6/10 改正出入国管理法が本日より完全施行
改正出入国管理法が本日6/10より完全施行されます!
難民申請は実質2回でアウト!難民申請3回目以降は 強制送還対象になり
監理措置も厳格化で3ヶ月毎に見直しになります。

まあようやく実施ってとこね。
難民申請を何回でも無限に繰り返しOKにしたのは民主党政権です。
これ以後、不法滞在者が難民申請を繰り返しながら居座るようになりました。
あのクルド人問題が発生したのもこのためです。

改正出入国管理法実施した以上は強制送還などの処置も
きっちり出来る体制になったって事でしょうか。
居座る不法滞在者を強制送還するのは中々大変でしょ。
暴れる人もいるしマスゴミで泣き落としする人もいるし。
子どもを盾に送還を拒否する人もいる。

でも日本は法治国家ですから感情論で例外を作ってはダメ。
クルド人とは言わず法に反する外国人は出て行って欲しい
不法滞在も立派な犯罪です。

外国人犯罪者が増えれば苦労して正規の滞在許可を取って
ちゃんと法律を守っている外国人はエライ迷惑。
勿論、日本人にとっても被害を受けるのは私達だからね。

自民の和田議員はクルド人難民の味方をして随分批難されました。
でも一方で和田議員は改正出入国管理法にも尽力しています。
私としては難民であろうがなかろうが法を守らない外国人はNOです。
posted by はなまる at 17:56 | 日記