香港で大規模デモ
香港で再び大規模デモが起きました。
中国が香港に国家安全法を導入しようとしている。

これが導入されたら香港は中国と同じになる。
香港の次は台湾、台湾の次は沖縄でしょう。
そして中国は日本全体を狙うでしょうね。

それに対してどんな手をうつべきなのか。
憲法改正は必須ですが野党は徹底的に邪魔するでしょう。
コロナの第二次補正予算でさえ黒川氏の辞任問題で
ゴネて邪魔しようとしてますからね。

安倍総理も本当にご苦労様です。
マスコミの絶え間ないネガキャン
特定野党の延々と続く阿保な質問
検察は身内の権力闘争で政府の足を引っ張るし
休養する暇もないでしょう。

そんな状況でコロナ対策や深刻な不況に対する経済対策
その上中国の侵略に対しても手を打たないといけない。

せめて国会議員が中国批判の声を上げて欲しいけど
特定野党やマスコミは中韓の工作員ですから。
重箱の隅をつついて日本政府の足は引っ張るけど
香港の事はほとんど問題にしない。

コロナ対策ももちろん大事だけど安全保障対策も大事です。
コロナばかりに気を取られてはいられませんね。

posted by はなまる at 16:40 | 安倍内閣