中国の買い占め 『世界中からマスクが消えた謎が解った』
なぜこうもマスクが手に入らないのか。
それは中国が日本向けに輸出するはずのマスクを
輸出禁止にしたからだけじゃない !

『世界中からマスクが消えた謎が解った』
https://www.youtube.com/watch?v=ktlDb5NpZd4

日中友好協会の幹部の指示によって、日本中で中国人が一斉にマスクや防護服を買い占めて、CHINAに送っていたた。すでに日本からは12月から1月だけで4000万枚のマスクがCHINAに送られていた。アメリカでは6500人が一斉に動いて全米のマスクと防護服を買い占めて、CHINAに送った。オーストラリアではCHINA系の民間会社が社員の仕事を休ませて、マスクの買い占めに走らせた。ケニアでも40万枚が買い占められた

まあ、中国は世界中に武漢ウィルスをバラまいたあげく
治療に必要なマスクや防護服を世界中から買い占めていたのね。
実際に中国人が薬局に並んでマスクを買っている目撃談とか
沢山の荷物が中国行の飛行機に積み込まれる写真とか
ネットに上がってましたものね。

そうやって世界中から集めたり輸出を止めたりしながら
中国内の感染が落ち着いたら、余った品を寄付とか
恩着せがましく各国に配るとかね、悪辣。

世界各国に住み着いた中国人は本国の命令で動くんですね。
日本にもたくさん中国人がいますよ。
あの人たちはいったん指令があれば買い占めしたり技術を盗んだり
場合によってはテロだってしますよ。

中国とはそういう相手です。
政治家もしっかり認識してほしいわ。
posted by はなまる at 22:09 | 日記