中国と英国 お金の関係
中国の李克強首相が17日、訪英中してキャメロン首相と会談し、
関係強化で一致しました。 両国はさまざまな分野で総額140億ポンド
約2兆4千億円以上の商談をまとめたと表明しました。

その見返りに李克強首相は同日、ウィンザー城でエリザベス女王とも面会。
女王が国家元首ではない李氏と面会するのは異例で、中国側が面会を
強要したとも伝えられ、 中国の影響力増大を印象づけた、そうです。
ま、早い話が中国は札束で英国のほっぺたをひっぱたいたわけね。

これを聞くと思い出しますわよね。
5年前でしたか小沢民主党代表が当時まだ主席ではなかった
習金平氏と天皇陛下との会談をごり押ししました。
それも自分と自分の手下が中国の胡錦濤国家主席と握手した
その見返りにですよ。キャメロン首相はまだ自国のために
約2兆4千億円以上の商談をまとめたけど小沢氏は
自分のためだけに天皇陛下を利用しました。
そしてそれが小沢氏と民主党の没落の第一歩となりましたね。

英国も民主主義発祥の地でありながら一時の利益のために
その誇りを捨てたわけですね。ダライラマ氏とキャメロン首相が
会談して以来中国は英国にさまざまな嫌がらせをし結局
キャメロン首相つまり英国が折れたという事です。

欧米諸国のいう民主主義などこんなものです。
建前であって国益のためには平気で封印するんですね。
でもね、これを見て英国の人は中国に好意を持つでしょうか。

中国は勝ったつもりでもいずれはしっぺ返しを食いますよ。
英国にしろ欧州は底意地が悪い外交巧者です。
中国は成金、でも金の力で相手を屈服させたつもりが
逆に利用されたなんて事になるかもね。


posted by はなまる at 18:36 | 日記
習主席7月初訪韓 日米と韓国の切り離し
習主席が7月に初訪韓して韓国と共同発表文を出すそうですよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140618-00050154-yom-int
習主席は日米から韓国を切り離す動きを加速させる見通しだって。

以前から中国は露骨に韓国にアプローチしてましたもんね。
属国になれとか親戚の家に来たようだとか。
韓国は経済的に中国に依存してますから中国に逆らえないでしょ。

2015年つまり来年ですが米軍の多くも韓国から引き上げるらしい。
日本としてはどうやって国を防衛するか難しいですね。

元々日本が韓国に非常に甘かったのは朝鮮半島が中国やロシアとの
緩衝地帯だったからです。朝鮮半島を取られると日本は危険になる。
だから併合なんて事もしたわけです。

しかし韓国は日本にとって信頼できる相手ではなかった。
常に日本の重荷であり日本を裏切る人たちでした。
強大な敵より裏切る味方のほうが危険ですよ。

この際韓国は中国の味方日本の敵と割り切って考えたほうがいい。
問題は日本に中にいる媚中媚韓の日本人と在日の人たち
そして米国でしょうね。今は一応韓国は米国の同盟国です。

韓国がはっきり中国に行けば米国も韓国を切るでしょうが
米国内には中国系韓国系の移民が多く政治にも影響力が強い。
そこが米国を信用できないとこなんですよね。

日本に原爆を落とした事は正当化しながら韓国が捏造した
慰安婦像を建てたり靖国参拝を批判したり。
日本との間にヒビを入れる事は米国にとっても利益じゃないのにね。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】韓国人による恥韓論 [ シンシアリー ]
posted by はなまる at 17:57 | 日記
法人税20%台は是か非か
安倍内閣の骨太方針で法人税を20%台に下げる事が決まりましたね。
世界のほとんどの国が20%台なのに日本は35%。
これでは日本企業は競争に勝てないというのがその理由です。

ただいろいろな抜け道があって実質的な法人税はそれほど高くない
という話もあります。だったら別に20%台にしても変わらないのでは ?
その一方で法人税を下げれば税に大きな穴が開くという反対論もあります。

共産党などは相変わらず個人の消費税を上げて企業だけを優遇するのか
と決まりきった批判をしています。消費税を上げたのは法人税を
下げるためだなんてネットで盛んに言ってますね。

私は法人税を下げる事で日本企業の競争力が増すならいいと思います。
問題はそれが国内の投資や雇用や給与に結びつくかどうかです。
国外ではなく国内に回るような政策もセットでやって欲しい。

後は税収のアナをどうやって埋めるかです。
給与や投資が上がればその分税収も上がるでしょうが
そこまで景気が良くなる保障はない。

企業の中には法律で決まっている社会保障費を払わない
企業も多いようです。まじめに払う企業が損をしてはダメ。
払うべきモノはきちんと取りましょう。

その上で法人税を安くしてもいいかと思います。
ただ企業だけを優遇するって批判にはちゃんと答えないと
個人にもいいことがないとね。

法人税がわかれば、会社にお金が残る 「節税」は、やめなさい!
posted by はなまる at 22:43 | 日記
G7首脳会議 共同声明 明
G7首脳会議の共同声明でがでました。テレビ朝日によると
安倍総理「ロシアにやさしく、中国に厳しく」 だって。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000028245.html

ロシアはウクライナの選挙結果を認めアメリカとの対話も
やる気を見せています。ヨーロッパもロシアと全面的に
争う気は端から無いでしょ。中国と組まれると厄介だし。

日本にとってプーチン大統領は北方領土解決のため
話をしたい相手だしロシアの資源も欲しい。
ロシアもそのことを良く分かっていて中国と近づいたり
欧米を揺さぶりつつ巧みに外交してますね。
流石にプーチンは並外れた政治家ですわ。
安倍総理も良い仕事しましたね。

それに比べて中国の稚拙な外交はどうでしょ。
強い相手(米国)には大国同士の話をしようなんてゴマをすり
弱い相手(ベトナム、フィリピン。日本)には徹底的に力で威圧。
威圧だけでなく資源泥棒や漁船を沈没までさせてる。
あれを見ると尖閣で海保の船に中国漁船が追突した事件を
思い出して改めて中国は無法な国だと思います。

その中国は、
「東南アジア諸国連合(ASEAN)が日本になびくことはないと 信じている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140605-00000016-rcdc-cn
その理由は「中国は必要以上に心配する必要はない。
ASEANとの関係は極めて良好だからだ。日本経済は衰退の
一途にあり、ASEANは経済面で中国に近づく一方だ」ですって。

こんな風に言われると意地でも衰退したくないと思うけど
中国とASEANの関係が良好だとは思えませんね。
経済面でいくら近づいても、力で領土や領海や資源を
勝手に奪ったり自分の物宣言をする相手を信用できますか ?

どうせ親分にするなら自分の国を暴力から守ってくれる
相手を選びますよ。アメリカは一応国際法は守るしね。
アセアンは日本というよりアメリカを選ぶでしょう。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ほんとうは危ない日本 [ 田母神俊雄 ]
posted by はなまる at 23:44 | 日記
移民と労働時間
安倍政権が年間20万人の移民受け入れ計画を始めたとの噂です。
自民や政権内の人は移民ではなく外国人労働者だと反論していますが
マスコミやネットではさかんに移民受け入れという宣伝をしています。

日本人の多くは移民に反対だから安倍内閣の支持を落とすための
世論操作や印象操作をしている感じです。
移民には私も反対だし外国人労働者受け入れは限定的に
しっかりした法律とルールを作って国民に提示すべきです。

また労働の成果主義や労働の多様化という政府方針にも
残業代をタダにする非正規を増やす労働法の改悪だという
反対論を主にサヨクの議員や評論家が唱えています。

問題はどうやって日本の生産性を上げ働きやすくするかなのに
それに対する提案はなくただ反対して政府の足を引っ張るのが
野党のやり方ですね。だから全然実のある改革ができない。

サービス残業にはキビシイ罰則を有給休暇ももっとはっきり義務化
労働時間も上限をきっちり決めた上で労働の多様化はいいと思う。
法律の抜け穴を使ったり悪用して働く人を搾取する企業はあるので
そこはきっちり罰則をつくるべきですね。

法人税を下げも個人は増税して企業は減税という批判が
先行するけど法人税を下げてそれが国内の投資や雇用や
給与に回るのなら文句はありません。
問題はどうやって経済活性化に結びつけるかでしょう。

型にはまった批判で文句をつけるよりどうすれば
問題を解決できるかを国会で議論して欲しいね。

【送料無料選択可!】多様化時代の労働 (単行本・ムック) / 原田順子
posted by はなまる at 19:15 | 日記
田母神氏の新党
田母神俊雄元航空幕僚長が新党を立ち上げるそうで
「日本新生保守党」略して新保党 ?
もっちょっとマシな名前がなかったのかしら。

田母神氏は正直な話政治家としてはイマイチの感じで
どの程度の規模の新党になるかは分かりませんが
いわゆる右翼の党であることは間違いないでしょう。

私は右翼というか保守の野党があれば良いと思ってます。
政権与党にはならなくても良いけど国会で核武装を叫ぶ
少数野党がいてもいい。

ヨーロッパではすでに極右政党が多数を得ました。
原因は大量の移民受け入れで国が混乱した事への反発で
ナショナリズムへの回帰が始まっているんですね。

posted by はなまる at 18:42 | 日記
拉致被害者は戻る ?
日本と北朝鮮が拉致被害者の再調査などで合意しました。
今度こそなんらかの成果があるといいと思いますが
相手が北朝鮮ですからなんとも言えません。
前日には合意は出来なかったと言う報道もありましたが
あれは何かの目的でわざと違う情報を流したのかしら ?

これから日本と北朝鮮の駆け引きは激しくなるでしょうが
北朝鮮は外交で行き詰っています。中国は韓国と蜜月で
アメリカも北朝鮮の核実験やるやる詐欺に乗ってこない。

だからこそ日本政府と合意をしたんでしょう。
拉致被害者が戻るかどうかはまだ分からないけど
これが韓国と中国に対する揺さぶりになったことは確かです。

韓国のマスコミは早速このニュースをトップで伝え
「今回の 合意で日米韓の協力に亀裂が生じることが憂慮される」
「韓国は不意打ちをくらった」と報じて 対北朝鮮政策で日米韓の
足並みが乱れることを憂慮すると報じています。

日米韓の足並みなんて韓国と中国の接近で乱れっぱなしでしょ。
そもそも日本をハブろうとしていたのは韓国であり中国です。
いまさら亀裂が生じるもなにも無いもんだわ。

そろそろ日本も韓国を本気で切り捨ててもいいと思う。
中国は露骨に韓国を属国しようとしていますしね。
かといって北朝鮮が信用できるとは微塵も思いません。

拉致被害者が戻り核問題がかたずけば国交正常化し
お金を出すのが平壌宣言でしたよね。なんか気が重い話。
もちろん拉致被害者は戻って欲しいけど北朝鮮は韓国と同じ
よほど警戒して敵として付き合うべきですね。

【送料無料】韓国・北朝鮮の嘘を見破る [ 鄭大均 ]




posted by はなまる at 22:32 | 日記
中韓の接近 
中国の王毅外相が26日に来韓し尹炳世(ユン・ビョンセ)長官や
朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と会いました。
「わたしが韓国を訪問したのは、親しい親戚の家、あるいは仲の良い友人の家を訪問し、互いに協力して美しい青写真を共に描くことについて話し合うため」
ですって。なんか気持ち悪いくらいの甘言。
習近平国家主席も韓国を国賓訪問するんですね。

もう韓国は完全に中国側って事でしょう。
オバマ大統領が訪韓して慰安婦発言でサービスしてあげたのにね。
オバマさんというかアメリカも舐められたモンね。

一方で中国の軍用機が日本の自衛隊機に異常接近。
これを見ても状況は緊迫しています。
私は集団的自衛権の憲法解釈変更もやむなしと思うんですが。

もちろんその相手はアメリカで安倍総理も日米関係の
大切さを何度も言ってますしそれは間違いではない。
ただアメリカが本当に頼りになるかどうかは ? ですよ。

今はそれは言わなくてもいいから日本としては出来るだけ
防衛力を強化し自立のための準備しておくことです。
アメリカとの協力関係は維持しつつ依存しないというか。
それと反日国からは労働者を入れないで欲しいですね。
経済にしろ観光にしろ韓国や中国に依存するのは危険。

韓国が中国に行けばもう緩衝地帯はなくなるわけで
日本もいよいよしっかりしないとダメでしょ。

posted by はなまる at 19:13 | 日記
移民と外国人労働者
日本の少子化で人口は激減、労働者は不足するそうです。
今でも建設業とか看護の現場は人手不足。
そこで移民や外国人労働者の受け入れが問題になってきます。

私は移民は反対です。移民にはマイナスのイメージしかない。
日本で数が多く長年すんでいるのは在日韓国人(朝鮮人)と中国人です。
あの人たちが移民として日本に押しかけたら日本は破滅。
ぞっとしますね。

違う価値観違う文化の人がたくさん入ってくることは
強い摩擦を引き起こします。欧州でも移民を入れたわ良いけど
治安の悪化など社会不安を呼んでいます。
元々移民で出来たカナダでは中国人移民が問題になり移民政策を
変えました。ウクライナではロシア系が多くて国が分裂しました、

まして日本で移民が上手くいくわけがない。
しかし現実に人手不足に悩んでいる企業もあり日本で働く
外国人は増えています。外国人労働者は認めざるを得ません。

だからこそしっかりしたルールと法律が必要です。
外国人労働者のために日本人の給与が下がったり失業した
外国人労働者が犯罪を犯したり生活保護を貰ったりするのは
絶対避けるべきです。また反日教育をしたり反日感情の高い
国の人は入れるべきではないと思います。

なにより日本人の少子化を止めるためにあらゆる政策を
動員し日本人の人口を増やすべきですね。


posted by はなまる at 17:30 | 日記
中国の中華思想とロシア
中国とロシアが接近しましたね。ちょっと残念。
プーチンさんと安倍総理は北方領土にかたをつけて
日露の協力関係を作るかと期待してたのに。

まあ中ロもお互いの利益のために手を組んだけど
先行きはどうなるか分かりません。
プーチンは中国よりはまだ国際関係とか分かっているだろうし。

中国は中華思想のまま、19世紀から一歩も進んでいません。
習近平国家主席はアジア信頼醸成措置会議の演説で
「アジアの安全は結局、アジアの人々が守らなければならない」と
アジアの安全保障を巡る新しい秩序を中国主導で作ろうという
姿勢を強く打ち出しました。

これはアジア重視の姿勢を示したむアメリカへの挑戦ですが、
アジアの安全を一番壊しているのは中国ですから
その中国主導で新しい秩序を作るってギャグとしか思えない。

でももちろん中国は本気でしょう。
彼らの頭は中華主義で凝り固まっているんでしょうね。
日本は真っ平ごめんですが。

安倍総理はアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で
東南アジア諸国連合(ASEAN)の安全保障体制を「日米で支援」
していく姿勢を表明、中国の海洋進出を牽制するようです。

このためには集団的自衛権は必要ですね。
実際のところ、私は日本が平和なら他の国はどうでもいい。
日本が無事で私たちの生活が平穏なら他国はどうでもいいんです。

でも残念ながらそうは行かないでしょう。
中国は覇権を目指し日本も否応も無く危機にさらされますよ。
やはり米国やアセアン、インド、豪州などと手を組み
中国の野心を封じる以外に無いような気がする。

中国の経済が衰退し中国を取り囲むアセアンやインドの
経済が強くなれば中国の驚異も減ずると思います。
ロシアがこちら側かせめて中立ならいいんですけどね。

国際社会は奇奇怪怪ですわ。
福沢諭吉先生はホントに正しかったと思います。

【送料無料】 大中華主義はアジアを幸福にしない / 黄昭堂 【単行本】


posted by はなまる at 19:43 | 日記
中国の分断外交にご注意
中国お得意の分断外交でアセアンは危機にあります。
中国はフィリピンとベトナムには強硬姿勢をとり
カンボジア・マレーシアなどには比較的友好姿勢をとる。

中国は日本にも常にこうした分断作戦を仕掛けています。
政府と国民を分断するため日本のマスコミ・評論家、政治家を
動員し日本の世論を中国の望むように誘導しようとしている。

日本国民を敵に回さずむしろ友好を訴え安倍内閣を遺棄せしめよ
と言うのが最近中国が力を入れている方針ですね。
マスコミのニュースやWショーを注意していると日中友好を
訴えるような報道がちらほらとあるでしょう。
逆に尖閣に中国の公船が入っている報道は小さい。
集団的自衛権を邪魔するためですね。

今ベトナム沖で起こっていることは日本にも必ず起きます。
中国船が激突なんて尖閣でも起きましたね。
今はまだ日米安保で踏みとどまっているが油断すればすぐ
付込んできますよ。油断させるために日本への激しい攻撃は
一時止めているだけでしょ。

隣の国とは仲良くしましょうと呼びかける人がいるけど
もしお隣の人が詐欺師や泥棒や殺人鬼や精神異常者なら
そんな人とは仲良くしたくない。

世間には友好関係を結ぶべきでない相手がいます。
中国や韓国は例え笑顔で隠しても反日です。
人の良い日本人は幾度も偽の友好に騙されてきました。
もういい加減にしないとダメですよ。

「中国の終わり」のはじまり 習近平政権、経済崩壊、反日の行方
【送料無料】 韓国とかかわるな!韓国とかかわると人も国も必ず不幸になる-kの法則 /
posted by はなまる at 18:31 | 日記
インドと日本
インド総選挙でナレンドラ・モディ氏の最大野党・インド人民党が
圧勝し政権交代することになりました。

インドはいろいろな問題がありますが中国よりは発展する
可能性があると思います。人口も若いし民主主義ですから。
前政権は汚職腐敗で人心が離れました。
国民の意思で政権が変わる国は一党独裁よりは良いでしょう。
アメリカが中国よりマシなのと同じです。

日印は以前から友好関係にありますがナレンドラ・モディ氏は
特に安倍総理と親しい関係で早速訪日の話もありますね。
インドは中国の向こう側の国。日本にとっては有益な相手です。

確か第一次安倍内閣の時、インドの首相が来日し国会で
立派な演説をしたのにマスコミは訪日自体を報じなかった。
日印の関係は中国にとって好ましくないからでしょう。

今度インドの首相が来日したときはまともな報道を
してもらいたいもんだわ。近頃はインド製品も多くなりました。
衣料品など早く中国に取って代わって欲しいですね。

【送料無料】大図解インド経済の実力 [ 門倉貴史 ]
posted by はなまる at 19:17 | 日記
集団的自衛権 安倍発言
集団的自衛権についての安倍総理の発言ですが
まあかなり分かりやすかったと思います。
なにしろ中国の行動があまりにアレで集団的自衛権やむなし
と思う日本人も増えていると思います。

ただ問題は憲法解釈の変更でいくか憲法改正でいくか
方法論ですね。ベストは憲法改正だけど時間がかかりすぎる
だから憲法解釈の変更で間に合わせるのがいいのか悪いのか。

しかし中国の突撃は凄いですね。まさに今そこにある危機。
オバマ大統領がアジアを訪問し中国に自制を促したら
逆に攻撃的になった・・アメリカの抑止が効かなくなったのね。

中国船の体当たりを受けたベトナムの反撃も凄い。
デモから暴動になって死者まで出ました。
ベトナムに比べ日本人のおとなしい事。

日本の海保も中国漁船に体当たりされたけど日本政府は
それを隠し逮捕した中国人船長を中国の言うままに釈放ですよ。
そりゃ中国も日本を馬鹿にして見下す筈ですわ。
調子に乗って韓国まで日本を馬鹿にしましたね。

その中韓が反対するんだから集団的自衛権容認は正しいんだわ。
ただしあくまで抑止力になって欲しいと思いますけどね。
思えばあの尖閣事件の対応の拙さで民主党は国民の支持を失い
安倍政権が出来た。安倍総理の念願だった集団的自衛権も
中国が後押ししているようなもんです。中国もホントに下手ね。

韓国は「韓(朝鮮)半島の安保、韓国の国益に影響を及ぼす事項は、
われわれの要請、同意がない限り決して容認できない」ですって。
例え韓国が要望しても日本は韓国には関わるべきではないです。
韓国は日本の集団的自衛権が自衛隊の半島進出につながるてなんて
警戒してるようですがそんな心配は一切ご無用です。

半島有事に韓国から日本人を救出した米軍を自衛隊が警護する
あるいは米軍に武器などを補給するくらいは必要ですけどね。
韓国とは同盟国ではないから日本が助ける義務はありません。
やはり米軍とアセアン、インド、豪などと限定的に
集団的自衛権の協定を結ぶべきだと思います。

ところで今鳩山元総理が訪中し習近平国家主席と面会しましたね。
習氏は、中国人民対外友好協会の設立60周年式典出席のため、北京を訪れた
鳩山氏やニクソン元米大統領の孫ら、各国の要人約20人一人一人と握手して記念撮影。
この際に、 鳩山氏らとも言葉を交わした。
そうです。
どうも日本からは鳩山さんとか江田五月さんとか
民主党を引退した人しか行かなかったみたいね。
各国の要人約20人の中に現役の政治家はいたんでしょうか。
posted by はなまる at 17:16 | 日記
韓国の擦り寄り
韓国の擦り寄りが始まったみたいですね。
もちろん音頭とりは日本のマスコミですよ。
朝日新聞によると、韓国では歴史認識問題や領土問題を除いては、
日本に対する認識、イメージは決して悪くないですって。

韓国人9割が「日韓助け合うべきだ」
http://www.asahi.com/articles/ASG575G1HG57UHBI025.html?iref=comtop_6_01
日韓助け合うべきだって韓国が日本を助けた事なんてないでしょ。
いつだって日本が莫大なお金で韓国を助けてきた。
そのお金は日本人の税金でしょ。
それでいて感謝されるどころか反日がひどくなるだけ。

なぜ日本政府は韓国に莫大な援助をしたのか
当時の政治家が賄賂でも貰っていたのかとも疑いますが
まあ韓国は共産主義国との緩衝地帯、北朝鮮や中国への盾
という役割があったからでしょう。
だから韓国は日本が援助するのは当然と思っている。

すでに韓国のマスコミは用日、要日なんていってますね。
これに対して日本は不韓、離韓を徹底しましょう。
中国と一緒に日本を叩く韓国を援助する必要はありません。

スーダンで日本が韓国軍の要請で銃弾を貸したとき
韓国政府がどう反応したか決して忘れてはいけません。
あの沈没船の顛末を見ても韓国という国、韓国人は絶対
日本人とは相容れない国です。

世界中で日本の悪口を言いふらし慰安婦像だの安重根像だのを
立てる韓国は日本の敵です。ただ韓国は米国の同盟国でもある。
米国は日韓関係が悪くなることを望んではいません。

そこでいろんな手練手管が必要です。
いかに韓国が日本に援助を求めにくくするかが日本政府の
腕の見せ所、スワップも向こうから断らせるとかね。

どっちにしろ韓国もG20にはいる国なんだからもう日本の
援助の対象ではない。民主党の円高政策が終わったとはいえ
自分のことは自分でやればいいんです。

【送料無料】ヤバイ!韓国経済
posted by はなまる at 19:44 | 日記
中国の言い分
日本政府が尖閣に領土問題があることを認め
安倍総理が靖国参拝を止めれば日中関係は回復する
日中関係を悪くしたのは安倍総理の責任・・・
日本のほうから中国に手を差し伸べよ
だあーって。アホクサ。

もしその要求を呑んだら今度は沖縄を独立させろとか
靖国神社はなくせとかどんどん要求がエスカレートするだけ。
フィリピンともベトナムとも中国は領土を巡って争ってますね。
一歩譲歩すれば十歩踏み込んでくる相手ですよ。

この分では日中首脳会談は当分無理でしょう。
日中、日韓の首脳会談はやらなくて良いと思います。
下手に近づくと火傷する国ですから。

日本はこれまで譲歩してこれ以上譲歩すると危険だと思います。
福沢諭吉先生の教えは間違ってませんよ。

福沢諭吉国を支えて国を頼らず
posted by はなまる at 21:51 | 日記
安倍内閣のトップセールス
安倍総理、欧州を巡ってトップセールスに努めていますね。
日本酒、和食から武器、原子力まで幅広い。
武器なんか売るな ! って私も昔は思ってました。
でもキレイ事では生きていけない世界。
日本も普通の国にならざるを得ない気がする。
ともあれアベノミクスの売り込みはいっそ清清しいまでの
あつかましさでその積極外交が実を結ぶといいですが。


一方中国へは自民党の高村副総裁ら日中友好議員連盟の
訪中団が全国人民代表大会の張徳江委員長と会談しました。
オバマ大統領に尖閣は日米安保の範囲内と言わせた後での
訪中と言うのがミソですね。

張委員長は尖閣諸島について、
「中国固有の領土であり、 絶対に譲れない」
「A級戦犯がまつられている靖国神社に参拝するのは戦争を美化することだ」
一方高村氏の反論は、「中国側は、1970年代になって、突如
尖閣諸島の領有権を主張し出した。2008年ごろまでは、
力で侵すようなことはなかったのに、最近はエスカレートしている。
安倍総理は国家の命令で戦場で亡くなった人の慰霊のために靖国神社に
行っているのであって、戦争指導者のために行っているわけではない」

まあお互い言うべきことは言ったわけです。
外交は狸と狐の騙しあい。とくに中国相手ではね。
日本は兎に角ドアはオープンと言いながら首脳会談を求める。
その一方で集団的自衛権を進め靖国神社にも参拝する。
安倍総理は今年も参拝するべきだと思います。

posted by はなまる at 22:42 | 日記
TPPはどうなったのか
TPPについていろんな報道が出ていますね。
内閣審議官によるとTPPは進展以上合意未満、特定品目の先行決着ない
との事です。どうもよく分からない。
農業も大事ですがTPPにはもっとたくさんの問題があります。

医療や金融、その他貿易のあり方全般、それがどうなっているのか
日本の国益が守られているのか気になりますね。

農業も関税を下げるなら別の方法で守らないとダメでしょう。
肉や米が安くなる代わりに補助金を出すとか地産地消の意義を
教育で子供たちに教えるとか。もちろん農業の改革が大事。

日本も鎖国をしてやってはいけないんだから出来るだけ
公正で納得できるルールを作って欲しいですね。
どこか一国だけが得をするんではなくお互いwinwinで
利益が無いとダメでしょう。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】米国の研究者が書いたTPPがよくわかる本 [ ジェフリー・J...
posted by はなまる at 23:52 | 日記
安倍総理vsオバマ大統領 慰安婦発言
韓国に行ったオバマ大統領はいわゆる従軍慰安婦の問題について、
「甚だしい人権侵害」と述べて韓国を喜ばせました。
沈没事故で意気消沈していた韓国ですが朴大統領はこの問題で
日本が誠意を示さないと日韓関係は前に進まないと訴えました。

オバマ大統領は
「甚だしい人権侵害で、安倍総理大臣も日本国民も過去は誠実公正に
認識されなければならないことは分かっていると思う」
「日本と韓国の国民の利害を見ると、過去よりも前を眺めるべきだと考える」
「我々が過去の緊張を正直に解決し、同時に未来に目を向け、
すべての人々の繁栄と平和のために努力しなければいけない・・・」


これに対して安倍総理の答えは・・・
「筆舌に尽くし難い思いをされた慰安婦の方々のことを思うと、
本当に胸が痛む思いだ。20世紀は女性をはじめ、
多くの人権が侵害をされた世紀だった」
「21世紀はそうしたことが起こらない世紀にするために
日本としても大きな貢献をしていきたい。今後とも国際社会に対して、
日本の考え方、日本の方針について説明していきたい」


オバマ大統領の発言の返しとしては満点の答えですね。
安倍総理ってホントに上手いわ。

未来への貢献は大いに結構ですが日本人は韓国が世界中で
嘘八百の捏造慰安婦の宣伝してることに胸が痛むので
この問題で韓国へは譲歩しないでください。

オバマさんも 過去は誠実公正に認識されなければならないって
言ってるんですから日本政府は慰安婦報道や河野談話など
徹底的に検証し事実をどんどん明らかにしてくださいね。

あの沈没事故のゴタゴタを見るにつけても韓国との関係は
前進しなくて良いと思う。

今回オバマ大統領vs安倍総理の対決で日本はとてもタフな
交渉をしてオバマさんも少し面白くなかったかもね。
posted by はなまる at 19:48 | 日記
日米激突 首脳会談
日米首脳会談はまさに激突って感じでした。
角つき合わせて互いに一歩も引かない外交でした。

尖閣諸島についてはオバマ大統領も明言し共同声明で
「米国の防衛義務を定めた日米安全保障条約が適用される」
と初めて明記。安全保障分野ではまあ日本の望みどおりですね。

安倍総理は日米共同声明について
「両国にとって画期的な声明になった」と自画自賛。

しかしTPPのほうはまとまらず担当の甘利大臣は精も根も
尽き果てたお顔でしたね。病後なのにお気の毒。
どちらも公約と選挙がかかっているから引くに引けないとこでした。

しかし安倍内閣は強気ね。これまでの内閣ならここまで粘らなかった。
尖閣で日本の希望を入れたのにねオバマさんは内心プンスカかも。
これに対しては日本も普天間基地移転や集団的自衛権などで
頑張らないとダメでしょ。もちろんそれが日本のためです。

それにしてもオバマ大統領と安倍総理のうわべは仲のよさを装い
実は意見の激突でむかついてる(とくにオバマさん)と言う様子が
外交とはかくもキビシイと改めて思いました。いや〜怖い。

しかしオバマ大統領も支持基盤が弱いことを見切られたみたいで
内心腹立つでしょう。しかも次の訪問はお葬式状態の韓国。
朴大統領は沈没船事故処理の手際の悪さで支持率が低下。

元々訪韓は韓国側が無理やりねじ込んだものですが
首脳会談には最悪のタイミングになりました。
朴大統領はまた歴史認識で反日外交するんでしょうか。

日本では閣僚や議員が靖国参拝し総理も真榊を奉納したばかり。
朴大統領としては泡吹いてでも日本非難したいところですが
日本はもう韓国の反日は折込というか気にもしてない感じ。

オバマ大統領が訪日し、その後訪韓することを承知で
総理も去年と同じように真榊を奉納したわけですから。
とりあえず訪韓がどうなるか野次馬的興味があります。

ただ今回分かったのは国民が支持しなければ政治家は
良い仕事が出来ないと言うことです。
頑張った政治家にはエールを送りましょう。
同時にこれからが大切です。やはり日米関係は大事ですから。
posted by はなまる at 16:19 | 日記
商船三井船舶差し押さえ チャイスナリス
チャイスナリス全開ですね。
商船三井の船舶が中国に差し押さえられました
これお隣の国の客船の沈没より日本にとって大問題でしょ。

マスコミはなぜもっと大きく報じないのかしらね。
菅官房長官は「日中国交正常化の精神、根底から揺るがす」
なんていってるけど日中国交正常化の精神なんてとっくに
嘘だとばれてますよ。
日本企業も早く中国から撤退すればよかったのに。 

政府は近く中国に外交ルートを通じて抗議し 国際司法裁判所(ICJ)
への提訴も視野に対抗措置を検討しているといいますが韓国の竹島問題も
提訴すると言って提訴していません。

中国にしたって実際に中国が損をしなければこれからも
どんどん昔の損害賠償問題を蒸し返しますよ。
すべては日中共同声明ですでに「解決済み」であるはずなのに
中国にはそもそも国際法を守ると言う意識がない。
日本から絞れるだけ絞り盗ることしか考えで無いんでしょ。

日本は戦争しない国だから何してもいい相手だと思われてる。
日本政府がこれに対しどんな手を打つかですね。
posted by はなまる at 19:00 | 日記