マスク争奪戦
今、世界中で勃発したマスク争奪戦争。
マスクだけでなくあらゆる医療品が不足してどの国も
需要を満たすため血眼になってる感じ。

この争奪戦に勝つのはアメリカかヨーロッパか
中国はすでに買い占めが終わり、欧米に医療品(不良品)を
売りつけている、さすがの抜け目なさ。

ロシアは金欠、プーチンさんが強権で抑えられるか。
中南米はマフィアが自粛を要請し従わないと殺されそう。
アフリカは・・なんかコロナ処ではなさそうな。

韓国は選挙戦の真っ最中で文政権は感染を抑え
世界から賞賛されてますというアピールと反日で
選挙に勝つつもりらしい。
勝ったとたん、再び感染爆発しなきゃいいがね。

そして中国はこれから経済が動くでしょうがホントに
感染は収まったんでしょうか。
日本も今がピークだといいですが・・・

はっきりしているのはいつかは感染も収まるだろう
という事です。いつかは分からないが。
その時は食物の争奪戦が始まるかもしれない。

コロナ感染で多くの農作物が作れなくなったでしょ。
機械の部品も、中国から入ってこなくて工場が止まっている。
同じように食料も入ってこなくなる恐れがあれます。

だから今のうちから国産を大事にしましょう。
マスクが無くて困ったように食料が無くなったら困るよね。
いざという時頼れるのは国産です。缶詰とか備蓄できるものは
少しづづ多め買いすると災害時にも役立ちますよ。
posted by はなまる at 23:56 | 日記