K-1テロ 再び ?
K-1が東京で再び開催されるかもしれない。
さすがは朝鮮総連関係者が主催者。
自分たちの金儲けで日本にウィルスをまき散らして
多くの日本人が死ぬ事を望んでいるんですね。
行く人も行く人だけどね。

残念ながら、日本にはこれを強制的に止める法律がない。
朝鮮総連とK-1の関係者に報いがありますように。

志村けんさんが武漢肺炎で入院中です。
無事退院できることを望みます。
若い人達は自分たちはかかっても軽症かもしれない。

でも親や祖父母や持病のある人にうつして大事な人が
亡くなってしまうかもしれない。
若くても重症化する例もあります。
油断大敵、自重してくださいね。
posted by はなまる at 17:13 | 日記
「アメリカの感染を熱烈にお祝いします。小日本の感染が永く続きますように」
中国の飲食店が掲げたメッセージ
「アメリカの感染を熱烈にお祝いします。
小日本の感染が永く続きますように」だって。
さすがに批判を受け現地の警察当局が調査しているとか。

東北大震災をお祝いした韓国を思い出しますね。
韓国では批判どころが多くの韓国人が喜んでましたが
批判するポーズを見せた中国の方がさすがに一枚上手。
本音は別としてね。
それでもアメリカ人特にトランプ大統領は激おこでしょう。

五輪は来年になりました。
それまでに中共ウィルスが収まっているといいですが。
運よく日本でパンデミックが起きなくても世界がどうなるか。

日本人もちょっと油断しすぎですよ。
とても安心できるような状況じゃなくむしろこれからが本番。
K-1だの自粛疲れなんてしてる場合じゃない。
アメリカやEUのようになっちゃいます。
小池東京知事もかなり危機感をもって会見してましたね。


今はとにかくワクチンと治療薬が待たれます。
東京五輪が人類が武漢肺炎に打ち勝った証として開催されますように。
posted by はなまる at 22:49 | 日記
日本を武漢に K1開催
政府や県の自粛要請にも拘らずさいたまスーパーアリーナで
K-1が開催されました。
この大会の主催者は日本人ではなく在日朝鮮人。
矢吹満、本名・玄満植、父親と兄が朝鮮総連関係者という
情報があります。

日本人なら開催は躊躇するでしょうが
在日朝鮮人ならやるでしょうね。
日本でパンデミックを起こしたい、日本を武漢にしたい
そう思っているんでしょう。

実際この大会で感染者が多数出る可能性はあります。
みんなマスクなんぞ外して大声で応援したそうだから。
行った人は感染して亡くなっても自業自得。
でも行かなかった日本人には迷惑なことです。
しかも感染して亡くなるのはお年寄りや持病のある人。
格闘技を見に行くような元気な人は無症状かもね。

東京ガールズコレクションも矢吹満、本名・玄満植氏に
乗っ取られているんですって。
以前、週刊文春で記事になったようです。

やはりもっと強力な法律が必要でしょう。
こういう時に法的な裏付けがないと止める事が出来ません。
昨日のK-1は朝鮮総連とつながった人物のテロでしょ。

posted by はなまる at 17:36 | 日記
中国でスマホ1440万回線以上が解約???
中国でスマホ1440万回線以上が解約されたという情報があります。
中国は現金決済はしない。多くがスマホで決済します。
そのスマホ回線が大量解約、そしてその一部が武漢の火葬場で発見。

全部とは言いませんが武漢肺炎で亡くなった方のスマホの
可能性が高いですね。中国が感染者数や死亡数を正確に
発表しているとは思えません。

中国は責任回避のため、日本にマスクを送ったり
イタリアやイランに医療関係者を送ったりしています。
これは中国のプロパガンダだから日本は騙されないよう
二階氏みたいに感謝しちゃだめですよ。
相手を騙すのは中国はお手の物。

その中国に騙されたふりをして人や工場を戻すならいいけど。
お人よしでは国際社会は生きていけないです。
posted by はなまる at 17:08 | 日記
中国vsトランプ
アメリカの感染がすごいですね。
あっという間に広まった感じ。
イタリアといい、日本もああなる危険性もあるでしょう。

いくら80%は軽症といっても非常に感染しやすい。
もし100万人に感染すれば2%として二万人が亡くなる事になる。

中国が米軍がウィルスを持ち込んだと批難すれば
トランプ大統領は新型コロナを「中国ウイルス」と呼んで応戦。
「もっと早く知っていれば、中国の発生地の1か所で感染を封じ込めることが可能だったかもしれない」
「中国が事態を公表しなかったことで、世界は今、大きな代償を払っている」


トランプ大統領は中国がアメリカに責任を擦ろうとした事に
ご立腹のようです。ウィルスがどこで出来たかはとにかく
中国が初期に隠蔽したのは間違いない。

でもアメリカもEUも他人事だったのは確かですね。
ダイアモンドプリンセスの時は日本を冷笑していた。
あの時中国は感染拡大の責任を日本に擦り付けようとしていた。

でも意外にもその後、日本が持ちこたえたので、次はイタリア
そしてアメリカにお鉢が回ったわけね。

中国は武漢肺炎は収束したと言いましたが信用は出来ません。
武漢の医者という人が収束はしていない。
習近平が来てまだ疑いのある人が退院していると告発しました。
共同の記事だから信用はしないけど、共同があえて中国に不利な
ウソ記事を載せるとも思えない。
どっちにしろ麻生さんの言う通り、中国の発言は信用できません。

一旦、終息宣言を出してまた感染がぶり返したら
絶対中国は外からウィルスが入ってきた
中国にやってきた外国人のせいで感染が広まった
と言い出しますよ。
もし日本企業の工場で感染すれば日本のせいにされます。

posted by はなまる at 22:59 | 日記
またモリカケ ?
モリとも関係で自殺した人の遺書が公開され野党は大喜び。
またやる気らしいですよ。
ご遺族の方が納得いかないと提訴した気持ちはわかります。
裁判でしっかり審議すればよろしいでしょう。
でも今国会でやることですか。

武漢肺炎で世界中がパンデミック。
その中でかろうじて持ちこたえている日本。
いつ堤防が崩れるかも分からない。
経済も大変な事になっている。
そんな時に森友か。

あれはいわくつきの土地を処分してしまいたかった
近畿財務省のミスでしょう。
籠池氏とのいざこざを隠蔽しようとして国会の答弁と
齟齬をきたしていろんな書類を書き直した。
それも本来なら大阪というローカルの問題で国会で
取り上げるような事ではなかった。
それを野党の議員が突っつき回した結果でしょ。
自殺した人は野党とマスコミの犠牲者だと思います。

でも野党は自殺を安倍総理が隠蔽を指示したせいにしたい。
マスコミの報道も明らかにそう操作している。
いま武漢肺炎と経済危機でてんやわんやの政府をそんなことで
攻撃する野党は国民の事なんか考えていない。

原口グーグルは安倍総理をサルに例えて揶揄していたけど
あれが野党ですよ。下品で卑劣。
原口グーグルは難病で入院していた時、安倍総理から
お見舞いの言葉を貰ったと感謝していたのにね。
あの時はまだ人間らしかったのに、今はもうそのかけらも無いね。

政府は野党が何と言おうと、武漢肺炎と経済対策に全力を挙げてほしい。
posted by はなまる at 23:54 | 日記
盗っ人猛々しい
中国の報道官が「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」との発言に、
さすがは中国、自分がウィルスを漏らした責任を米国に押し付け ?
と思ったらちょっと違うようです。

青山繁晴氏
「米私立大学の研究施設からチャイナは盗んだ。少なくとも20種類以上。その多くは中国科学院武漢病毒研究所に持ち込まれている。チャイナは盗んだことを自分で言っているのと同じ」
だって。

盗んだウィルスが漏れてそれを隠蔽したら世界がパンデミック。
特に中国と深い関係のイタリアとイランが酷いことになった。

中国の王毅外相がイタリアのディマイオ外相と電話会談し、
マスクの提供や医療チームの派遣を申し出て
「『健康のシルクロード』を共に築きたい」だって。
お笑いじゃなく自分の責任を隠蔽しです我々は人道的な国です
という中国の真面目なプロパガンダです。

人民日報系の環球時報は、欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への
対応が甘く、感染拡大を許したとして「反省すべきだ」ですと。
自分が隠蔽して世界に拡散した罪を他国に押し付けようとしている。
日本にも感染拡大の責任を擦り付けようとしたね。

中国とはそういう国。
信用したり利害関係をもてば裏切られ、罪を擦り付けられる。
日本も擦り付けられた罪がたくさんありそう。

観光であれビジネスであれ中国に依存するのは危険です。
韓国も中国も友好なんて無理。
posted by はなまる at 22:58 | 日記
言った言わない どっちがホント ?
カン・ミンソク青瓦台(チョンワデ、大統領府)報道官8日、書面発表
「日本は韓国に対してこのような過剰な措置を取りながらも
ただの一言の事前協議もなかった」
「日本の過度な措置に韓国は節制された方法で対応する措置を取った」


菅義偉官房長官9日午前の記者会見、
「韓国の場合は措置発表の時点で韓国内の感染者が6000人以上に
上っていたという事実に基づいて取った措置」
「日韓関係に影響を与えることを意図した措置では絶対にない」
「このような我が国の考え方や措置の内容については外交ルートにおいて
韓国側に事前通報し、(措置を)発表した後も丁寧に説明している」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000041-cnippou-kr

ま、事前協議と事前通報は違うかもね。
日本としては防疫のための処置で協議することじゃない。
いくら協議したって韓国の感染者の数が変わるわけじゃないし。

突然といっても一週間後とか言ったら、その間に押し寄せてくる。
実際日曜日には韓国から沢山来て大変だったらしい。
でも韓国から帰る日本人のために今日言って今日はさすがに無理だしね。

韓国はノージャパンとやらで日本不買してたんだから
何も問題ないでしょ。韓国側の対抗処置のおかげで
日本人も韓国へ行かなくなるからお互い良かった。

防疫のための処置なんだから韓国もそう云えばいいのに
騒ぎ立てるからWHOが政治的争いなんて言い出すのよ。
政治的なのは韓国だけだから文句は韓国に言ってね。

この処置が三月末までなんて残念だわ。
末永く続けましょうよ。

posted by はなまる at 18:51 | 日記
習近平氏の来日延期と新対策
ようやく習近平氏の来日が延期になりました。
延期といわず中止でいいんですよ。
中国のトップを国賓として迎える環境が整っていない。

まずは武漢肺炎の完全な収束。
尖閣など日本の領海領空への侵犯を止める。
ウィグルやチベット香港などへの人権侵害を止める。
不当に拘束した日本人の釈放。
自民の山田議員が国会で質問していました。

https://snjpn.net/archives/183337

そして何より、中国韓国、今ならイタリアイランからも
入国を拒否するべきですね。日本の入管はザルじゃないの。
韓国の大邱から韓国人ダンサーが入国してましたよ。

と思っていたら、新しい発表がありました。

政府は5日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染を防ぐ水際対策として、入国を拒否する対象を韓国とイラン全域に滞在歴のある外国人に拡大する方針を固めた。中国人は日本の入国に必要な査証(ビザ)の発給を停止し、事実上中国全土からの入国を拒否の対象とする。5日夕の国家安全保障会議(NSC)の会合で確認する。

中国から帰国した日本人も全員検疫の対象とする。


2020.3.5 15:00 産経
https://www.sankei.com/politics/news/200305/plt2003050015-n1.html

うーん、遅かったけどよくやった !
これでかなり効果があるでしょう。
中国は日本からの入国者を二週間隔離するんだから
文句はありませんよね。

物流が滞るなどの心配はありますが
なんでも工場を国外に出すとリスクがあるんですよ。
特に中国や韓国ではね。

それとおバカな学生が休みに映画館やらカラオケやらに
行ってるしパチンコも感染の温床になりますよ。
こっちも何とかしないとね。
やはり法律の裏付けがないと出来ないんでしょう。
早く緊急事態法が成立しますように。
posted by はなまる at 18:15 | 日記
なぜ安倍内閣は中国人の入国を止めないのか
総理の記者会見があり国民への支援を表明しました。
子供のため仕事を休む保護者への助成金もあるとか。

新型肺炎 首相、休業の保護者に新たな助成金制度整備表明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000548-san-pol

私は安倍内閣はまずまずの対応をしていると思いますよ。
検査より重症者の治療を重視する方針も賛成だし。
検査のほうは保険が適用されるしもっと簡単な検査キットも
できるから今よりは検査する人は増えるでしょう。
でも軽症者は自宅待機しかないんですけどね。

私が不満なのは中国からの入国を全面禁止しない事。
なぜかしら ? と考えているけどたぶん中国内にいる
日本人のためではないかと思います。

あれほど悪辣な国だもの。日本が入国を全面禁止にすれば
在中の日本人に何をするか分からない。
実際熱を出した人などひどい目にあっているらしい。

私は企業が中国に進出し日本人が中国に住むのは
とても危険だと思います。
以前にも日本人留学生が暴徒に襲われたことがある。

通州事件もありましたよね。私なんか旅行でも中国や
韓国には行きたくないし来てもらいたくないわ。

企業も早く中国から引き上げてほしい。
社員が危険でもいいのかしら。



posted by はなまる at 19:46 | 日記
中国人の入国の減少
中国人の入国が減少がしています。良かった 😃
中国は人の対応が後手だとか批判してますからね
それで中国人が来なくなるでしょう。

日本は観光立国の前にこうしたリスクに備える
法律を作らなきゃ駄目ですよ。
緊急事態の時にどうするか、今回政府の対応が
いまいちなのも裏付けとなる法律がないから。

観光客には万一のケガや病気の時に備えて
旅行保険への加入を義務づける事。
保険のない人はお断り。

観光客は数より質です。
それと国保と生活保護は日本国籍に限ること。
外国人を入れるのは法律で禁止してほしい。

そうすれば日本人の税金を狙って入ってくる
外国人は減りますよ。


Dappi
@dappi2019


足立康史「国民は今も沢山の中国人が入国してると思ってる」
法務省「1日2万人が直近は1日1千以下に減少」
足「今は800人前後まで減ったのだから、残り800人も弾き中国全土からの入国拒否を決め、日本政府はやることはやってると世界にメッセーのを発信すべき!」

国会はこういう議論をすべき#kokkai
posted by はなまる at 17:51 | 日記
中国が日本批判 ! よく言うよ
中国が日本の対策が後手後手だの武漢より悲惨になる
なんて好き勝手に言ってますよ。よく言うわ。
こんな事になったのは誰のせいよ。

すべて中国が新型肺炎を隠蔽し、中国人が日本に来て
ウィルスをまき散らしたからでしょう。

こんな事言われてもまだ中国人の入国を認めますか。
韓国人もダイアモンドプリンセスの時、中国と一緒になって
日本がウィルスを広めていると批判しましたね。

中国人や韓国人がこの先、どれほどの被害を出そうと
私は一切同情しないし助けようとも思わない。
中国にマスクだの医療品を送っても感謝などされない。
日本を貶め、日本に自分の罪を擦り付けるだけです。

それより中国在住の日本人を助けるべきでしょう。
中国は明らかに責任逃れにパンデミックを日本や韓国に
なすりつけようとしています。

中国の日本人はひどい目にあっているって話もありますよ。
企業はいい加減中国から引き上げるべきです。
リスクが高く人権のない国なんだから。

外務省は中国の日本人を助けてください 😠


中国共産党機関紙の環球時報や支那政府系英字紙チャイナ・デーリーなど
「韓国、日本、イラン、イタリアの防疫統制措置は遅く不十分だ」
「ほとんどが後手で信念を欠いている」
「公共交通機関の運行規制が進んでおらず、措置が脆弱だ」



武漢大学人民医院の余昌平医師
日本は今感染者が多く出ていますが、この病気に対する認識はまだ足りないと思います。
油断しています!
この病気の感染力はとても強いのです!
日本は人口密度がとても高いので、本当に感染が広まったら、武漢より何倍もひどい状態になると思います!


 【北京時事】中国山東省威海市は25日から、日本と韓国からの入国者全員を、無料で指定のホテルに宿泊させ、14日間経過観察すると発表した。新型コロナウイルスの流入防止を目的とした強制的な措置。日韓両国での感染者増を受けて立場が逆転した形だ。
<関連ニュース 新型コロナウイルス、感染拡大>
 山東省は、黄海を挟んで距離的にも近い韓国との往来が活発。同省内では青島市がすべての入国者を対象に24日から、発熱など症状がある場合は強制隔離するほか、症状のない場合も居住先に個別に送り届け、14日間の経過観察を義務付けた。出張者や旅行者など短期滞在者は指定のホテルに宿泊させる。煙台市も25日、青島市とほぼ同様の措置を決めた。


https://snjpn.net/archives/182109
中国滞在の日本人の現状です
温度計を持たされ毎日当局に報告
もし発熱なら強制連行
単なる風邪でも不可
収容所送りです
毎日が恐怖です
企業経営者は外務省がOKだから問題ないという
横浜の優雅な客船の日本人の心配より
どうして日の丸背負った同胞は見捨てられるのでしょう
お願いです助けて・・・
posted by はなまる at 17:14 | 日記
ダイアモンドプリンス 岩田 健太郎先生の動画について
岩田 健太郎氏の動画に対して今回のクルーズ船で対応に当たっている
高山義浩氏がフェイスブックで実態を語っています。
パチンコ屋の倒産を応援するブログから
お借りしました。


岩田 健太郎先生の動画(コメント欄にリンク)を拝見して、まあ、「岩田先生らしいなぁ」と思いつつ、あまり気にしていなかったんですが、しっかり炎上しているようです。
岩田先生をご存じない方々には、ちょっと刺激が強すぎたのかもしれません。ただ、下船していく乗客の方々、現場で頑張っている方々を追い詰めかねない内容なので、事実は事実と認めつつも、動画のなかに登場する当事者として、勘違いされていること、抜けているところは修正させていただきたいと思います。
>1日で追い出されてしまいました。

事実です。正確には、船内におられたのは2時間弱ですね。ご覧になったのは、ラウンジ周辺のみと認識しています。

>厚労省で働いている某氏から電話がきて「入ってもいいよ」と、「やり方を考えましょう」ということでした。

これ、私ですね。ただし、「入ってもいいよ」とは言ってません。その権限はないので。ただ、「やり方を考えましょう」とは申し上げました。そして、環境感染学会が活動していたので、そこを通じてなら活動できるかもしれませんとアドバイスしました。でも、申し込むも(しばし放置されたのちに)断られたとのことでした。

>DMATのメンバーとして入ってはどうかというご提案を厚労省の方からいただいた

これ、私です。その通りです。

>DMATの職員の下で感染対策の専門家ではなく、DMATの一員としてDMATの仕事をただやるだけだったら入れてあげる

これ、私。ただし、「入れてあげる」とは言ってません。その権限はないので。ただ、「DMATとして入る以上は、DMATの活動をしっかりやってください。感染管理のことについて、最初から指摘するのはやめてください。信頼関係ができたら、そうしたアドバイスができるようになるでしょう」と申し上げました。

というのも、現場は乗客の下船に向けたオペレーションの最中であって、限られた人員で頑張っているところだったからです。そうしたなか、いきなり指導を始めてしまうと、岩田先生が煙たがられてしまって、活動が続けられなくなることを危惧したのです。まあ、クルーズ船とは特殊な空間ですし、ちょっと見まわしたぐらいでアドバイスできるものではないとも思ってました。

もちろん、岩田先生の豊富な経験を否定するものではありません。ただ、DMATや自衛隊、検疫所など多様な組織が重層的に活動している特殊な環境ですから、まずは慣れていただくことを優先するよう私は求めたのです。

>「分かりました」と言って現場に行きました。

というわけで、岩田先生は約束してくださいました。

>DMATのチーフのドクターと話をして、そうすると「お前にDMATの仕事は何も期待していない、どうせ専門じゃないし、お前は感染の仕事だろう、感染の仕事やるべきだ」という風に助言をいただきました。

これ事実です。岩田先生は、これで自分は感染対策についての活動ができるようになったと理解されました。ただ、船には、DMATのみならず、厚労省も、自衛隊も、何より船長をはじめとした船会社など、多くの意思決定プロセスがあります。その複雑さを理解されず、私との約束を反故にされました。せめて、私に電話で相談いただければ良かったんですが、そのまま感染対策のアドバイスを各方面に初めてしまわれたようです。

結果的に何が起きたか・・・、現場が困惑してしまって、あの方がいると仕事ができないということで、下船させられてしまったという経緯です。もちろん、岩田先生の感染症医としてのアドバイスは、おおむね妥当だったろうと思います。ただ、正しいだけでは組織は動きません。とくに、危機管理の最中にあっては、信頼されることが何より大切です。

>アフリカに居ても中国に居ても怖くなかったわけですが、ダイアモンドプリンセスの中はものすごい悲惨な状態で、心の底から怖いと思いました。

これは岩田先生の感受性の問題ですから、否定するつもりはありません。また、船という特殊な閉鎖空間において、新興感染症が発生しているわけですから、怖くないはずがありません。ただ、そのなかで継続して頑張っている人たちがいることは、ぜひ理解してほしいと思います。ちなみに、私は明日も船に入ります。

課題は多々ありながら、これまで少しずつ改善させてきました。まだまだ改善の余地はあります。ただ、乗客がいる以上は逃げ出すわけにはいかないのです。少なくとも全てのオペレーションが終わるまでは、乗客を下船させて地域に、世界に放つわけにはいきませんでした。

最優先事項は身を守ることだと感染症医の端くれとして私も思いますが、2週間にわたり船のなかで頑張っている人たちは、乗客を支えながら日本と世界を守ることを最優先としているのです。

そういう事態になってしまったことについて、政府を批判することは構いませんが、解決を与えないまま現場を恐怖で委縮させるのは避けてほしかったと思います。逃げ出せない以上は・・・。

>ダイヤモンド・プリンセスの中はグリーンもレッドもグチャグチャになっていて、どこが危なくてどこが危なくないのか全く区別かつかない。

感染症医として「グチャグチャ」と表現されるのは、分からないこともありません。でも、この表現はゾーニングがまったく行われていないかのような誤解を与えます。しかしながら、実際はゾーニングはしっかり行われています。完全ではないにせよ・・・。

たしかに、先進国の病院であれば、あるいは途上国でセットされるNGOや国際機関による医療センターであれば、もっと洗練された感染対策が実施されるでしょう。でも、いきなり、約3700人の乗員・乗客(しかも高齢者が多い)において新興感染症が発生した船舶・・・ というミッションは極めて複雑なのです。

私は海外でのNGO活動に関わったことがありますし、現在も国際NGOの理事を務めていますが、どんなNGOであっても、あるいは国際機関であっても、これが混乱状態から始まることは避けられないでしょう。この2週間が反省すべきところがなかったとは言いませんが、ここまで現場はよく頑張ってくれたなと私は思います。精神論と嘲笑されるでしょうが・・・。

>検疫所の方と一緒に歩いてて、ヒュッと患者さんとすれ違ったりするわけです。

さすがに、これは違います。そのような導線にはなっていません。患者ではなく、乗客ではないかと思います。乗客ですら、そのようなことは稀だと思います。

>話しましたけど、ものすごく嫌な顔されて聞く耳持つ気ないと。

感染症医はコンサルタントとしての能力が求められます。それは聞いてもらう能力でもあります。私は聞いてもらえなかったとき、相手がダメだとは思いません。自分の説明の仕方が悪かったと思います。

>でも僕がいなかったら、いなくなったら今度、感染対策するプロが一人もいなくなっちゃいますよ

これは間違いです。毎日、感染症や公衆衛生を専門とする医師が乗船して指導しています。ご存じなかったんだと思います。まあ、ご自身に比べればプロのうちに入らないと言われると、返す言葉もありませんが・・・

>シエラレオネなんかの方がよっぽどマシでした。

シエラレオネにおいて、先進国が運用する医療センターのことだと思います。最貧国の市中病院の感染管理の悲惨さと同一視させることのないようにお願いします。

>エピカーブというのがあるのですが、そのデータを全然とっていないということを今日、教えてもらいました。

これ間違いです。岩田先生のせいではありません。教えた人が知らなかったんでしょうね。感染研がエピカーブを公表しています。新たな報告を加えてバージョンアップされるでしょうが、すでに公表してますし「全然とっていない」わけではありません。

まあこの岩田先生はネトウヨはゴキブリに似ているとか
ツイートしている人ですから、最初から目的をもって
クルーズ船に潜入したんでしょうね。
−–
posted by はなまる at 16:44 | 日記
クルーズ船内の「感染拡大」は日本で船上隔離が行われる前だった
今日やっとクルーズ船から陰性の乗客が下りました。
船上検疫にはいろいろな批判がありましたが
検疫前に感染はかなり広がっていたそうです。


国立感染症研究所はクルーズ船内について「船内での感染の実質的な広がりは、検疫前だったとの明確な証拠がある」とする報告書を18日付で公表した。乗客の発症日が7日をピークに減少したことや、船の医務室の受診者が1月22日ごろから増え、2月1日が最多だったデータなどを掲載している。
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO55805160Z10C20A2CE0000

横浜につく前の沖縄でクルーズ客を乗せたタクシーの運転手が
感染してましたからその時はかなり広がっていたんでしょう。

船では感染者が出た後もパーティーやカジノを開き
バイキングやレストランも開いていたそうで、そりゃ感染するわ。

私は一度だけあの船に乗ったことがあります。
大きな船だから普通はあまり込み合いません。
でもバイキングは朝から夜遅くまで開いているし
レストランではたいてい相席だしパーティではみんな仲良く踊るし、
下船前日のバルーンパーティではアトリウムの吹き抜けの階段や
廊下までびっしり人で埋まります。

しかも一説によれば乗客や乗員に香港人のパスポートを
持った武漢人がかなり乗っていたらしい。

クルーズ船はまあ何とか終わったとして、いまだに中国人が
入国していますから、これからも感染は広がるでしょう。
それを思えば今回たくさんの検体が取れたのはこれからの
治療に役立つでしょう、てか役立たないと困る。

それにしてもアメリカやイギリスは知らん顔して
まるで日本に感染の責任があるような記事を書いた
メディアもありましたね。

日本に責任を押し付けたい船会社や某国が金を出したのかも。
日本のメディアはもちろん政府のやり方が悪いと印象操作。
ったくどこのメディアは腐ってるわ。

検疫中の医療関係者も感染したのは残念だけど
3400人もの人が乗った船の検疫なんて初めてでしょ。
失敗もありますよ。それをこれからに活かさないと。

それにしても中国から入国はすべて拒否してほしい。
習近平氏も国内が大変なのに日本に来ないで !
posted by はなまる at 21:40 | 日記
ダイアモンドプリンセスの乗客乗員は
武漢肺炎を引き起こしたウィルスは実は武漢病毒研究所から
漏れた生物兵器だった・・・という噂は依然からありました。
ホントかウソか走りませんが新型肺炎の一番目の感染者は
黄燕珍という女性で、漢病毒研究所の研究員だったという話があります。

『中国にあるすべてのウィルス実験室の管理を強化する』という
中国の科学技術部の通達が中国のニュースになっているのは
事実のようです。つまり今までは杜撰だったという事。

ウィルスが漏れたという事を1/2には人民解放軍にはわかっていた
そして武漢の富裕層はその情報を握り、香港に逃れ
香港人としてダイアモンドプリンセスに乗り国外に出た。
さらにそういう人たちが乗員として多く乗り込んだ。
だとしたら、感染率が高いのは当然ですね。
まあこれは確たる証拠のある話ではありませんが・・・

虎ノ門ニュース
石平:今、武漢では熱が出ても病院に行かない。もし風邪なのに病院に行ったら新型肺炎をうつされて死んでしまう。武漢では病院のことを『入ったら出ることは出来ない』という話になっている。

武漢の人達は自分が発熱したら二つの可能性があると思っている。一つは普通の風邪。もう一つは新型肺炎。もし新型肺炎だったら死ぬ。しかしただの風邪だったら生きる。生きる可能性は五分五分だから自宅にいる。武漢の人は熱が出たら家で運命を待つしかない。

しかしシナ政府がそれでは根絶できないからといって、一軒一軒の家に住む人が拒否しても強制的に入って全員の熱を測り、ちょっとでも熱があったら強制連行されて、そのまま帰ってこない。武漢市民はそういう恐怖の中で生きている。

習近平氏の訪日は基本的に予定通り行なうと日支の外相会談で
合意ですってよ、絶縦反対だわ。
posted by はなまる at 16:38 | 日記
新型コロナの正体は ?
ネットの一部では武官の新型肺炎は実は中国が開発した
ウィルス兵器ではないか、って噂がありました。
武漢の病毒研究所から漏れた可能性があるって。

take5

@akasayiigaremus


青山繁晴氏「ウイルスが特異過ぎ、潜伏期間が長短ある。兵器化されたウイルスならば、すぐに殺したい時は潜伏期間の短いのを出し、どこかの国や町を滅ぼしたいなら潜伏期間を長くして、(2種類に)分けて作る。それとよく似ている。武漢の病毒研究所がサーズを兵器化した可能性は考えなきゃいけない」

例え、自然発生的なウィルスでも中国が日本だけでなく
世界中にまき散らしたのは間違いないけどね。
日本にはすでに武漢から18000人も来たんですってよ。

正直に観光ではなく肺炎を避けるために来た
病気になったら日本の病院に入るって正直に言ってた
中国人がいましたね。
日本の税金でこの人たちを治療するのかしら。
冗談じゃないわ。直ちにお帰り願いましょう。

外務省は中国全土の在留邦人や旅行者に対し、
一時帰国を呼びかけ、浙江省に滞在歴のある外国人の
入国も拒否しましたが中国全土から来た外国人の
入国を拒否するべきですよ。

中国人男性が祈祷している動画ですが
「釈迦様!観音様!お願い!中国のコロナウイルスをアメリカと日本に
パンデミックしますように〜アメリカ人と日本人がとても悪い奴だ!
中国民族に感染拡大しないように、お願い!」だって。

これが中国人の本音、日本でウィルスをまき散らしたうえ
日本人の税金で治療させようって考えるんじゃない。

日本がマスクや医療品をたくさん送ればお返しに
尖閣に侵入したり爆撃機を飛ばす国なんだから。

習近平氏の訪日が無期延期になるように
私もお釈迦様や観音様やお祈りしますわ。

人を呪わば穴二つ、呪いは我が身に返る。
だから中国でパンデミックを〜なんてお祈りはしません。
中国の肺炎がおさまってくれないと、こっちも迷惑だし。

WHOが台湾をオブザーバーとして参加させたのは良かった。
こんなことでも悪い事ばかりではないって事ですね。
とにかく中国は日本の親戚でも友人でもない
危険な隣人であるって事は肝に銘じましょ。
posted by はなまる at 23:42 | 日記
今日のミヤネ屋
今日のミヤネ屋、最高に面白かったです。
宮根さんのインタビューに答えた人はまともな日本人ですね。

ダイアモンドプリンセスの乗客 70代男性
「自分で交換しないといけないがシーツは頼むと持って来る」
「日本食は出ないが量が多くてめちゃくちゃ美味しい」
「降りて迷惑かけるよりここで持病の薬貰って待ってる方が良い」


宮根「洋食ばかりで日本食が恋しくなりませんか?」
乗客「カップヌードルが嬉しかったです!」
宮根「日本のテレビや地上波が見れれば、
もっと情報が入ってきてありがたいですよねえ!!」
乗客(高齢者)「いやあ・・今はみんなスマホがありますから・・」

もう最高 ! 宮根さんたちの困った顔といったらwwwww

この豪華客船にはいろんな人が乗っていて、中には
こんな人も↓
https://pbs.twimg.com/media/EQeywKLUUAA3MCg.jpg

わざわざ厚生労働省の記者クラブに連絡して支援要望書とか
送ってきたのは乗船している労働組合とか元日教組の委員とか
マスコミと親しい人たちじゃないですか ?

豪華客船なんてセレブな感じだけど労働組合も幹部のほうは
セレブなんでしょうね。

実際乗客がアップした食事は美味しそう。
運動せずにあんな食事をしたら太ってしまうわ。

まじめな話、第一便のチャーター機で帰国した人が
新型肺炎を発症しました。
このウィルスは油断できない。

こんなウィルスを日本にバラまき尖閣に侵入している
中国にマスクだの医療品だのお金だのを送るなんて
バカじゃないの、二階さん。

日本国内が不足しているのに、もう送る必要はないわ。
日本の政治家なら日本の医療現場の心配をすべきよ。
検査に湖北省のしばりも要らないでしょ。

要望
三週間以内に中国に滞在した外国人は入国禁止 ! ! !

posted by はなまる at 21:34 | 日記
コロナウィルスはヤバい !
武漢のお医者さんの話

武漢の人口(約1100万人)や、交通の要衝であることを考慮すると、すでに中国全土の都市にあまねく、患者は広がっているはずだ。それを報道するかしないかという問題だ。
 私の個人的な感触では、実際の感染規模は、2003年のSARSをすでに超えている。致死率のデータも曖昧になってしまっているようだ。いまは病毒が、さらに突然変異しないことを願うばかりだ。


怖いですね。
中国は絶対に隠してますよ。
一応武漢の交通を遮断したけど遅いでしょう。

中国人観光客がわんさか来て新型肺炎の患者が
日本で出れば観光にも大きく影響します。
政府も頭痛いね。

どうやって防ぐか
自己申告なんて絶対当てになりませんから。
posted by はなまる at 16:24 | 日記
保守速報vs大阪ヘイト審査会
大阪ヘイト審査会というか大阪市のやり方は
脅迫、脅しだと思います。
保守速報だけでなく多くのサイトが被害を受けています。

私が時々お邪魔していたいくつかのサイトも突然に
記事の更新がされなくなりました。
せっかく人気ランキングベスト50に入っているのに
急にどうしたのかしら、オカシイなと思ってました。

おそらく大阪市から脅迫を受けたんだと思います。


詳しくは小坪しんや氏のブログで。


【 お名前 】:大阪市ヘイトスピーチ審査会事務局
【 メールアドレス 】: ca0014@city.osaka.lg.jp
【 職 業 】:
【 住 所 】:大阪市北区中之島1-3-20
【 TEL 】:06-6208-7612
【 お問い合せ内容 】:
 私ども「大阪市ヘイトスピーチ審査会」は、地方自治法第138条の4第3項及び大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例(平成28年大阪市条例第1号)に基づき設置された大阪市長の附属機関であり、大阪市長から諮問を受けて表現活動が同条例に規定する「ヘイトスピーチ」に該当するかどうか等について調査審議を行います。
このたび、インターネットブログ「保守速報」に以下のURLで表示される記事について、条例全面施行日である平成28年7月1日以降も掲載を継続した行為が、同条例所定の「ヘイトスピーチ」に該当するかどうか等について、大阪市長から諮問を受け、調査審議を行っています(案件番号 平28−6)。
http://hosyusokuhou.jp/archives/46901144.html
 本件に関し、同条例第9条第2項では、「審査会は、調査審議の対象となっている表現活動に係る申出人又は当該表現活動を行ったもの(以下これらを「関係人」という。)に対し、相当の期間を定めて、書面により意見を述べるとともに有利な証拠を提出する機会を与えなければならない。ただし、関係人の所在が判明しないときは、当該関係人については、この限りでない。」と規定されています。
 そこで当審査会は、貴方の所在・連絡先、氏名又は団体の名称を当審査会宛にご連絡くだされば、貴方が、上記記事を投稿・掲載した行為の目的等に関する意見を述べるとともに有利な証拠を提出できる機会を確保したいと考えております。
 つきましては、平成30年3月27日(火)までに、次の内容についてご連絡くださいますようお願いします。
<個人の場合>
(1)氏名
(2)住所
(3)連絡先(電話番号・電子メールアドレス)
<団体の場合>
(1)名称
(2)代表者氏名
(3)所在地
(4)連絡先(電話番号・電子メールアドレス)
 個人の場合は(1)及び(2)、団体の場合は(1)から(3)に関する情報をご提供いただいた場合のみ、当審査会から貴方あて、改めて意見提出機会等付与に関する書類を送付する予定です。すべての情報をご提供いただけない場合やご連絡がない場合は、条例第9条第2項ただし書規定の「所在が不明の場合」に該当するとして有利な証拠を提出する機会を与えないと判断する場合があります。
 なお、ご提供いただきました個人情報については、大阪市における「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」に基づく業務(条例第9条第2項に基づく意見等提出手続、本件表現活動がヘイトスピーチと認定された場合の条例第5条第1項に基づく氏名又は名称の公表等)のためにのみ使用します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
大阪市ヘイトスピーチ審査会
 会長 坂 元  茂 樹


大阪市ヘイトスピーチ審査会
会長 坂元 茂樹 殿
保守速報 サイト運営者    
連絡先            
回答書
冠省 平成30年3月20日付の貴会からのメール(以下「問合せメール」という。)に
対し、 当サイトは、以下のとおり回答を述べます。

第1 大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例(以下「ヘイト条例」という。)および案件番号平28−6(以下「本案件」という。)に関する大阪市ヘイトスピーチ審査会(以下「貴会」という。)の運用には、憲法、法令およびそれらの解釈上ならびに事実上の重大な欠陥があり、違憲無効かつ違法となる虞があること
1 当サイトから貴会への求釈明
(1)対象の明示および疎明(特定)について
 当サイトは、貴会に対し、本案件に関する貴会の調査審議の対象(以下「本件調査対象」という。)の具体的な内容を当サイトへ明示すること、およびその証拠の写しを メール添付で当サイトへ交付する方法によって疎明することを求めます。 その理由は、問合せメール本文にあるサイトリンク「http://hosyusokuhou.jp/archiv es/46901144.htm」(以下「本件ページ」という。)に当サイトがアクセスしたところ、 現在はその記載内容を確認できない状態だからです。 本件調査対象が、本件ページの記載のうち如何なる部分なのか、貴会から具体的に明示および疎明をして頂かないと、当サイトとしては、何に対する意見および反論を 述べるか、および当サイトに有利となる如何なる証拠を提出するか、判断しえません。
(2)ヘイト条例が遡及法(事後法)および不利益処分の遡及適用の禁止に反する虞について
 憲法、法令およびそれらの解釈上、遡及法(事後法)または遡及適用による不利益処分が禁止されていることは、法理上当然であり、法治国家の常識です。
この点、問合せメールには、『条例全面施行日である平成 28 年7月1日 以降も掲載を継続した行為が、同条例所定の「ヘイトスピーチ」に 該当するかどうか等について、 大阪市長から諮問を受け、調査審議を行っています』とあります。
 これは、ヘイト条例の施行日よりも「前に」存在していたと推測される本件ページの内容に対し、遡及法(事後法)により遡及適用を行って、当サイトの運営者に不利益処分が下される虞があることを示唆しています。
 ヘイト条例または本件調査審議は、遡及法または遡及適用の虞がないのか、貴会の 見解を求めます。
 なお、貴会が、遡及法または遡及適用でないことを明らかにするためにも、上記(1)で述べた本件調査対象に関し、当サイトへの明示および疎明は必須であることを申し添えます。
(3)ヘイト条例が私的自治の原則を侵害する虞について
 私的自治の原則は、複数の定義および解釈があるものの端的にいうと、何人(なんぴと)であれ、自身がなした行為以外の第三者の行為ついては責任を負わないというものです。 憲法、法令およびそれらの解釈上、私的自治の原則に対する侵害が禁止されていることは、法理上当然であり、自由主義社会の常識です。
 この点、上記(1)で述べた本件調査対象に関する貴会の明示および疎明の内容によっては、当サイトと無関係な第三者の行為に基づき、当サイト運営者の氏名・住所を公表すること(以下「氏名等公表」という。)で責任を負わせることになり、それは 私的自治の原則を侵害する虞があります。 ヘイト条例または本件調査審議は、私的自治の原則を侵害する虞がないのか、貴会の見解を求めます。
(4)ヘイト条例が過剰な制裁力および広汎性によって言論の自由に対する重大な脅威と なっていることについて
 ヘイト条例は、所謂ヘイト行為をなしたと大阪市が判断した者に関し、氏名等公表というプライバシー侵害または業務妨害等の違法行為となりうる不利益処分を下せる「過剰な制裁力」があるのにも関わらず、大阪市民でない者が大阪市外でなした表現行為に対しても氏名等公表を行いうるという「過剰な広汎性」を有し、言論の自由に対する重大な脅威となっており、司法の場において、違憲無効かつ違法と判断される 虞があります。
ヘイト条例または本件調査審議は、違憲無効または違法との司法判断を受ける虞が ないのか、貴会の見解を求めます。
(5)ヘイト条例の氏名公表等が被公開者(対象者)に対する違法または不当な私的制裁を惹起する虞について
 所謂ヘイトスピーチを糾弾すると主張する個人および団体(以下「カウンター」という。)は、当サイト運営者の自宅とされる場所に乗り込む等の行為をしております。
 これは、憲法およびその解釈上も禁止されていることが明らかな「私的制裁」で、 私的リンチまたは逆ヘイトと評価しうるものです。ヘイト条例および貴会の判断に基づく氏名公表等により、当サイトの運営者または関係者が、カウンターからの付きまとい等の違法または不当な私的制裁を受け、生命身体または平穏に生活する権利利益を侵害されたり、カウンターによる私的リンチや 逆ヘイトの対象となったりすることは容易に予見されます。 この点、当サイトへの人的・物的損害が実際に生じた場合に、大阪市の行政責任はどうなるのか、また、大阪市は被公表者へ如何なる救済措置を行うのか(行っているのか) 、貴会の見解を求めます。
(6)ヘイト条例には、氏名公表等の被公開者(対象者)への救済制度がなく不公平かつ、他自治体における動きと比較しても均衡を欠くにも拘らず、選挙を通じた是正が困難 であること
 私的制裁に関し、東京都においては、ストーカー規制法では対処できなかった上記(5)のような恋愛感情「以外」による付きまといも罰則対象とする条例を制定する動きがあるものの、大阪市にも大阪府にも、東京都のような動きはありません。また、ヘイト条例には、上記(3)のような過剰な広汎性があるにも拘らず、大阪市で選挙権・被選挙権がない大阪市民以外の被公開者(対象者)には、選挙を通じたヘイト条例の改廃といった是正の方法がありません。他の自治体との関係を含め、ヘイト条例が原因の被害が生じた際の救済制度および是正に関する貴会の見解を求めます。
(7)司法判断に悪影響を与える虞があること
 当サイトは、カウンター側の者との訴訟(以下「別訴」という。)が係属中です。
 本件調査審議が如何なる申立を端緒としているか、当サイトとしては推察するしかありませんが、仮に、カウンター側からの申立を端緒としている場合は、別訴の司法判断に悪影響を与える虞があります。 司法との関係を含め、ヘイト条例が別訴に悪影響を与える虞について、貴会の見解を求めます。
第2 ヘイト条例および貴会の運用に対する当サイトの懸念について
1 ヘイト条例の根本的な問題点
 ヘイト条例は、調査される側(当サイト)が、調査する側(貴会)に対し、氏名・ 住所を明らかにしなければ、有利な証拠を提示する機会を与えないという構造です。
 すなわち、ヘイト条例は、当サイトを含め、運営者の氏名等を公表していない者について調査する場合、調査される側が氏名等公表の不利益処分を避けるため、無回答になることを織り込み済みといえ、事実上の欠席裁判によってヘイト行為と認定する虞がある極めて不適切なものといえます。
2 当方の別対応
 当方は、本案件について地方議員に相談しており、それを経由して国会議員および大阪の市議らにも連絡しました。
3 当サイトの役割および言論の自由との関係
 当サイトは、ネット上の所謂「政治系のまとめサイト」であり、それが、如何なるイデオロギーに基づいていようと、憲法で保証される言論の自由を等しく享受できる ものです。また、政治系まとめサイトは、今やリアル(現実世界)との差が極めて薄くなったネット空間において、政治の情報を求める有権者の知る権利および政治的表現の自由 の充足に貢献しています。 この現状に対し、ヘイト条例の調査審議や氏名等公表によって萎縮効果を生じさせ、結果的に情報発信を妨げまたは情報遮断を助長することは時代に逆行していると断じざるを得ません。 貴会および大阪市におかれましては、憲法、法令およびその通説解釈との整合性や三権分立を脅かす虞に関し、地方公共団体としての大阪市の行政権の在り方を含め、 再検討いただくことを強く求めます。
第3 当方から貴会への要望および通告
 1 貴会からの問合せメールによると、それに対する当サイトの回答期限が 平成30年 3月27日(火)とされております。 そこで、当回答書にて前述した貴会に対する求釈明への貴会からの御返答は、平成30年3月26日(月)中に、当方へ発信して頂けますようお願い致します。
それが困難な場合、当サイトから貴会へ再回答する機会を確保するため、回答期限 の延長を要望します。
2 貴会からの御返答が26日中に発信されなかった場合、当回答の内容を当サイトで公開し、貴会から頂いた問合せメールについても公開する旨を貴会へ通告いたします。 これに問題があると御主張される場合は、26日中にその旨とその理由を当サイトにメールで御通告ください。御通告を頂けない場合は、公開を容認して頂いたものと看做します。
3 貴会からの御返答を頂くまでは、当サイトについて問合せメールに記載された通知 次項のうち、以下の事項のみを通知いたします。
(1)名称 保守速報
(3)連絡先
以上
posted by はなまる at 16:05 | 日記
領土・主権展示館 公式サイト
今日1月21日の午前10時から7倍に拡張された”領土・主権展示館”が
虎の門三井ビルディングでオープンしました。
韓国の竹島侵略などを批判する内容です。

公式サイトはこちら
https://www.cas.go.jp/jp/ryodo/tenjikan/

沢山の人の目にふれますように。
五輪で訪れた外国人にも見て欲しい。
入場は無料です。
posted by はなまる at 19:04 | 日記