野党の衆院代表質問
立憲民主党の枝野幸男代表はまだ桜の会を持ち出したんですね。
桜の会は云うだけ野党の支持率が下がるだけですよ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000591-san-pol
「あなたが疑惑まみれのままその地位にとどまれば、日本社会のモラル崩壊が続く。潔く首相の職を自ら辞すことを強く求める」
ですって。

IR疑惑は批判して当然だけど立憲にも疑惑まみれの
議員がうじゃうじゃいるでしょう。
当の枝野氏だって中核派とぐるという疑惑があります。
疑惑を抱えた人が他人の疑惑を言い立ててもねぇ。
まず自分達の疑惑を晴らさないとダメですよ。

一方民民の玉木氏は主に少子化や外交などを質問をしました
習近平国家主席の国賓待遇も批判していましたね。
まあ枝野氏よりはマシでした。

処で自民党の森山裕国対委員長は党首同士の直接対決に先駆けて、
立民の安住淳国対委員長に「あんぽ柿」を贈ったそうです。
その返礼で安住氏は22日に桜餅を持参し、代表質問で
「桜を見る会」を前面に出したんですね。
でも自民党幹部は「桜餅を食べてしまったら、“桜”はもう終わりだ」
だって。

代表質問の前にこんな漫才があったとは。
posted by はなまる at 21:25 | 安倍内閣