切に期待する」

元来、日本とは価値観の違う国だし韓国が約束を守ることなど
期待してないし未来志向の両国関係を築き上げるなんて望んでない
としてもそう正直には言えませんものね。

首相の「台湾」言及に拍手、施政方針演説では異例
  https://www.sankei.com/politics/news/200120/plt2001200034-n1.html

中国の海洋進出 “きぜんと対応する” 茂木外相が外交演説
  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200120/k10012252051000.html

防衛省は 「中国の影響力」念頭に」初の島嶼国サミット開催するし
河野防衛相はツイッターでこう発信しています。
(ワシントンのCSISでの講演の内容について)尖閣諸島における領海侵犯や、中国の戦闘機に対するスクランブルの話をした。こうしたことが改善されなければ、良い環境の下での訪問にならない。だから中国側は努力をすることが必要だということを申しあげた。これは先般、北京を訪れた時に先方の国防大臣ともこういう話をしまして、その際に先方から、日本側は国賓訪問についての世論をしっかりとコントロールする必要があるという話があった。わが国は報道の自由もありSNSの自由な発信もあるので、日本として世論をコントロールするということはできない。だから、中国側がしっかりとそういう問題を取り組んで解決をすることで、いい環境を作らなければならないと述べた。

マスコミは報道しなくてもツイッターで発信できるのはいいですね。
安倍内閣は習近平氏を国賓招待する一方政方針演説で、五輪にかこつけ
台湾に触れるって、中々に狡猾な外交じゃないですか。
世界は邪悪だから外交は狡猾じゃないとね。

経済は上手くいってるとは言えない。
もっと賃金があがり経済が成長すると期待してたけど
今の所は期待したほどではない。
でも外交はとてもうまくやってると思います。
韓国にたいしてはもっと冷酷になって欲しいけどね。
posted by はなまる at 22:24 | 安倍内閣