日中友好50周年
今年は日中友好50周年ですね。
けどお祝いはしたくないねー。
安倍国葬に中国から来たのは全国政治協商会議の万鋼副主席という人。
格下もいいとこよね。国葬反対デモにも中国人が参加してたでしょ。

尖閣に度々侵入するし日本人にエイズを広めるとか
国葬反対デモとか技術を盗むとか土地を買いあさるとか
在日中共人の在留カード偽造とか色々やらかしていますよね。

出来る事なら中国人は日本入国お断わりにしたいくらい。
でも日本の中には中国大好きな人達もいます。

筆頭は林外相、そして岸田総理ですかね。
安倍氏国葬の時、林外相は台湾の蔡英文総統と頼清徳副総統の参列拒否
迎賓館での弔問外交の場でも台湾排除の為、元職は入れない基準を作り
沢山の外国からのお客様が入れなくなりました。

岸田総理も負けず劣らず中国大好き人間でしょう。
留学生を増やすって中国人留学生を増やしたいんじゃないの。

先日高市さんがテレビで「ぶっちゃけ」たのもそんな事があったから。
中国は危険な国です。国防動員法があるから一般の中国人も危険。
日本は中国と友好ではなく牽制しなきゃ駄目です。

そのために国防力を増強し日本国から中国外しをしなきゃいけない。
表立って喧嘩するんじゃなくそーっと水が引くように引くのは得意でしょ。
既に日本の経済界にもそういう企業が増えてると思います。

なによりセキュリティ・クリアランスをさっさと決めてね。
岸田総理は厳しい意見も聞くというから国民が声を出しましょう。
とりあえず官邸にメールね。
posted by はなまる at 18:00 | 官邸にメール