中国による、安倍内閣 倒閣運動
6月4日の衆院憲法審査会の参考人質疑で、自民党推薦の憲法学者が
安全保障関連法案を「違憲」と指摘して以降、国会が大もめになっています。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1734.html

これは自民党の大チョンボって感じですがどうも裏があるようです。
青山繁晴氏が「ザ・ボイス」で語っていますが
“違憲”学者を招致した役所に中国の手が入っている!

どうもこの参考人の人選は役人に丸投げされているようです。
青山繁晴
「で、僕は、まあもちろん記者出身なんでその経緯をもう一回調べたら、国会で証言したあとももう一度調べてみたらですよ、ありとあらゆる証人は、つまり、役所に全部丸投げされてて」 「ね。そして、今回で言うとですよ、今回も、何とその船田さん、責任者の船田さん、ね、自民党でかつてホープと言われた船田さんも含めて、誰が国会に現れるかを知らないんですよ。役人に任せたまま」

その役人に中国の手が回っていればわざと憲法違反という学者だけが
呼ばれることになるわけです。
でもこれって可笑しいよね。ちゃんと政党が選ばなきゃダメですよ。

国の安全保障は政治家が責任を持ってやるべきものです。
憲法学者がやるもんじゃありません。
最後には最高裁判所にいくのかも知れないけど、司法もこの所
サヨクの巣窟になって変な判決が出ているから心配です。
マスコミや民主などサヨクの背後にいるのは中国韓国北朝鮮です。
騙されないようにしないとね。
posted by はなまる at 17:48 | 安倍内閣
安保法制と憲法解釈
辻元氏 集団的自衛権行使を可能とする解釈変更について
「(再び民主党政権になったら)元に戻した方がいい。
元に戻すことをしなくて済むように廃案にしたい」

「集団的自衛権を認めていなかったから
日本はこれまで戦争に巻き込まれなかった」

小野寺氏 安保法案について
「全ての国民の命を守るためだ」
「『こういうことは起きない。あり得ない』といわれたら、
安全保障の議論をどうしたらいいのか。
もし起きたときに対応できるように考えるのが基本だ」


先日のテレビ対談ですが、私としては民主党が二度と
政権をとる事はないと願うけど、どうせガラガラポンで
別の看板で国民を騙すつもりでしょう。

憲法9条を厳密に云うなら、自衛隊は憲法違反だし
日米安保だって集団的自衛権の一種ですよ。
これまでは、拡大解釈で誤魔化しながらやってきたけど、
本当は憲法改正したほうがいいんでしょうね。

私なんか憲法はその時々の時局にあわせて改正すればいいと思うけど
国民の三分の二がそう思うかどうかは分かりません。
憲法改正は残念ながら今のところ難しいと思います。
おそらくもっと膨大な時間と政治的エネルギーがいりますよ。
それでは間に合わないから解釈変更で安保法制を通そうとしている。

読売新聞のアンケートによれば
「安倍内閣の支持率」が58%から53%へ低下。不支持率は32%から36%。
「安全保障関連法案の今国会での成立については、
「反対」が59%(同48%)に上昇し、「賛成」の30%(同34%)を上回っている」

マスコミのアンケは信じませんが、野党&マスコミの共闘が
自民党の参考人の人選ミスもあって、影響していると感じます。
安倍内閣が足元を救われず何とか安保法制が通ると良いですね。

幸いG7で外交的成果も上げているし経済も良い数字がでました。
もうしばらくは安倍内閣で安定したいですね。
posted by はなまる at 18:13 | 安倍内閣
中国はナチス アキノフィリピン大統領の発言
フィリピンのアキノ大統領は来日して国際交流会議の席上で
中国をナチスにたとえました。

「私は歴史学を学んだアマチュアにすぎないが、ここで思い出すのは、ナチス・ドイツがさぐりを入れていたことと、それに対する欧米諸国の反応だ」と述べ、第2次世界大戦(World War II)勃発の前年にナチス・ドイツがチェコスロバキア・ズデーテン(Sudetenland)地方を併合した際、「誰もやめろと言わなかった」」と指摘

南シナで中国の脅威に直面しているだけあって切実です。
また参議院本会議場でアキノ大統領は「安全保障法制の国会審議に最大限の関心と強い尊敬の念を持つ」「日比両国が最も大きな声をあげ、脅威にさらされている地域の安定を擁護するのは当然の流れだ」と演説しました。

フィリピンだけでなく東南アジアの国の本音だと思います。
このまま中国の横暴を許せばそれは必ず日本にも向かってくる
というかすでに向かっていますよね。

憲法バカの学者がアホの一つ覚えに集団的自衛権は
憲法違反といくら非難してもこれが現実です。
政治は現実に対処しなくてはなりません。
posted by はなまる at 18:16 | 安倍内閣
今日の国会 辻元議員の演説
今日の国会ですが野党の質問に安倍総理もかなり苛立ちましたね。
辻元議員などだらだらと持論を演説しさすがにうんざりした
安倍総理は早く質問しろと催促すれば総理のヤジは許さないと猛抗議。

安倍総理でなくてもテレビ見てた私もうんざりでした。
国会は質疑し審議する場で辻元議員の演説を聞く場ではない。
それにしても安倍総理も軽率ですよ。
これが野党の手なんだから。

安倍総理はマスコミや野党が国民は安保法案を理解してない
政府の説明不足というから、長々と答弁すれば答弁が長いと批判され
かと思えば一方的に演説を聴かされて答弁できなかったり
別の質問にはイエスかノーで応えろなんていわれる。
特に民主党議員はイエスかノーで応えろって言う人が多い。
あの国会のクイズ王なんてイエスかノーか日本語で答えろとか
意味不明な事を前の国会で言ってましたね。
政治や経済はそんなに簡単に割り切れるもんじゃないのにね。

共産党の志位代表は、日本政府はアメリカの戦争に反対した事があるか
イラクやベトナム戦争は正しかったのか、、なんて総理を問い詰めたけど
正しい戦争なんてありません。戦争は国益のためにやる物。
イラクやベトナム戦争が米国にとって得か損かは米国が決めればいい。

同盟国の戦争に反対しても日本が得る物はないでしょ。
それより共産党は、中国の文化大革命や天安門を見てどう思うのか。
世界中で人を殺しまくったのは共産主義です。
どれほど口先でキレイ事を言っても共産党は信用しません。
志位代表は自衛隊員の自殺を安保法制に絡めるな !
共産党は散々自衛隊に嫌がらせしてるくせに人でなしちっ(怒った顔)

維新の党は第二の民主党になりましたね。
いずれは合体して別の看板をかけるのかも。
日本の集団的自衛権に賛成するのは米国
反対するのは中国、韓国。
だから私は集団的自衛権に賛成します。
でも米国の戦争に全て付き合うのはご免ですので
日本のシーレーンを守るだけでいいです。

posted by はなまる at 18:51 | 安倍内閣
ポツダム宣言と中国
民主党の岡田代表が安倍総理にポツダム宣言について質問しましたね。
安倍総理はポツダム宣言をつまびらかに読んでいないため
「論評できない」と応えました。

その事を民主党や共産党は激しく批判しましたがなんで
ポツダム宣言なんてものが突然出てきたんでしょうか。
現在の日本の安全保障法案とは何の関係もありませんよね。

侵略戦争と認めることは日本が越えなければならない関門
http://j.people.com.cn/n/2015/0522/c94474-8896388.html
人民網日本語版

この記事の中で人民網日本語版はポツダム宣言に触れています。
つまり民主党や共産党がポツダム宣言を持ち出したのは
中国政府からの指示だと思います。

安倍総理がポツダム宣言をつまびらかに読んでいないと応えたのは
その事を知っていたからじゃないでしょうか。
日本の戦後はサンフランシスコ講和条約により始まり
ポツダム宣言は無意味になりました。

どっちにしろ今現在の侵略国家中国が70年も前の戦争を
とやかく言うとはお笑いだわ。
そのくせ、二階氏の3000人訪中などは日中友好として取り上げている。

過去の戦争で日本を押さえつけたい、しかし日中関係があまり
悪化するのも困る、というのが中国の本音でしょう。
中国とアメリカとの冷戦が始まるのかもね。
日本も硬軟織り交ぜて強かに外交しないとダメですよ。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】極嫌・極悪ヤバすぎる!反日中国韓国人101人の正体! [ V...
posted by はなまる at 18:54 | 安倍内閣
日韓閣僚会談とWTO提訴
第6回日韓財務相会議、日韓貿易相会合、日韓防衛省会談など
色々な閣僚会談が開かれるようです。
韓国との関係改善などお互い真っ平でしょうが、そこは外交。
顔見たくもない相手は無視できるのは個人間だけ。
国家はそうは行かないんでしょう。

でその一方で日本政府は韓国による水産物輸入規制をめぐり
世界貿易機関(WTO)に提訴しました。
日本のWTO提訴は遺憾=積極対応を表明―韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000139-jij-kr

韓国は東京五輪を邪魔するため放射能の危険があると宣伝して
水産物輸入を規制しました。
日本がWTOに提訴するのは当然ですがそのタイミングがいいね !

韓国との閣僚会談が始まる直前です。
韓国政府は日本を相手に歴史問題を継続して提起しながら、
安保や経済的懸案については協力強化という「ツートラック戦略」
転換し日韓の雪解けか ? なんて冗談もほどほどにせいよ。

用日などご免だからWTO提訴は一発カウンターパンチだね。
ついでに安倍総理夫人も靖国参拝。
これは二階氏の3000人中国訪問も睨んでか。
安倍総理もホントに狡猾というか陰険というか。
したたかな政治家になられましたね。

世界遺産登録への韓国のいちゃもんにもきっちり反論して
韓国の言う事がどれほど出鱈目か、正確な資料を出して
関係国を説得してもらいたいですね。
韓国にはなにを言っても無駄、国際社会に反論すべきです。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】韓国人が暴く黒韓史 [ シンシアリー ]
posted by はなまる at 18:28 | 安倍内閣
党首討論 自民VS民主
今日は党首討論がありました。
民主党の岡田氏は安全保障法について、
自衛隊のリスクは高まる !

自民党の安倍総裁は、安全な所を選ぶ !
日米安保強化で抑止力は高まる !

まあね、岡田代表の言ってる事は嘘じゃないですよ。
リスクは高まるでしょう。
それでも日本のシーレーンは日米協力して守るしかないでしょ。
それをヤルナというのは、イザそうなった時、日本に死ねと言う事ですよ。
民主党は、日本を滅ぼしたいんでしょ。

安倍総理も安全な所を選ぶったって、常に安全な場所にいる軍隊なんてない
内心ではリスクも高まるだろう、と分かっていると思います。
でもそれを言ったら、マスコミにボコボコに叩かれて世論誘導されるから
なんとか誤魔化すしかないって感じです。

私はリスクの高まる自衛隊には申し訳ないけど
日本のシーリーンを守って欲しいと思います。
その為に自衛隊には出来る限り、必要な法整備をして欲しいです。

沖縄の姫ユリ部隊の生き残った人が沖縄に基地はいらない
戦争は絶対反対と訴えておられましたね。
でも悲惨な戦争体験したのは沖縄だけじゃありません。

東京はじめ、大都市への空襲、広島、長崎への原爆投下。
日本全体が悲惨な体験をしています。
私だって、戦争は絶対反対ですよ。戦争は起こしたくない !

ではどうすれば戦争を未然に防げるかが問題です。
平和平和といくら叫んでも平和はこない。
今、米軍基地をなくせば、中国の思う壺。
沖縄の人には中国の侵略が見えないのかしらね。
結果として中国の日本侵略の共犯者になっている。
あの翁長知事は確信犯ですけどね。

戦後70年、日本の平和を守ってきたのは日米安保でしょう。
しかしこの先、米国に頼ってばかりはいられないから
日本も自衛力を高め集団的自衛権でシーリーンを守るしかない。
戦わずして勝つ為には日本も強くならないとね。
強い相手に喧嘩を吹っかける国は少ないでしょ。


posted by はなまる at 22:43 | 安倍内閣
日韓スワップ お断り
景気低迷にあえぐ韓国が日韓スワップを求めているんですって

日韓経済人会議、韓国側から関係改善の声 
http://www.sankei.com/world/news/150514/wor1505140046-n1.html

なにを今更、ふざけるんじゃない !
日韓スワップ ?
竹島、仏像を返却し
慰安婦問題が捏造であった事を認め謝罪し
これまでの借金を全てキレイに返したら
検討する事もありえる・・・が

とか日本政府には言ってもらいたいけど
日韓スワップには絶対反対です。

企業が自分の判断でどこに投資しようとそれは企業の勝手です。
韓国に投資する位なら東北にしろ !とは思いますがね。
その結果、儲かろうがシャープみたいにダメになろうがそれは
企業の勝手だけどスワップに使われるのは国民の税金です。
韓国のために私たちの税金を使うなんて許せない !
韓国とは決して関わるな exclamation×2

【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本人なら知っておきたい反日韓国100のウソ [ 室谷克実 ]

posted by はなまる at 18:05 | 安倍内閣
安倍総理の記者会見
昨日、私の町で共産党の街宣車が、戦争できる国にするな、
平和憲法を守れ、と拡声器でがなっていました。
マスコミも、アメリカの戦争に巻き込まれるとか、
危険性ばかりを書き立てています。
もしシーレーンを敵対国に押さえられたらどうなるか
なんて事は全く言いません。
安倍総理の記者会見もトリミングだらけ。
ここは一つ、安倍総理の発言の全てをしっかり吟味するべきです。


安倍総理記者会見
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0514kaiken.html

 70年前、私たち日本人は一つの誓いを立てました。もう二度と戦争の惨禍を繰り返してはならない。この不戦の誓いを将来にわたって守り続けていく。そして、国民の命と平和な暮らしを守り抜く。この決意の下、本日、日本と世界の平和と安全を確かなものとするための平和安全法制を閣議決定いたしました。

 もはや一国のみで、どの国も自国の安全を守ることはできない時代であります。この2年、アルジェリア、シリア、そしてチュニジアで日本人がテロの犠牲となりました。北朝鮮の数百発もの弾道ミサイルは日本の大半を射程に入れています。そのミサイルに搭載できる核兵器の開発も深刻さを増しています。我が国に近づいてくる国籍不明の航空機に対する自衛隊機の緊急発進、いわゆるスクランブルの回数は、10年前と比べて実に7倍に増えています。これが現実です。そして、私たちはこの厳しい現実から目を背けることはできません。

 ですから、私は、近隣諸国との対話を通じた外交努力を重視しています。総理就任以来、地球儀を俯瞰する視点で積極的な外交を展開してまいりました。いかなる紛争も、武力や威嚇ではなく国際法に基づいて平和的に解決すべきである。この原則を私は国際社会で繰り返し主張し、多くの国々から賛同を得てきました。外交を通じて平和を守る。今後も積極的な平和外交を展開してまいります。

 同時に、万が一への備えも怠ってはなりません。そのため、我が国の安全保障の基軸である日米同盟の強化に努めてまいりました。先般のアメリカ訪問によって日米のきずなはかつてないほどに強くなっています。日本が攻撃を受ければ、米軍は日本を防衛するために力を尽くしてくれます。そして、安保条約の義務を全うするため、日本近海で適時適切に警戒監視の任務に当たっています。

 私たちのためその任務に当たる米軍が攻撃を受けても、私たちは日本自身への攻撃がなければ何もできない、何もしない。これがこれまでの日本の立場でありました。本当にこれでよいのでしょうか。

 日本近海において米軍が攻撃される、そういった状況では、私たちにも危険が及びかねない。人ごとではなく、まさに私たち自身の危機であります。私たちの命や平和な暮らしが明白な危険にさらされている。そして、その危機を排除するために他に適当な手段がない。なおかつ必要最小限の範囲を超えてはならない。この3つの要件による厳格な歯止めを法律案の中にしっかりと定めました。さらに、国会の承認が必要となることは言うまでもありません。極めて限定的に集団的自衛権を行使できることといたしました。

 それでもなお、アメリカの戦争に巻き込まれるのではないか。漠然とした不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。その不安をお持ちの方にここではっきりと申し上げます。そのようなことは絶対にあり得ません。新たな日米合意の中にもはっきりと書き込んでいます。日本が武力を行使するのは日本国民を守るため。これは日本とアメリカの共通認識であります。

 もし日本が危険にさらされたときには、日米同盟は完全に機能する。そのことを世界に発信することによって、抑止力は更に高まり、日本が攻撃を受ける可能性は一層なくなっていくと考えます。

 ですから、戦争法案などといった無責任なレッテル貼りは全くの誤りであります。あくまで日本人の命と平和な暮らしを守るため、そのためにあらゆる事態を想定し、切れ目のない備えを行うのが今回の法案です。

 海外派兵が一般に許されないという従来からの原則も変わりません。自衛隊がかつての湾岸戦争やイラク戦争での戦闘に参加するようなことは、今後とも決してない。そのことも明確にしておきたいと思います。

 他方、海外において、自衛隊は原油輸送の大動脈、ペルシャ湾の機雷掃海を皮切りに、これまで20年以上にわたり国際協力活動に従事してきました。今も灼熱のアフリカにあって、独立したばかりの南スーダンを応援しています。そこでは日本がかつて復興を支援したカンボジアが共にPKOに参加しています。

 病院を運営するカンボジア隊の隊長が現地の自衛隊員にこう語ってくれたそうであります。国連PKOでの日本の活躍は、母国カンボジアの人々の記憶に今も鮮明に残っている。この病院も本当は誰よりも日本人に使ってほしい。私たちは日本人のためならば24時間いつでも診療する用意がある。

 これまでの自衛隊の活動は間違いなく世界の平和に貢献しています。そして、大いに感謝されています。延べ5万人を超える隊員たちの献身的な努力に私は心から敬意を表したいと思います。

 そして、こうした素晴らしい実績と経験の上に、今回PKO協力法を改正し、新たに国際平和支援法を整備することといたしました。これにより、国際貢献の幅を一層広げてまいります。我が国の平和と安全に資する活動を行う、米軍を始めとする外国の軍隊を後方支援するための法改正も行います。しかし、いずれの活動においても武力の行使は決して行いません。そのことを明確に申し上げます。

 これらは、いずれも集団的自衛権とは関係のない活動であります。あくまでも紛争予防、人道復興支援、燃料や食料の補給など、我が国が得意とする分野で国際社会と手を携えてまいります。

 我が国の平和と安全に重要な影響を与える事態にとどまることなく、日本は積極的平和主義の旗を高く掲げ、世界の平和と安定にこれまで以上に貢献していく決意であります。

 戦後日本は、平和国家としての道を真っすぐに歩んでまいりました。世界でも高く評価されている。これまでの歩みに私たちは胸を張るべきです。しかし、それは、平和、平和とただ言葉を唱えるだけで実現したものではありません。自衛隊の創設、日米安保条約の改定、国際平和協力活動への参加、時代の変化に対応して、平和への願いを行動へと移してきた先人たちの努力の結果であると、私はそう確信しています。

 行動を起こせば批判が伴います。安保条約を改定したときにも、また、PKO協力法を制定したときにも、必ずと言っていいほど、戦争に巻き込まれるといった批判が噴出しました。

 しかし、そうした批判が全く的外れなものであったことは、これまでの歴史が証明しています。私たちは、先の大戦の深い反省とともに、70年もの間、不戦の誓いをひたすらに守ってきました。そして、これからも私たち日本人の誰一人として戦争など望んでいない。そのことに疑いの余地はありません。

 私たちは、自信を持つべきです。時代の変化から目を背け、立ち止まるのはやめましょう。子供たちに平和な日本を引き継ぐため、自信を持って前に進もうではありませんか。日本と世界の平和のために、私はその先頭に立って、国民の皆様と共に新たな時代を切り拓いていく覚悟であります。

 私からは、以上であります。


私は、戦争を抑止するのは軍事力だと思います。
今までは米国の軍事力に守られてきた。
でもその米国もかつてのような圧倒的な力はなく
中国は時代遅れの帝国主義を隠そうともしない。
日本はいずれ自力で国をまもらざるを得ないと思います。

勿論、米国との同盟は大事です。
でも所詮は他人ですし、永遠の同盟国なんてありません。
だからこそ甘えてはいられない。
日本も努力しないとね。

当分は米国は世界最強であり続けるでしょう。
シーレーンは米国や利害を同じくする国と協力して守るのが合理的。
ただ総理が米国の戦争に絶対巻き込まれる事はないというけど
絶対なんて事は世の中にはないと思います。
その点ではちょっとごまかしがあると思う。
中国の脅威にも触れていませんね。

いずれにしろ日米同盟が空洞化すれば日本には大きな損失になる。
どちらが大きなダメージになるのか、リスクの大きさを考えて
判断するしかないでしょうね。

克 中韓論 中国・韓国の「反日情報工作」に打ち克つ日本 / 黄文雄 【単行本】
posted by はなまる at 17:13 | 安倍内閣
安保関連法案の閣議決定 
安保関連法案の閣議決定され安倍総理が記者会見を開きました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150514-00000112-mai-pol
、「北朝鮮の数百発もの弾道ミサイルは日本の大半を射程に入れている。国籍不明機に対する自衛隊機のスクランブル(緊急発進)の回数は10年前と比べて7倍に増えた。これが現実です」「日米同盟が完全に機能することを世界に発信することで抑止力はさらに高まり、日本が攻撃を受ける可能性は一層なくなっていく」

まあ北朝鮮を上げているけど実際は中国ですね。
尖閣は中国の領土と主張し沖縄も狙っている。
もちろん日本全体がターゲットになってますから。

アメリカの力が弱まり中国は今時、領土拡張を露骨に狙っている。
日本を守るためには今までのようにのほほんとはしていられない。
安倍総理にはそんな危機感があると思います。

そして民主党はじめ野党は徹底抗戦の構えですね。
例えば5月12日の小西洋之民主党議員の質問などは
コイツ頭が変という位めちゃくちゃ。
小西議員といえば指差し議員として元から可笑しかったですけどね。

安倍総理の「専守防衛」の改変は、「バイキンマンから武力攻撃を受けたときに初めてアンパンマンは防衛力を行使する」が、「ショッカーから仮面ライダーが武力攻撃を受けたときに初めてアンパンマンは防衛力を行使する」とも読める、と言うようなものhttp://konishi-hiroyuki.jp/512-2/
小西議員のツィッターですが、何云ってるか分かりますか ?
分かるのはこの人頭が変で日本語が不自由という事だけです。

小西議員は専守防衛とは直接攻撃を受けなければ自衛権を発動できない
という考えで、安倍内閣の集団的自衛権によって国民の命が
失われるとか言っていますが、それは逆ですよ。

直接攻撃を受ければ国民が被害を受けます。
例えばミサイルを打ち込まれればすべてを打ち落とすのは無理
一発や二発は国土に命中するでしょう。
人口の多い都市部に落ちれば多くの人が犠牲になります。
直接攻撃を受けないと専守防衛できないなら国民を見殺しですか。

また日本本土は攻撃を受けなくても、日本の大事なシーレーンを
敵対する勢力に抑えられたらどうなるか。
石油も食料も入ってこなくなったら日本人は餓死するしかない。

日本が第二次世界大戦で無謀な対米開戦に踏み込んだのは
まさに海上を米国に押さえられ石油を止められたからです。
戦争を未然に防ぐには広いシーレーンを信用できる国々と
集団的自衛権で守ることが大切です。

鍵が無くて開きっぱなしの家には泥棒が入る。
頑丈な鍵がかけてあり強い番犬がいる家は泥棒は避けます。
抑止力とは平和憲法ではなく軍事力です。
posted by はなまる at 23:18 | 安倍内閣
マツタケから核
なんとマツタケから核が出てきちゃった exclamation&question

ウラン鉱山地域へ支援計画、次男押収資料から判明…核開発制裁に逆行、
「密使」役裏付け
http://www.sankei.com/affairs/news/150513/afr1505130019-n1.html
北朝鮮産マツタケ不正輸入事件で12日、逮捕された在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)トップの次男、許政道(ホ・ジョンド)容疑者の事務室から押収された金正恩(キム・ジョンウン)政権宛て報告書に、北朝鮮のウラン鉱山地域への支援計画が記されていたことが公安関係者への取材で分かった・・・国際社会が制裁を続ける核開発を、朝鮮総連が間接的に支援しようとしていた疑いが浮上した。

事が核開発に関わるとなるとこれは国際的大問題ですね。
マツタケから始まって核となると、これは偶然ではないでしょ。
アメリカから情報があったのかもね。

いずれにせよ、朝鮮総連は危険なテロ組織です。
この際徹底的に操作し壊滅してもらいたいわね。
その朝鮮総連と関わりある国会議員は今頃ガクブルかもね。
有田とか菅とかその他野党とかね。

ところで産経はこれほど詳しく報道したのに他のメディアは
なぜか全然報道しませんね。
お仲間の事だから報道できないの ?

マツタケ不正輸入、中国複数ルート経由 上海・瀋陽に拠点
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6159836

北朝鮮マツタケ不正輸入事件 朝鮮総連議長が署名した文書も押収
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150513-00000310-fnn-soci

そういえば9条信者、反原発の人達、北の核開発に朝鮮総連が
絡んでいたんですよ、早くプラカード持って核反対のデモしたら ?
posted by はなまる at 19:29 | 安倍内閣
韓国の擦り寄り
安倍総理の訪米成功で、韓国はあせっているようです。
そろそろ、日本への擦り寄りを始めるかもしれません。

悪魔とダンスを…韓国、実用主義外交を展開すべき
http://japanese.joins.com/article/070/200070.html?servcode=100§code=140&cloc=jp|article|ichioshi
正しい発言をするほどこじれる…朴大統領の「道徳外交」パラドックス
http://japanese.joins.com/article/054/200054.html?servcode=200§code=200&cloc=jp|article|ichioshi

しかしまあ、隣国の総理を悪魔に例えるとは韓国のマスコミも
日本に劣らずクレージーだわね。戦争する相手にならともかく
これから関係改善をしろという相手に向かって云う事か。

でも悪魔にだってダンスの相手を選ぶ権利はありますからね。
パククネとのダンスは悪魔も日本人もオコトワリだわ。
世界中で日本人を誹謗中傷しながら日本と関係改善などできるわけない。

韓国人の異常性は自分達が卑劣なやり方で日本人を貶め
日本の邪魔をしまくりながらなぜ日本人が韓国人を嫌うのか
分からないらしいという点です。

慰安婦問題にしても多分、最初はこれが嘘と知りつつ日本から
集れる恰好のネタだと思って嘘八百を言いふらしたんでしょう。
嘘も百回言えばホントになるという諺が韓国にはあるらしい。
きっと嘘を言い続けるうちにそれをホントだと自分が思い込むんでしょ。
でも日本人にとって嘘は千回言っても嘘にすぎません。

韓国の司法も、仏像は返さない、靖国放火犯は渡さない、あげくに
日韓基本条約で解決した個人補償まで蒸し返すという暴走振り。
韓国人の反日と異常性が日本人に知られた以上ももう日韓友好など無い。

韓国はもう引き返せない橋を渡ってしまったんですよ。
なのに韓国はその事を気がついていないのか
韓国がちょっと擦り寄れば日本と関係改善できると思っている。

まあこんな人達の言葉を真に受ければ無理も無いけど。
「日本人全体を敵にするべきでない…韓国は豹変の勇断を」
http://japanese.joins.com/article/058/200058.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp|article|ichioshi

豹変ね。きっと中国がちょっと優しくすればまた豹変するでしょ。
韓国は信用しない、関わらないのが一番です。
在日の皆さんはちゃんと引き取ってくださいね。
きっと韓国経済の助けになりますよ。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】もう、無韓心でいい [ 古谷ツネヒラ ]


posted by はなまる at 20:10 | 安倍内閣
議員削減は正しいのか ?
国会議員の定数削減がようやく連休明けから議論になるようです。
でも本当に国会議員を削減することが良い事でしょうか。
仕事をしない、国会審議を邪魔するだけの議員は削減すべきですが
ちゃんと仕事をする議員は増やすべきです。

ウチの地元は一つ選挙区を減らされて議員数は減りました。
比例代表制では顔も知らない都市部の人が候補者になって
地元の声が届かないという事もあります。
候補者の中に変な人が混じるかもしれない。
やはりある程度限られた選挙区でしっかり人物を見極めて
代表として国会に送り、地方の声を主張してもらいたい。

私は国会議員より地方議員を減らすべきだと思います。
小さな村に沢山の議員はいらない。
その証拠に無投票で上がる地方議員が多かったですね。

一方で新宿区などの区議選では中国系の人が民主党の応援で
出馬して幸い落選しました。
新宿の毛沢東になるなんていう人を区議にするわけにはいかない。
日本に毛沢東は要りません。でも危なかった。
帰化一世には被選挙権をやるべきではありませんね。

また候補者が純粋な日本人で無い場合、韓国系日本人とか
中国系日本人とかもはっきり表示すべきです。
日本の選挙制度には色々な改善点があると思います。

民主党など帰化人がたくさん混じっていますよ。
だから仕事をしない、国会審議の邪魔ばかりする。
本当に削減して貰いたいのはこの人達。
結局選挙でよい政治家を選ぶしかないんですよ。
posted by はなまる at 15:41 | 安倍内閣
安倍首相の米議会演説
安倍首相の米議会演説はまずまず結構なものでしたね。

安倍首相米議会演説 全文
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150430/k10010065271000.html

中国や韓国が発狂していますから日本にとっては良かったって事です。
それにしてもオバマ大統領をはじめ米国は気持ち悪いほどの厚遇ですね。
この前日本に国賓としてきた時とはまるで違います。
その前に安倍総理が始めて訪米した時の冷淡さときたらねぇ。
よほど中国や韓国のロビーが効いていたんでしょうね。

オバマ大統領に限らず戦後ずーっと日本は米国から冷遇されてきました。
上下両院合同議会に演説したのは安倍総理が始めてですもんね。
にもかかわらず安倍総理の演説が実現したのは相当な事です。
匍匐前進というか、時には妥協しながらようやくここまでこぎつけた感じ。
米国にも国民の総理への支持率の高さと長期政権への信頼があると思います。

まあ不満もあるし全てがうまく言ってるわけでもない。
でも今のところ安倍政権は日本にとって一番良い政権であると思います。
全部がうまくいく政権なんてありませんからね。
posted by はなまる at 19:22 | 安倍内閣
安倍総理の訪米
オバマ大統領が尖閣は安保対象と明言し、安倍総理も日米同盟が
新しい関係に入った事を明言しました。
まあこれまでの所は安倍総理の訪米は成功といってよいでしょう。
お次は今夜深夜に行われる米議会の演説ですね。
注目しましょう。

韓国は米国の日本おもてなしに発狂したようです。
韓国人教授がアメリカ紙に「パールハーバーを忘れてませんか?」
「アベは米議会演説で謝罪と賠償を約束しなければならない」
という広告を掲載し韓国高官もアメリカ政府に事あるたびに
同じ事を要求しているとか。
まあアメリカ政府もうんざりじゃないの ?

米国の国賓に対してヒットラーだのナチスだのと誹謗中傷し
行く先々で妨害をやるって米国の顔に泥を塗ってんじゃない。

【裏口から入場した安倍首相に、元慰安婦「なぜ罪人のようにこっそりと?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000029-rcdc-cn
なんて記事もありますが、これは裏口ではなくVIP専用口らしいです。

韓国は駐韓米大使の暗殺未遂があったばかり。
その犯人はかつて日本大使にもレンガを投げつけ韓国の英雄になった。
そんな韓国人が集まってる入り口なんて危なくて通れやしないでしょ。
もし米国内で安倍総理に何かあったら米国の面子丸つぶれ。
米国に住んでいても韓国人はそんな事考えもしないんでしょうね。

今まで日本は何度も謝罪しているし、韓国に莫大な援助もしている。
しかしそれは全て無駄だった。韓国には謝罪も援助もしてはいけなかった。
日韓基本条約で全ては解決したんですから。
日本が韓国に甘かったのはアメリカへの配慮もあったんでしょう。
韓国があんなモンスターになったのはアメリカにも責任ありですね。
posted by はなまる at 19:43 | 安倍内閣
元慰安婦の証言
安倍総理の訪米、アメリカは相当気を使っているようですね。
一方韓国系、中国系はここぞとばかり反日に精を出しています。
元慰安婦イ・ヨンス氏が米紙ワシントンポストのインタビューで
このように話しています。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/28/2015042800704_2.html
 「満16歳の時に英語も分からないまま日本軍に連行されていったのが台湾にある日本軍の神風部隊だった。そこで、日本軍兵士の部屋に入らないと言って殴られ、電気拷問まで受けた。拷問の後遺症で今も幻聴・幻覚に悩まされ、ろくに眠れない。このように歴史の生き証人がいるのにもかかわらず、日本の安倍首相はうそをつき続けている」

このイ・ヨンス氏はこれまで何回も証言していますが
そのたびに内容がくるくると変わっています。
今回も満16歳の時に英語も分からないままと言ってますが
日本軍相手なら英語は必要ないでしょう。
東亜日報は英語も分からないままという部分は省いて報道しています。

イ・ヨンス氏は86歳だそうですが16歳と言えば70年前ですね。
そして今年は戦後70年です。つまり戦争は終わっていますね。
従軍慰安婦とは朝鮮戦争時の洋公主(朝鮮人売春婦)ではないか
と言う意見がネットにありますが私もそう思いますね。

洋公主は韓国政府が文字通り主導して作った売春組織です。
自分がやった事を日本になすりつけるのが韓国の常套手段。

一方安倍総理はハーバート大学で演説し質疑に応答しました。
従軍慰安婦に関しては
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000000-jij-pol
「人身売買の犠牲となり、筆舌に尽くしがたい思いをされた方々のことを思うと、今でも私は胸が痛む」「河野洋平官房長官談話を継承することは今まで何回か申し上げている」

総理ははっきりと言えないでしょうが人身売買の主体が
朝鮮人であった事は日本はもっと発信するべきですね。
政府もですが民間がもっと頑張らないと。

中韓だけでなくアメリカ国内にも中韓に味方する
政治家やマスコミがいるのは厄介な事です。
安倍総理としてはよほど表現に気をつけないと逆効果になる。
(朝鮮人同士の)人身売買の犠牲になったという表現はGJ !

米議会の演説では戦後70年の歩みと未来に向けた
メッセージを期待します。
posted by はなまる at 17:53 | 安倍内閣
安倍総理の米議会演説にいちゃもん
米国下院議員25人が安倍総理の米議会演説に村山談話や河野談話を入れ
慰安婦に謝罪せよといちゃもんをつけてきました。
安倍総理は米国政府の招待で国賓待遇として行くんだし、
米議会演説も米国からの要請でしょ。
その内容にいちゃもんつけるとは無礼千万ですね。

その筆頭がマイク・ホンダという反日議員。
これまでも数々の反日運動の先頭に立ってきました。
米国下院の慰安婦決議や慰安婦像もこの人の働きが大きい。

そのおかげもあって日本の嫌韓感情は最大限に高まりました。
もう日本と韓国の間には友好も和解も無い。
米国に対しても不信感を持ちました。
マイク・ホンダとそのお仲間は日韓の離反に成功し
日米間にもヒビを入れました。

何故この人がそんな事をするのかは知らない。
どうせ、韓国系や中国系から票や金を貰っているんでしょう。
インチキ慰安婦に謝罪せよだって ?
じゃあアメリカは原爆の被害者に謝罪するべきですね。
韓国はベトナムライダハンや朝鮮戦争の慰安婦に謝罪すべきですね。

安倍総理の訪米時に韓国系住民が非難のデモをするかも。
米国政府はどんな対策をとるかよーく見ておきましょう。
posted by はなまる at 18:32 | 安倍内閣
日中首脳会談 やられたらやり返せ
中国はバンドン会議の「安倍会談」を格下扱いし
他国の首脳会談と差をつけたそうです。

安倍首相との会談では国旗はなく同席したのは政治局員よりも
格下の国務委員の楊氏のみで共産党機関紙「人民日報」も
日中首脳会議を1面には載せませんでした。
なんかやり方が姑息というかみみっちいと思うのは私だけか ?

その前の安倍演説でもシュウキンペイは演説を聞かず退席し
謝罪がないと中韓は揃って演説の中身を批判していますね。
朝日新聞も出席した国々にコメントを求めまくっていますが
中韓以外の国は否定的なコメントはないですね。

日本は中国のような非礼はしませんが負けてはいません。
安倍総理はバンドン会議の前に靖国に真榊を奉納したし
AIIBはお断りして、ADB(アジア開発銀行)と、JICAが連携する
新たな枠組みの創設を検討中と報道されました。
つまりバンドン会議中にAIIBへの対抗策を打ち出したわけです。
さらに、女性閣僚の靖国参拝。
中国よりずっとうまいやり方でやられたらやり返してます。
posted by はなまる at 18:29 | 安倍内閣
ADB+ODA 
日本政府はアジアへのインフラ投資で新しい取り組みをするそうです。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00290860.html
中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)の動きをにらみ、日本が独自でアジアへのインフラ投資を進める新たな枠組みを検討していることが、FNNの取材で明らかになった。
関係者によると、政府は、アジアへのインフラ投資を官民一体で進めるため、ADB(アジア開発銀行)と、日本のODA事業を担うJICA(国際協力機構)が連携する、新たな枠組みの創設を検討しているという。


流石と言うか、安倍内閣は仕事が速い。
JBICは日本企業の海外でのインフラ案件に融資する組織ですから
日本の企業も潤いますね。こうでなくっちゃ。
AIIBなんて投資詐欺に乗るなんて馬鹿馬鹿しい。

ところで日中首脳会談が行われた事に韓国が火病を起こしてます。
靖国に真榊を奉納した事やバンドン会議で過去の戦争の
謝罪をしなかった事なども、非難していますが、それでも
日中首脳会談が行われて、ショックを受けているみたい。

中韓と日本のマスコミだけがバンドン会議の安倍演説を批判してます。
でもそれ以外のアジア・アフリカは批判などしていません。
戦後70年の談話もこうあるべきです。

posted by はなまる at 18:54 | 安倍内閣
バンドン会議の安倍演説
安倍総理のバンドン会議の演説は中々良かったですね。
安倍総理は声はいいのに、相変わらず滑舌が悪い。
それはともかく内容はとても良かったと思います。

先の戦争の反省に触れつつ、戦後70年の日本の歩みと
これからの未来にパートナーとして歩みましょうとの呼びかけは
アジア・アフリカ会議(バンドン会議)に相応しかったです。
8/15に出す総理談話もこうした流れだと良いですね。

ところで今日は日中首脳会談が行われました。
総理が靖国に供物を奉納したのに首脳会談したという事は
中国も色々な問題が深刻化しているんでしょうね。

ただもう中国を信用する日本人はあまりいませんよ。
中国の外交や侵略主義丸出しの国家戦略をみれば
もう中国との友好などありえないです。
ただ戦争は嫌だから、日本も防衛力を強化し外交的駆け引きを
駆使して中国と共存を図るしかない。

総理の留守中に総理官邸にドローンによるテロがありました。
いよいよテロ3法の出番ですねぇ。
公安は早いトコ犯人を逮捕してください。
posted by はなまる at 21:41 | 安倍内閣