COVID-19 ? で内閣総辞職 ?
COVID-19って何と思ったら武漢肺炎の事だって。
WHOってホントに中国のわんこなのね。
武漢肺炎とか中国ウィルスとかいうと差別につながるとさ。

ところでアメリカではインフルが大流行で12000人もの
死者がでていますがインフルエンザに似た症状の患者に対し、
新型コロナウイルス「COVID-19」の検査を開始するそうです。
https://www.afpbb.com/articles/-/3268418?act=all

もしインフルではなく武漢肺炎で亡くなった人がいたなら
アメリカでもかなり前から流行していたことになります。

中国が初期に徹底的な隔離を行い隠蔽しなければ
世界的な流行は防げたかもしれない。

日本もいまだに中国からの入国を許すなど対応は甘々
しかし法律が整っていないのも事実です。
武漢からの入国を拒否した時、法務省の役人が法律に
反すると大反対したとか。厚生省も変な縛りを設けて
検査の対象を狭くしました。
この非常時に役人は何をしている !

また隔離や検査を拒否する人もいたし、そのトラブルが
原因とみられる自殺者もでました。
実際、症状がない人を隔離する法律はないそうです。

こうした緊急事態の時はどうするのか、
感染症の時は、どうするのか
万が一、戦争状態になった時はどうするのか
そうした時の為にきちんと法律を作るべきでしょう。

なぜか一部のメディアが安倍内閣は辞職しろの
大連立政権を作れなどと言い始めましたがアホか💥
今、内閣が変わったりしたらそれこそ対策が遅れるだけ。

まして大連立 ?
一体どこと連立するの ?
桜桜桜と馬鹿の一つ覚えの野党とですか ?
冗談は地獄で言えっていうの。

とにかく今は政府の尻を叩いてしっかり対策を打つことです。
国内でマスクが足りない、防護服だって足りなくなるかも。
そういう時にウィルスをばらまいた国に送ることはありません。

私達に出来ることはマスク、手洗い、アルコール消毒、うがい
マスクは感染防止にはあまり役立たないけど万一感染したら
他人に移す可能性が減ります。

幸いインフルの患者が例年の半分ですって。
みんなが気をつけているからでしょう。
という事は、コロナにも感染防止に役立つという事です。

日本は中国とは公衆衛生が違う。
はっきり言って中国人のほとんどはトイレの後、手を洗わない。
こういうと、差別かしら。でも事実です。
日本人はしっかり手を洗ってコロナを払いましょう。




posted by はなまる at 17:41 | 安倍内閣