米中冷戦 日本はどうするの ?
米中はいよいよ冷戦に突入する模様。

マイク・ポンペオ米国務長官の発言

「習近平は、破綻した全体主義思想を心から信じている」
「支那政府の行動はわれわれの国民や繁栄を脅かしている。
支那を普通の国家として扱うことはできない」
「自由世界が共産主義体制の中国を変えなければ、共産中国が私たちを変えてしまう」
「国際社会が今行動しなければ、支那は法の支配に基づく社会を破壊するだろう」
「支那は、ソ連と同じ過ち犯す」
「中国共産党から私たちの自由を守ることは、時代の使命だ」


お互いの領事館を閉鎖したりもう後戻りはないでしょう。
でも両国は核武装国家だから熱い戦争はしない・・・
ていうかしてもらっては困る。

ソ連を経済的に締め上げて破壊したように
米国は中国を経済的に潰すそうとしますよ。
その時日本はどうするのか。

安倍内閣はサプライチェーンを中国から移そうとしている。
日本の立場としてはアメリカを選ぶしかないでしょ。
もう両方とうまくやろうなんてできませんよ。
むしろアメリカが中国製品を切り捨てる受け皿にならないと。
でも親中派の政治家とか財界とか沢山いますからね。
下手すると日本企業もアメリカの制裁の対象になりそう。

企業は出来るだけ早く中国を撤退すべきだし
日本にいる中国人も早く帰ってもらうべきです。
留学や就労ビザは禁止すべきです。
「国防動員法」だっけ ?
いざとなれば・・ならなくても本国の命令があれば
全員スパイとかテロ要員じゃないですか。

つい数年前まではこんな事は映画か小説だと思ってた。
でもそうじゃないリアルな現実になっちゃいました。
多くの日本人はまだお花畑なのが怖い。
中国に騙されて併合されたチベットやウイグルが
どうなったか良ーく考えるべきですよ。
posted by はなまる at 19:35 | 安倍内閣