マスコミの煽りには乗らない
マスコミが煽って世の中が不況になって企業の利益が
少なくなれば真っ先に削られるのは広告費。

という事でフジ・メディアHDで、前年同期比90・6%減の20億円。
日本テレビHDは、イベントの中止など新型コロナ関連で約30億円の
特別損失を計上して81・7%減の15億円。

TBSHDは27%減、テレビ朝日HDがは7・6%減。
コロナが無くてもテレビや新聞の時代は終わりつつあったけど
コロナがそれを少し早めたと思います。

例えば7月中の感染者総数は約1万7600人で、国の緊急事態宣言が出された4月中の約1.4倍に達するが、
死者は計39人で4月中の計422人から10分の1以下に減った。

それでも感染者数だけを大きく報道して不安をばら撒き
そのせいで景気も悪くなる一方でる広告費が減るんだから
自業自得ですね。

テレビや新聞はオーナーが同じだし企業は広告出さないと
ネガキャンされるし、逆に広告費をたくさん支払う企業は
マスコミが守ってくれる。

でも個人はマスコミから見を守るすべがありませんから
特に政治家などマスコミに何人潰された事か。
保守で日本の為になる政治家の多くが犠牲になりました。

麻生内閣も第一次安倍内閣もマスコミによって潰された。
民主党政権はマスコミによって作られたし、反日野党は
マスコミに守ってもらえる。

でもネットの発達でマスコミの情報網が破れ、
少しづつマスコミのウソがバレる様になった。
広告費もネットの方に流れるようになった。

それでもまだ新聞やテレビが同じことを一斉に
報道すれば騙されてしまいそうになるけどね。
より多くの人がマスコミの煽りには乗らないと常に
警戒すればマスコミの終わりも早くなるよね。
posted by はなまる at 22:46 | マスコミ