「南京大虐殺文書」が記憶遺産
「南京大虐殺文書」が記憶遺産になったんですってよ。
南京大虐殺は中狂の政治的プロパガンダ。
あの慰安婦と同じで日本が朝日新聞がでっち上げた事です。

日本はもっと早くに徹底的の反論しておくべきだった。
長年反論せず今になっていくら反論しても無駄って事でしょ。
それにしても、ユネスコがこんな決定をしたことには怒り心頭ですね。

ユネスコ拠出金見直しへ 「断固たる措置取る」日本政府
http://www.sankei.com/politics/news/151010/plt1510100015-n1.html
政府はユネスコの分担金拠出などの一時凍結を検討する構えを見せている。

一時凍結を検討する構えなんて何ぬるい事をいってるんだか。
日本のユネスコ分担金はトップクラス、去年は54億以上だしています。
それはみんな私達の税金ですよ。

こんな出鱈目な決定をするなら全額停止するべきです。
何より長年国際社会で反日プロパガンダを広めた中国は日本の敵
そして中国の手先が日本に大勢いる事を認識すべきですね。
中国と日本は事実上戦争しているといってもいい。
その戦いには勝たないといけませんね。
それにはまず国内の反日をつぶす事から始めないと。
posted by はなまる at 14:53 | 日記
公明党と韓国
公明党の山口代表と韓国の朴大統領が会談しました。
安倍総理の親書を持っていったのはいいですが
またまた従軍慰安婦の話をしましたね。

韓国って売春婦の事しか話がないのかしら。
韓国の戦時売春婦の件は韓国が解決すればいいでしょうよ。
山口代表も政治的解決とかサポートするとか余計な事を言うな 
         😠 💢

韓国のために日本人の税金を使うのは真っ平ゴメンだからね。
韓国は強制連行したとか大嘘ついて日本を侮辱しました。
韓国は日本の敵、日本は報復すべきです。

公明党のバックというか一心同体なのが創価学会。
創価学会には在日コリアンが多いんですよね。
安保法案では反対した会員も多かったですね。
山口代表としてはここで韓国に忠誠を見せたのかしら。
所詮、公明党は日本の獅子身中の虫ですよ。


posted by はなまる at 23:05 | 日記
カミオカンデと事業仕分け
梶田氏はニュートリノに重さがある事を立証して
ノーベル物理学賞を受賞しました。
ニュートリノと言えばカミオカンデ、小柴氏と梶田氏
二人もノーベル賞受賞者を出したんですね。

ところで「スーパーカミオカンデ」と「ニュートリノ」に関する
研究は民主党政権の事業仕分けによって予算をばっさり削られました。
もちろん切られたのはこれだけではなく、ジャクサのはやぶさなど
科学技術全般に関する予算が大きく削られました。

危機感を感じた国内の科学者たちが批難声明を出しましたが
対してレンポウ議員が言ったのは 二番じゃいけないんですか

切ったのは科学技術の予算だけじゃないですよ。
災害対策費とか、公共事業や治水対策費もばっさり切りました。
あの鬼怒川の氾濫も、民主党の事業仕分けが影響してます。

そうやって削ったお金を子供手当てでばら撒いたんですね。
子供手当ての代わりに税金の控除が少なくなったから
得したのは国外に何人も子供がいる外国人だけですよ。

科学技術にしろ災害対策にしろ、その影響がでるのは
予算を切った直後ではなくしばらく後になるんですね。
今回の梶田氏の受賞は予算が切られる前の成果です。
これから民主党政権下での予算カットの悪影響が出てくると思います。

日本は災害が多いから、常に国土を補強し災害に備えるべきなのに
その予算を切れば鬼怒川のような被害がでます。

マスコミがはやし立てた事業仕分けは、日本に害しか与えなかった。
マスコミのお囃子に乗ったら負けって事ですね。
posted by はなまる at 19:56 | 日記
ノーベル賞連続受賞
昨日は北里大特別栄誉教授の大村智氏がノーベル医学・生理学賞
今日は梶田隆章・東京大宇宙線研究所長がノーベル物理学賞
昨年に引き続き日本人がノーベル賞を受賞しました。

いつも思うんだけどノーベル賞受賞者の経歴を聞くと
こんな業績を上げた人がいたのかと驚くばかりですね。
受賞者の多くは失敗を恐れるな、常に失敗の繰り返し、
とお話されます。日々の地道な研究が人を救う薬になったり
宇宙の神秘の一端を知る手がかりになったりするんですね。

日本の科学技術も中々の物なんですね。


posted by はなまる at 20:51 | 日記
TPP合意 ノーベル賞受賞
TPPが合意とノーベル賞受賞が一遍に来ましたね。
北里大特別栄誉教授の大村智氏、おめでとうございます。
去年に引き続き快挙 !

今日は日本にとって良い日でしたね。
中国中医学者のトゥ・ヨウヨウ氏とアイルランド出身の
ウィリアム・キャンベルが同時受賞。

大村智氏は抗生物質「エバーメクチン」を発見。
それを改良した「イベルメクチン」は世界保健機関(WHO)を通じ、
アフリカや中南米などで延べ10億人以上に無償提供され、
多くの人々を失明の危機から救ったそうです。
素晴らしい功績ですね。
posted by はなまる at 22:37 | 日記
今がチャンス、ソウルへお越しあれ!
「今がチャンス、ソウルへお越しあれ!」と
東京都がソウル観光をPRしていますよ。
何がチャンスなのか分かりませんが、なんでも
東京都とソウル特別市で相互観光PRを実施するそうな。

舛添都知事はまたまた韓国へ出張するそうですよ。
もっともフランス・パリと、イギリス・ロンドンにも
出張するから単に都民の税金で外遊するのが好きなだけかも。

しかし韓国は有事の時の日本人避難について日本政府との
話し合いを拒否しています。万一北朝鮮との有事の際
韓国在住の日本人は米国海軍が救出する事になっていますが
どうやって日本人を米国の空母まで運ぶのか、韓国はその
話し合いを拒否しているわけです。

韓国にいる日本人は日本に引き上げたほうがいいですよ。
まして中国も韓国も観光なんてもってのほかです。
 

posted by はなまる at 20:03 | 日記
中国で逮捕された帰化人
中国で逮捕されたスパイの一人は脱北の帰化人でしたね。

<中国>拘束の「脱北」日本人 頻繁に中朝国境に渡航

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151001-00000010-mai-int

この人は韓国で脱北を手助けする非政府組織(NGO)とも
親交があったとの証言があるそうですが、脱北者を日本に
引き入れる活動をしていたのかもしれない。

あるいは逆に元々北朝鮮のスパイが日本に入り込んで
国籍を得てスパイ活動をしていたのかもしれない。
北と中国の関係も今は良くないですからね。
北朝鮮系の帰化日本人がスパイとして中国で
活動する事もないとはいえませんよ。
逮捕されても日本人ですからね。

どっちにしろ日本にとっては迷惑な事です。
日本政府は外国人の帰化をもっと厳格にすべきです。
特に中国や韓国・北朝鮮系の帰化は厳しく制限すべきですね。
posted by はなまる at 21:20 | 日記
テロ ? スパイ ?
中国南部の広西チワン族自治区で爆発事件が頻発 !
普通ならテロを疑いますが中国政府は否定してます。
テロじゃなくて個人的犯罪で容疑者も特定したというんですが・・・

小型爆弾を配達し刑務所、政府庁舎、鉄道駅、病院、
ショッピングセンターなど、人の集まる所で爆発させる。
個人の犯罪だとしたらどんな目的でしょうね。

一方日本人がスパイとして中国政府に逮捕されてました。
本当にスパイかどうかは分かりませんが、
うかつに中国には行かないほうがいいですね。

観光に行ってうっかり軍事施設の前で写真を写したとか
日中間で揉め事があると、何も無くても逮捕されたりとか
麻薬を仕込まれて逮捕されるとか・・・
そういう事が無いとは言えない国です。
日本人はあまり行かないほうが良い国ですね。

一方日本には大勢の中国人が来て爆買いを期待されていますが
中国も経済停滞だし、いつまで続くかは分かりませんよ。
観光にしろ経済にしろ中国に依存するのは危険です。
posted by はなまる at 18:26 | 日記
インドもインドネシアも インドネシアもインドも中国案に ?
インドネシアは中国の高速鉄道計画を採用しました。
菅義偉官房長官は強い不快感を隠さず遺憾の意を表明。
どうもインドも中国の高速鉄道を採用するようです。

なぜかと言えば中国の提案がほとんどタダであげます、
と言う位のありえない条件だからです。
中国は日本の邪魔するのが目的なのかと思えるほどです。

インドネシア政府は日本が莫大な経費をかけて調査した
高速鉄道の計画書を中国に渡したそうですよ。
その時点で全く信用できない相手というべきでしょう。

同じような事は以前にもありました。
インドネシアのツインタワーは当初は二つとも日本が
建設する予定だったのに、後から韓国が割り込んできて
格安の値段でツインタワーの一つを建設したんです
その際日本の設計図などを強引に手に入れました。

その結果、韓国製タワーはすぐ傾いてだれも入居せず夜は真っ暗。
お隣の日本製タワーは沢山の入居者がいて夜も煌々と明るい。
昼はツインタワー、夜はシングルタワーになったわけです。
韓国の建設会社はその後倒産したかなにかで責任を取らず逃走。

今回は相手が中国ですからね。何があるか分かりませんよ。
インドネシアも甘い事を考えて大怪我するかも。

インドにもインドネシアにも送る言葉は
安物買いの銭失い タダより高い物はない
posted by はなまる at 18:15 | 日記
中共の日本第二期解放工作
中共の日本解放工作とはつまり日本を共産化し
中共の支配化に置くという事です。
そして.日本人民民主共和国を樹立し
天皇を戦犯の首魁として処刑する事を目標としています。

日本共産党は天皇陛下が国会に出席される時は国会を欠席しています。
つまり天皇を日本の象徴と定めた憲法を無視しているわけです。
その共産党が安保法を憲法違反だと非難し連合政権を呼びかける。
甘く見てはとても危険だと思いますね。

A−1.基本戦略
 我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有している国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放戦に奉仕せしめることにある。
A−2.解放工作組の任務
日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。
イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)
口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)
ハ.日本人民民主共和国の樹立・天皇を戦犯の首魁として処刑(第三期工作の目標)
 田中内閣の成立以降の日本解放第二期工作組の任務は、上の第口項、即ち「民主連合政府の形成」の準備工作を完成することにある。
A−3.任務達成の手段
 本工作組の任務は、工作員が個別に対象者に接触して、所定の言動を、その対象者に行わしめることによって達成される。
即ち、工作者は最終行動者ではなく、隠れた施行者、見えざる指揮者であらねばならない。
以下に示す要領は、全て対象者になさしめる言動の原則を示すものである。
本工作の成否は、終始、秘密を保持しうるかどうかに懸かっている。よって、工作員全員の日本入国身分の偽装、並びに工作上の秘密保持方法については、別途に細則を以て指示する。

・・・・・・・

・人間の尊重、自由、民主、平和、独立の強調
ここに言う「人間の尊重」とは、個の尊重、全の否定を言う。
「自由」とは、旧道徳からの解放、本能の開放を言う。
「民主」とは、国家権力の排除を言う。
「平和」とは、反戦、不戦、思想の定着促進を言う。
「独立」とは、米帝との提携の排除、社帝ソ連への接近阻止をいう。

これって今もサヨクが言ってる事とほぼ同じです。
彼らの懸命の工作にもかかわらず日本人の中国に対する
感情は悪化の一途をたどったけどね。

しかし昔ながらの道徳心とか愛国心は弱まり
反戦、不戦、思想の定着はある程度成功しました。
つまり無抵抗で、侵略されろって事です。

私は安保法に反対する人達は日本が第二のチベットに
なる工作をしていると思ったけどやはりそうでしたね。
今も中共の工作は続いています。
posted by はなまる at 18:50 | 日記
中共の対極左団体工作
中共の対極左団体工作は日本に多大な損害を与えました。
サヨク過激派が起こした数々のテロによって多くの人が罪無き人が
殺され企業も大きな被害を受けました。
警察や機動隊も大きな犠牲を払いながら過激派を鎮圧しました。
日本にもそういう時代があったんです。サヨクは人殺し
その背後には中国がいたことを忘れてはダメですね。

A.学生極左団体は、一定任務を与え得ない団体(又は個人)と一定任務を与え得る者と区別して利用する。
B.前者には、資金・武器を与えて小規模な武装暴動を頻発せしめ、全国的な社会不安を高めると共に、日本官憲をして奔命に疲れせしめる。
 犯人及び直接関係者は、駐日大使館において保護し、必要ある場合は我が国の船舶で中国に逃亡せしめる。
C.後者には、各階層の極右分子中、我が工作の著しい阻害となる者に対しての暗殺・脅迫・一時的監禁等を使用する。その保護については前項に同じ。
D.前二項に関連して起きる、日本官憲による我が大使館への「犯人引き渡し要求」又は「捜査への協力要請」は、その事実無し、必要無しとして断固拒否する。続いて、マスコミの全力を挙げて官憲の不当を攻撃せしめ、日本政府へは、国交断絶も辞せずと圧力を加え、官憲の要求を制約せしめる。
E.逮捕された犯人に対する援助は一切行ってはならない。又、その犯人との接触に使用した中間連絡者に対しては、直ちに「P・T・機関」をして必要、適切なる処置を構ぜしめ、官憲の追跡捜査を許してはならない。
F.本工作は、対極右工作と共に「P・T・機関」をして実施せしめる。
posted by はなまる at 18:33 | 日記
中共の対極右団体工作
中共がいかに右翼というか保守を敵視し潰したかが分かります。
今の日本の右翼団体などはほとんど在日コリアンのなりすまし。
本物というか日本の右翼は中共の工作に敗れたんでしょうね。

対極右団体工作
 我が党は日本解放、日本人民共和国樹立工作を進めるに当たって、日本の極右団体に対する対策は必要であるか? 必要だとすればいかなる対策をたてて工作を進めるべきか?
 第一に認識しなければならない彼我の関係は、彼等は利用し得べき中間層に属するものではなく、水火相容れざる敵であることである。
では、彼等の現有勢力はどうか? 東京における極右団体数は約180余。シンパも含めて人数は約40万、全国には1人1党的なものも含めれば約800団体、総数100万未満で問題にするには足りない。
 世論の動向はどうか? 我が方は、逸早く「マスコミ」を掌握して、我に有利なる世論作りに成功した。
 敗戦日本を米帝が独占占領したことは悪質極まる罪悪であるが、米帝が日本の教育理念、制度を徹底的に破壊し、国家・民族を口にすることが、あの悲惨な敗戦を齎した軍国主義に直結するものであると教育せしめたことは、高く評価されねばならない。
 極右は、嘗て輝かしい成果を収めたように、「国家」「民族」というスローガンで民衆に近づく道を封じられているである。否、彼等がそれを強調すればする程、民衆は彼等から離れていくのである。
 800に分裂し、マスコミを敵とし、直接に民衆へ呼び掛けても、効果が上がらぬ彼等は、翼なきタカであるか? 工作の対象として取り上げるに値しないものであるか?
ここで我々は、日本解放工作の最も困難なる点、即ち、我が方の弱点の所在を十分に承知しておかなければならない。
 国会議員の過半数を工作組の掌握下に置き、国会での首班指名選挙で、我が方の望む人物を選出させ、連合政府を成立させることは合法行為で可能である。
 右は日本人大衆の意志とは、関連なく行い得る。
マスコミは右の工作が順調に進むよう、背後に隠れ全面的に支援する。
 上の3点から連合政府樹立については、極右勢力がその阻害の素因となる恐れは殆どない。もし彼等が連合政府樹立前に武装反革命戦を惹き起こせば、世論の総攻撃を受け、日本官憲によって弾圧粉砕されることは間違いない。
 問題は、連合政府樹立直後の民心の大変化にある。大衆は「連合政府・・共和国成立」という革命図式がデマでなく真実だと直感するであろう。彼等を騙し続けてきたマスコミへの怒り、彼等の意志を完全に無視して首班指名選挙を行った議員への怒り、生活様式が一変するという恐怖感、これらが組織されて爆発したらどうなるのか?
この時点で、統一された、組織を操る極右勢力が存在すれば、これ程大きな危険はない。彼等の微小な力「一」は、たちまちにして「百」「千」となろう。
大衆は、彼等の武装決起に背を向けないどころか、それを望み、それに投じるであろう。もとより、最後の勝利は我が方に帰するが、一時的にせよ、内戦は避けられず、それは我々の利益とはならない。
以上の分析に従えば、対策は自ずから決まってくる。
A.極右のマスコミ奪回の反激戦に対しては、常に先手をとって粉砕せねばならない。
B.極右団体の大同団結、乃至は連携工作を絶対に実現せしめてはならない。凡ゆる離間、中傷工作を行って、彼等の感情的対立、利害の衝突を激化させねばならぬ。
C.各団体毎に、早期に爆発せしめる。彼等の危機感をあおり、怒りに油を注ぎ、行動者こそ英雄であると焚き付け、日本の政界、マスコミ界、言論人等の進歩分子を対象とする暗殺、襲撃はもとより、我が大使館以下の公的機関の爆破等を決行するよう、接触線を通じて誘導する。
 我が公的機関の爆破は建物のみの損害に留め得るよう、準備しておけば実害はない。事後、日本政府に対して厳重抗議し、官憲をして、犯人の逮捕はもとより、背後団体の解散をなさしめ、賠償を要求し、マスコミには、全力を挙げて攻撃させ、人民の右派嫌悪を更に高め、定着させる。
D.右のため、必要な経費と少量の米製武器弾薬を与える。これは蒋介石一派が日本の極右に資金・武器を与えたのである、と日本官憲に信じ込ませる如く工作して、二重の効果を生むよう配慮せねばならない。
E.本工作は工作組長自ら指揮する直属機関「P・T・機関」をして実施せしめる。
posted by はなまる at 18:27 | 日記
中共の政党・政治家工策
これは1972年に書かれたものですが本質的には
変わっていないと思います。
げんに共産党などが似たようなことを言い出してますよ。

議員たちへの篭絡の仕方などは、全くスパイ映画そのままですね。
中国ってホント、悪質な侵略国家です。
民主党などは中国に利用され使い捨てられる政党ですね。

第3.政党工作
3−1.連合政府は手段
 日本の内閣総理は、衆参両院の本会議で首班指名選挙を行って選出される。両院で議員総数の過半を掌握すれば、人民の意志とは関係なく、任意の者を総理となし得るのである。1972年7月の現況で言えば、自民党の両院議員中、衆議院では約60名、参議院では10余名を獲得して、在野党と同一行動を取らせるならば、野党連合政府は容易に実現する。しかし、この方式を取るならば、社会党、公明党の発言権を益するに留まり、且つ最大の単独多数党は依然として自民党であり、この2点は純正左派による「日本人民共和国」成立へと進む阻因となることは明らかである。
 自民党のみではなく、社会党、公明党、民主社会党もまた、無産階級の政党ではなく、最終的には打倒されるべき階級の敵の政党であることを忘れてはならない。
 本工作組に与える「民主連合政府の樹立」という任務は、日本解放の第二期における工作目標に過ぎず、その実現は第三期の「日本人民民主共和国」樹立の為の手段に過ぎない。共和国樹立へ直結した、一貫的計画の元に行われる連合政府工作でなければ、行う意義は全くない。

3−2.議員を個別に掌握
 下記により国会議員を個別に掌握して、秘密裏に本工作員の支配下に置く。
A.第一期工作組がすでに獲得したものを除き、残余の議員全員に対し接触線を最少4線設定する。
B.上の他、各党の役職者及び党内派閥の首長、有力者については、その秘書、家族、強い影響力を持つ者の3者に、個別に接触線を最少2線設定する。
C.上の接触線設定後、各線を経て知り得る全情報を整理して、「議員身上調査書」の拡充を期し、公私生活の全貌を細大漏さず了解する。
D.右により各党毎の議員を「掌握すべき者」と「打倒排除すべき者」に区別し、「掌握すべき者」については「連合政府の樹立にのみ利用しうる者」「連合政府樹立より共和国成立に至る過渡期においても利用し得る者」とに区別する。ここに言う「打倒・排除」とは、その議員の党内における勢力を削ぎ、発言権を低下せしめ、孤立に向かわせることを言う。
E.「掌握」又は「打倒」は調査によって明らかとなったその議員の弱点を利用する。
金銭、権力、名声等、欲するものを与え、又は約束し、必要があれば中傷、離間、脅迫、秘している私事の暴露等、いかなる手段を使用してもよい。
敵国の無血占領が、この一事に懸っていることを思い、いかなる困難、醜悪なる手段も厭うてはならず、神聖なる任務の遂行として、やり抜かねばならない。


3−3.招待旅行
 上の接触線設置工作と並行して議員及び秘書を対象とする、我が国への招待旅行を下の如く行う。
A.各党別の旅行団。団体の人数は固定せず、実情に応じて定める。但し、団体構成の基準を、「党内派閥」「序列」「年齢」「地域別」「その他」そのいずれかにおくかは慎重に検討を加え、工作員の主導の元に、我が方に有利になる方法を採らしむるよう、工作せねばならない。
B.党派を超えた議員旅行団。議員の職業、当選回数、選挙区、選挙基盤団体、出身校を子細に考慮し、多種多様の旅行団を組織せしめる。
C.駐日大使館開設後1年以内に、全議員を最低1回、我が国へ旅行せしめねばならない。自民党議員中の反動極右分子で招待旅行への参加を拒む者に対しては、費用自弁の個人旅行、議員旅行団以外の各種団体旅行への参加等、形式の如何を問わず、我が国へ一度旅行せしめるよう工作せねばならない。
D.旅行で入国した議員、秘書の内、必要なる者に対して、国内で「C・H・工作」を秘密裏に行う。

3−4.対自民党工作
A.基本方針
・自民党を解体し、多数の小党に分裂せしめる。
自民党より、衆議院では60名前後、参議院では10余名を脱党せしめて、連合政府を樹立するというが如き、小策を取ってはならないことは先に述べた所であるが、右派、左派の二党に分裂せしめることも好ましくない。
 これは、一握りの反動右翼分子が民族派戦線結成の拠点として、右派自民党を利用する可能性が強いからである。従って、多数の小党に分裂する如く工作を進めねばならず、又表面的には思想、政策の不一致を口実としつつも、実質的には権力欲、利害による分裂であることが望ましく、少なくとも大衆の目にはそう見られるよう工作すべきである。
B.手段
・自民党内派閥の対立を激化せしめる。
自民党総裁選挙時における派閥の権力闘争は常に見られる現象で通常は総選挙を経て若干緩和され、一つの党として受けて曲りなりにも保持していく。
 今回はそれを許してならない。田中派と福田派の対立の継続と激化、田中派と大平派、三木派、三派の離間、中間五派の不満感の扇動等を主点として、第一期工作組は工作を展開中である。総選挙後、若干の変動があっても、派閥の対立を激化せしむるという工作の原則は変わらない。
 派閥対立を激化せしめる最も有効な方法は、党内の非主流派となって政治活動資金の調達に困難を生じている各派に個別に十分な政治資金を与えることである。政治献金は合法であり、これを拒む政治家はいない。問題は方法のみであり、工作員からAへ、AからBへ、BからCへ、CからDへ、Dから議員又は団体という如く間接的に行うのは言う迄もない。先に述べた議員個人の掌握は、それ自体が連合政府樹立の有効な手段となるが、派閥対立激化についても活用するのはもとよりである。

3−5.対社会・公明・民杜各党工作
A.基本方針
・各党内の派閥闘争を激化せしめ、工作による操縦を容易ならしめる。
派閥というに足る派閥なき場合は、派閥を形成せしめる工作を行う。但し、党を分裂せしめる必要はなく、分裂工作は行わない。日本共産党を含めた野党共闘を促進する。
B.手段
・自民党の項に同じ。

3−6.「政党工作組」で統轄
 対政党工作は「連合政府樹立工作」の中心をなすものであり、本工作組に政党工作部を設け、その下部機構を、自民党班、社会党班、公明党班、民社党班の四班に分かち、各班毎に派閥名を冠した派閥小組を設ける。
posted by はなまる at 18:20 | 日記
中共のマスコミ工作
余命さんのブログからお借りしました。
これを読むといかに日本のマスコミが中共に操られているか
分かりますね。つまりあちらの手の内が分かるわけです。

2−2.テレビとラジオ
A.これらは、資本主義国においては「娯楽」であって、政府の人民に対する意志伝達の媒介体ではない。
この点に特に留意し、「娯楽」として利用することを主点とすべきである。
 具体的な方向を示せば、「性の解放」を高らかに謳い上げる劇又は映画、本能を剌激する音楽、歌謡等は望ましい反面、スポーツに名を借りた「根性もの」と称される劇、映画、動画、または歴史劇、映画、歌謡並びに「ふるさとの歌祭り」等の郷土愛、民族一体感を呼び醒ますものは好ましくない。前者をより多く、後者をより少なく取り上げさせるよう誘導せねばならない。
B.テレビのニュース速報、実況報道の利用価値は極めて高い。
画面は真実を伝えるものではなく、作るものである。目的意識を持って画面を構成せねばならない。
C.時事解説・教養番組等については、新聞について述べた諸点がそのまま適用されるが、これは極めて徐々に、少しずつ注意深くなされねばならない。

2−3.出版(単行本)
A.我が国への好感、親近感を抱かせるものを、第一に取り上げさせる。風物写真集、随筆、家庭の主婦が興味を抱く料理、育児所の紹介など、受け入れられ易いものを多面に亘って出版せしめる。
B.社会主義、毛沢東思想などに関する理論的著作も好ましい。しかし、我が国の社会主義建設の成果、現況については、極右分子の誹謗を困難ならしめるよう配慮させねばならない。
C.マスコミの主流から締め出された反動極右の反中国の言動は、単行本に出路を求めているが、これは手段を尽くして粉砕せねばならない。
特に、社会主義建設の途上で生じる、止むを得ない若干の歪み、欠点について、真実を伝えると称してなされる暴露報道を絶対に放置してはならない。
これらについては、誹謗、デマで両国関係を破壊するものであるとして、日本政府に厳重に抗議すると共に、出版社主、編集責任者、著者を告訴して根絶を期すべきである。
D.一般娯楽面の出版については「デンマークの進歩を見習え」として、出版界における「性の解放」を大々的に主張せしむべきで、春画、春本の氾濫は望ましい。
E.単行本の出版についての今一つの利用法は「中間層文筆業者」の獲得である。
「中間層」とは思想的に純正左派、または右派に属しない、中間の動揺分子を言い、「文筆業者」とは、凡そ文筆を以て世論作りにいささかでも影響を与え得る者全てを言う。
 彼等に対しては或いは原稿料を与え、或いは出版の支援をなして接近し、まず「政治的・思想的立場の明快さを欠く」中間的著作をなさしめ、徐々に我が陣営へと誘導する。

2−4.本工作にマスコミ部を設けて、諸工作を統轄する
posted by はなまる at 18:08 | 日記
北朝鮮が中国に発砲 ?
北朝鮮兵士が中国に越境し車を襲撃したとか・・・
http://www.sankei.com/world/news/150925/wor1509250059-n1.html
北朝鮮との国境に面した中国吉林省長白朝鮮族自治県で今月、越境した北朝鮮兵士が民間人の車を襲撃したとの報道があり、中国外務省の洪磊報道官は25日の定例記者会見で「中朝国境地帯で銃撃事件があり、中国人1人が負傷した」と明らかにした

これってなんでしょうね。
単なる兵士個人がやった事なのか
それとも北朝鮮になんらかの意図があるのか。

北朝鮮にすれば、近頃の韓国と中国の関係は面白くないでしょ。
こういう小競り合いはこれから増えるかも。
日本はますます自衛力増強くしなきゃ。
posted by はなまる at 21:51 | 日記
津田民主党議員の悪行
暴力事件を起こした民主党の津田弥太郎議員の悪行

>津田弥太郎議員が大沼瑞穂議員に突如暴行を加えたその前日、
私達の友人の大野泰正議員は、鴻池さんが閉じ込められていた理事会室前で
津田弥太郎議員から、顔面に思いきり唾を吐きかけられました。

>理事会室前の混乱の中で、
「自民党の石井浩郎(参院議員)がセクハラした!」という男の大声があがった。
石井さんの目の前にいた民主党の女性参院議員は
「えっ、触られてないけど」と戸惑っていたという。
「石井がセクハラ」発言の主について、現場にいた複数の関係者の証言で、
民主党の津田弥太郎・参議院議員の名が挙がった。

事を穏便にすませよう、というのは普通日本人の考え。
自民党も多分にこういう傾向がありますね。
でもそういう態度が相手を図に乗らせるんですよ。

日本人同士ならともかく、お隣の国とかね。
民主党はお隣の国とよく似た気質だから逆効果です。
最もマスコミが味方だから民主党もここまで増長するんでしょ。
自民党はマスコミが敵だから、常に引いてしまう。
見てて歯がゆいわ。
posted by はなまる at 21:05 | 日記
株主 vs TBS みんなで応援 !
TBSが放送法違反で株主に訴えられました!
理由は
「安保法案関連の報道含め、偏向および日本を貶める放送内容が散見されるため」


TBS(被告 株式会社東京放送ホールディングス)を、放送法1条及び4条に反する放送内容だとして、株主として訴えました。
昨今の平和安全法制報道含め報道全般が偏向し、日本を貶める放送内容が散見されているからです。
事件番号は、室蘭簡易裁判所 平成27年(ハ)第160号 です。ご支援戴けます方がいましたら、裁判で使う署名他ご協力を賜われればと思います。拡散は歓迎します。取材は大歓迎です。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=890997294313771&set=a.347081552038684.84797.100002105261825&type=3


マスコミといえども株式会社だから
株主提訴は非常に有効な手段ですね。
マスコミの偏向をもう国民は許さない。
そういう意思表示が必要です。

TBSはオウム事件の時から許しがたい放送局です。
坂本弁護士一家の悲劇はTBSが招きました。
もちろんTBSだけの問題ではありません。

これを機に株主による偏向マスコミへの訴訟が頻発すれば
マスコミもこれまでのような偏向報道はできないでしょ。

今のBPOは業界団体に過ぎず偏向報道は止められません。
この訴訟が契機になってBPOを、完全な外部団体にして
放送法にも罰則規定を設けられればいいですね。
posted by はなまる at 19:25 | 日記
余命22号
NHKは国民からの受信料によって経営しています。
にもかかわらず、多くの外国人が入り込み反日的報道を
繰り返しています。
日本人の金で反日するな ! って言いたいですね。

テーマ 余命22号 NHK課金について

要望
現状のNHKの有り様は日本の政治経済軍事すべてにおいて、日本という国の立場が全く見えてこない。とくに政治における論説、解説は異様というレベルである。すでに特権的企業に成り下がり、公共放送という偽看板を掲げた営利企業になっている実態では、NHKに受信料支払強制の大義名分はない。
受信料の支払いは任意とするか、廃止が妥当だろう。これは100%民意である。しかるべき早急な対応を要望する。
posted by はなまる at 19:18 | 日記
習近平の爆買い
訪米した中国の習近平国家主席は航空機300機などを爆買い。
それほどお金を使ったのにアメリカの反応は冷たいようです。

オバマさんは奥様と一緒にローマ法王をお出向かえ。
米メディアも法王の訪米とVWの事ばかり話題にしてるみたい。
中国はローマ法王の訪米の時期をずらすように、要請したのに
アメリカにすげなく断られたようです。

外交儀礼上は習近平国家主席よりローマ法王が格上だから
習近平氏のほうがずらせばいいのにね。
アメリカはわざと同じ時期に訪米を決めて
故意に習近平氏の面子を潰したのかも。

つまりアメリカは中国をあからさまに敵視し始めた ?
そういえば、習近平氏が訪米しているのに米偵察機に中国機が
異常接近した事とか、米国人が中国に逮捕された事とか
中国発サイバー攻撃の事とか碌な話が出てきません。
折角航空機を爆買いしたのに習氏の訪米は失敗という事ですね。

しかしこの冷淡さ、アメリカって怖いわぁ。
韓国の朴大統領は訪米して日本の安保法を批判するそうですが
さてアメリカはどう対応するでしようか。
posted by はなまる at 17:19 | 日記
土田晃之が安倍総理をてめぇ呼ばわり
土田晃之さんがラジオで安倍総理をてめぇ呼ばわりしたんですって。

「安倍さんはもうちょっと国民の人たちに納得できる、『絶対この先戦争は起こりませんよ』ということをちゃんと説明してからじゃないとね。ちょっと焦りすぎ」「焦ってる感じが、なんかテメエがただ歴史に名前を残したいだけなのかな、みたいな」 「おじいちゃん(岸信介元首相)を超えたいんでしょ、あの人」「『俺は憲法いじったんだぜ』くらいには思ってるのかな」


『絶対この先戦争は起こりませんよ』なんて言える訳ないでしょ。
だって他の国が攻めてきたら戦争になりますよ。
そうならないように抑止力を持つための安保法です。

日本が世界最強の国なら戦争は仕掛けられないでしょ。
でもそうじゃないから、米国や他の国とも協力しなきゃ。
政策より人格攻撃する人は芸人でも政治家でもキライ。

ところで土田晃之さんが宣伝してた布団掃除機レイコップ、
ダニとり効果はほとんどないんだって。
ジャパネット高田で買わなくて良かったわ。

posted by はなまる at 16:29 | 日記