マスコミの石破押し
マスコミのに石破押しのおかげで国民の人気NO1らしい
石破氏ですがたしか派閥はたったの19人ですよ。
総裁選に立候補するには20人の推薦人が必要のはず。

党員投票があろうとなかろうと立候補できないんじゃない。
任期途中の突然の辞任でこういう時はこれまでも
党員投票はなかったですよ。

まして今はコロナもあるし米中対立、中国の尖閣侵入と
緊急事態ですからのんびり総裁選挙はやってられません。

それでもマスコミは党員投票を煽っている。
党員投票なら石破氏に目があるかもしれないし
次の総理総裁は党員の選挙を経ていないと文句付けられる。

自民の若手が党員投票を要求してますがそれは一年後まで
待ってくださいと言いたいですね。
マスコミの世論操作に乗ってはダメです。

ところでなぜマスコミが石破氏押しかといえば、
そりゃ中韓北にとってもマスコミにとっても都合がいいから。
石破氏のこれまでの発言を見れば明らかです。
マスコミの世論操作とほぼ同じ事を言ってますからね。

韓国も石破氏が総理になれば日韓関係はよくなると
大変期待しています。
つまり日本にとって一番総理にしてはいけない人。

岸田氏は押しが弱くやはり総理には頼りない感じ。
給付金も財務省の言いなりになったし。
外務大臣の時も軍艦島の世界遺産登録の時、韓国に騙されたし
韓国は必ず騙すからその対策を考えておくべきだった。
もっと研鑽を積んで狡猾にならないとダメでしょ。

多分、今回は総理になるであろう菅氏。
この人はあのアイヌ新法を進めたって話は本当かしら。
私は詳しくは知らないけど日本人であるアイヌ人を
特別扱いするようなアイヌ新法には反対です。
実務能力はあるのでつなぎの総理としては一番だと思う。
韓国に対してもこれまで通りでいくだろうし。

ただ一年後、この人が総理に選ばれるかどうかは分かりません。
注意深く見守りたいと思います。
posted by はなまる at 17:39 | 安倍内閣