麻生節 小気味いい !
麻生節は小気味いいね !

国民がバカだから麻生内閣を一年で潰して民主党政権にして
あのルーピーポッポを日本の総理にしてしまった !
もう一度いうけど有権者がバカだったんよ。

「今一番の問題は、銀行が金を貸さなくて何を商売するんですかという話だ。皆さんのところに届いているかどうかは知りませんが、私どもは地元を歩いているとそういう声をよく聞くようになっている。少なくとも目利きがいなくなっているんじゃないか」
 「われわれもいろんな言葉でしつこく言っているんですが、企業も稼ぎながら内部留保をためている。デフレの時代はモノの値段が下がるから、持っていればカネの値打ちがあがるんだけど、今は違うんだから。その金を設備投資に回すか、賃金を上げるか、何かしてもらわないと、そのまま内部留保が増えるだけ増える」
 「なんのために、そして『税金は安くしてくれ』と言う。法人税を下げて、その税金をどこに使うんですか。また内部留保ですか。そういった話は金融の方もぜひパートナーとして、企業との間でコミュニケーションをさらに良くしてもらうということが大事なので、コーポレートガバナンス・コード(企業統治原則)だとか、スチュワードシップ・コード(機関投資家の行動指針)だとか、いろんな話をやらせていただいてます。これを単に口で言うだけでなく、実行に移していかなければならないと金融庁としても考えているというのが正直なところ。私どもとして、手数料だけで生きているのではなくて、リスクを取ってやるというところに銀行の目が向かないと、企業というのはなかなかうまくいかない」
 「企業の収益は最高を記録しておりまして、その稼いだカネがどこに行っているか。通常ですと配当か賃金か、設備投資の3つに回るのが基本ですが、3年間で総額75兆円の内部留保がたまって、給与に回ったのが3兆円。これだけ設備が老朽化していて、金利がただ同然の時代にどうして進まないのか知りませんが設備投資が8兆円。残りはじーっと持っておられる。何のために。私どものとこに来られて『税金を下げてほしい』と言われる。下げてどうするんですか、また内部留保を増やすんですか」
 「『おかしい』と思って新聞記者がどうしてたたかないのかね。おれは知りたいよ。(企業に)直接聞くと、『いやデフレが』と言い訳だけはちゃんと練習しておられる。僕にはそう見えるな。そこのところはもう1回考えてみないといけないのではないんじゃないですかね」


減税するなら給料を上げた企業とか、日本に投資した企業だけ
減税すればいいんですよ。内部保留だけ増やす企業なんて増税よ。

posted by はなまる at 23:44 | 安倍内閣
日本人の信教の自由を批判する国は日本人の敵
日本人の信教の自由を批判する国は日本人の敵です。
私たちはこの事をしっかり認識しないとダメです。

中韓が政治家の靖国参拝を批判するのは、日本を敗戦国
戦争犯罪国に貶め日米離間を図るためです。

実際、アメリカは安倍総理の靖国参拝を非難したし
今回の稲田大臣の参拝も内心面白くないかもしれない。
これは中韓の長年のロビー活動のたまものでしょう。

だからこそ私は稲田大臣の靖国参拝に賛成します。
日本人が神社を参拝するのは信教の自由だし、
国の為に戦い命をささげた人たちを慰霊するのは当然です。
どこの国だってそうするでしょう。
私たちが同じ事をして他国から文句を言われる筋合いじゃない。

自民党の内部や防衛省からせっかく積み上げた中韓との関係が・・・
なんて批判が上がっていると言うけどとんでもない事です。
日本人の信教の自由を認めない国との関係がなんだって ?
一体どんな関係を積み上げたっていうのよ。

今は稲田大臣をしっかり支持して支える事が大事でしょ。
韓国が文句言うなら、スワップの協議もナシね。
釜山で日本領事館の前に慰安婦像を建てようとして止めたって ?
そんなもんでスワップを進めたりしちゃダメ。
と思ったら釜山東区が設置を黙認するだって。
どうせ次の大統領は日韓合意もサードも軍事情報の協定も反故ですよ。

中韓の日米離間策に対抗するには、日米首脳の靖国参拝ね。
お互いにアーリントン墓地と靖国で慰霊するとか。
posted by はなまる at 18:23 | 安倍内閣
稲田防衛相が靖国参拝
稲田防衛相が靖国を参拝しました。
出来れば安倍総理にもゴルフではなく靖国に行って
欲しかったが、まあそこまですると、中韓やパヨクが
うるさいからね。そういう駆け引きが必要なんでしょう。

中韓は靖国参拝に文句をつけてますが、私たちの感覚では
真珠湾に行って靖国に行かないほうがオカシイんだけど。
どちらも同じ慰霊だし、慰霊して平和を願うのはとても自然です。

稲田防衛相も8/15に行けなくてかなり悔しかったから
今年中にどうしても行きたかったんでしょうね。
いまだにそれを批判的に報道するマスコミは、
総理にも意見を求めていましたが総理はノーコメント。

神社に参拝するなんて人それぞれ自由ですから。
一々、総理に聞くなと思いますね。
と言いつつ、安倍総理にはもう一度靖国に参拝してほしい。
誰でも自由に靖国に参拝できますように。
いずれは天皇のご親拝もできますように。
早くそういう世の中になるといいけどね。

posted by はなまる at 19:16 | 安倍内閣
安倍総理の真珠湾訪問
安倍総理の真珠湾訪問はまあ成功と言えましょうね。
米国立太平洋記念墓地やアリゾナ記念館だけでなく

「えひめ丸」事故の慰霊碑
故ダニエル・イノウエ上院議員の墓碑、
ホノルル市内マキキ地区にある日本人墓地、
真珠湾攻撃で戦死した飯田房太中佐記念碑、
ご遺骨収集を進めている米国防総省捕虜・行方不明者調査局

など様々な場所を訪れています。

謝罪ではなく和解を訴えたのも良かったですね。
ああいうなんと言うか綺麗事のセレモニーを行うには
オバマさんはうってつけの相手でしょう。
トランプさんではねぇ。
だから今、真珠湾に行ってとても良かったと思います。

中国は案の状、随分と火病を起こしてましたが
これは明らかに中国へのあてつけですもんね。
中国の日米離間策への痛烈な打撃になったと思います。

安倍総理の演説は英訳しても分かりやすい中々の名演説で
随分とキレイ事を臆面もなく仰いますねと思いながら
全文を読むと、やはりグッとくるものを感じます。

中国の意を受けたマスコミは、色々ケチをつけていますが
私は安倍総理の努力を素直に感謝したいと思います。


【安倍総理発言】
 オバマ大統領、ハリス司令官、御列席の皆様、そして、全ての、アメリカ国民の皆様。
 パールハーバー、真珠湾に、今、私は、日本国総理大臣として立っています。
 耳を澄ますと、寄せては返す、波の音が聞こえてきます。降り注ぐ陽の、やわらかな光に照らされた、青い、静かな入り江。
 私の後ろ、海の上の、白い、アリゾナ・メモリアル。
 あの、慰霊の場を、オバマ大統領と共に訪れました。
 そこは、私に、沈黙をうながす場所でした。
 亡くなった、軍人たちの名が、記されています。
 祖国を守る崇高な任務のため、カリフォルニア、ミシガン、ニューヨーク、テキサス、様々な地から来て、乗り組んでいた兵士たちが、あの日、爆撃が戦艦アリゾナを二つに切り裂いたとき、紅蓮(ぐれん)の炎の中で、死んでいった。
 75年が経った今も、海底に横たわるアリゾナには、数知れぬ兵士たちが眠っています。
 耳を澄まして心を研ぎ澄ますと、風と、波の音とともに、兵士たちの声が聞こえてきます。
 あの日、日曜の朝の、明るく寛(くつろ)いだ、弾む会話の声。
 自分の未来を、そして夢を語り合う、若い兵士たちの声。
 最後の瞬間、愛する人の名を叫ぶ声。
 生まれてくる子の、幸せを祈る声。
 一人ひとりの兵士に、その身を案じる母がいて、父がいた。愛する妻や、恋人がいた。成長を楽しみにしている、子供たちがいたでしょう。
 それら、全ての思いが断たれてしまった。
 その厳粛な事実を思うとき、かみしめるとき、私は、言葉を失います。
 その御霊(みたま)よ、安らかなれ――。思いを込め、私は日本国民を代表して、兵士たちが眠る海に、花を投じました。
 オバマ大統領、アメリカ国民の皆さん、世界の、様々な国の皆さん。
 私は日本国総理大臣として、この地で命を落とした人々の御霊に、ここから始まった戦いが奪った、全ての勇者たちの命に、戦争の犠牲となった、数知れぬ、無辜(むこ)の民の魂に、永劫の、哀悼の誠を捧げます。
 戦争の惨禍は、二度と、繰り返してはならない。
 私たちは、そう誓いました。そして戦後、自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら、不戦の誓いを貫いてまいりました。
 戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たち日本人は、静かな誇りを感じながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。
 この場で、戦艦アリゾナに眠る兵士たちに、アメリカ国民の皆様に、世界の人々に、固い、その決意を、日本国総理大臣として、表明いたします。
 昨日、私は、カネオヘの海兵隊基地に、一人の日本帝国海軍士官の碑(いしぶみ)を訪れました。
 その人物とは、真珠湾攻撃中に被弾し、母艦に帰るのを諦め、引き返し、戦死した、戦闘機パイロット、飯田房太中佐です。
 彼の墜落地点に碑を建てたのは、日本人ではありません。攻撃を受けていた側にいた、米軍の人々です。死者の、勇気を称え、石碑を建ててくれた。
 碑には、祖国のため命を捧げた軍人への敬意を込め、日本帝国海軍大尉(だいい)と、当時の階級を刻んであります。
 The brave respect the brave.
 勇者は、勇者を敬う。
 アンブローズ・ビアスの、詩(うた)は言います。
 戦い合った敵であっても、敬意を表する。憎しみ合った敵であっても、理解しようとする。
 そこにあるのは、アメリカ国民の、寛容の心です。
 戦争が終わり、日本が、見渡す限りの焼け野原、貧しさのどん底の中で苦しんでいたとき、食べるもの、着るものを惜しみなく送ってくれたのは、米国であり、アメリカ国民でありました。
 皆さんが送ってくれたセーターで、ミルクで、日本人は、未来へと、命をつなぐことができました。
 そして米国は、日本が、戦後再び、国際社会へと復帰する道を開いてくれた。米国のリーダーシップの下、自由世界の一員として、私たちは、平和と繁栄を享受することができました。
 敵として熾烈に戦った、私たち日本人に差し伸べられた、こうした皆さんの善意と支援の手、その大いなる寛容の心は、祖父たち、母たちの胸に深く刻まれています。
 私たちも、覚えています。子や、孫たちも語り継ぎ、決して忘れることはないでしょう。
 オバマ大統領と共に訪れた、ワシントンのリンカーン・メモリアル。その壁に刻まれた言葉が、私の心に去来します。
 誰に対しても、悪意を抱かず、慈悲の心で向き合う。
 永続する平和を、我々全ての間に打ち立て、大切に守る任務を、やり遂げる。
 エイブラハム・リンカーン大統領の、言葉です。
 私は日本国民を代表し、米国が、世界が、日本に示してくれた寛容に、改めて、ここに、心からの感謝を申し上げます。
 あの「パールハーバー」から75年。歴史に残る激しい戦争を戦った日本と米国は、歴史にまれな、深く、強く結ばれた同盟国となりました。
 それは、いままでにもまして、世界を覆う幾多の困難に、共に立ち向かう同盟です。明日を拓く、「希望の同盟」です。
 私たちを結びつけたものは、寛容の心がもたらした、the power of reconciliation、「和解の力」です。
 私が、ここパールハーバーで、オバマ大統領とともに、世界の人々に対して訴えたいもの。それは、この、和解の力です。
 戦争の惨禍は、いまだ世界から消えない。憎悪が憎悪を招く連鎖は、なくなろうとしない。
 寛容の心、和解の力を、世界は今、今こそ、必要としています。
 憎悪を消し去り、共通の価値の下、友情と、信頼を育てた日米は、今、今こそ、寛容の大切さと、和解の力を、世界に向かって訴え続けていく、任務を帯びています。
 日本と米国の同盟は、だからこそ「希望の同盟」なのです。
 私たちを見守ってくれている入り江は、どこまでも静かです。
 パールハーバー。
 真珠の輝きに満ちた、この美しい入り江こそ、寛容と、そして和解の象徴である。
 私たち日本人の子供たち、そしてオバマ大統領、皆さんアメリカ人の子供たちが、またその子供たち、孫たちが、そして世界中の人々が、パールハーバーを和解の象徴として記憶し続けてくれることを私は願います。
 そのための努力を、私たちはこれからも、惜しみなく続けていく。オバマ大統領とともに、ここに、固く、誓います。
 ありがとうございました。

 
posted by はなまる at 21:25 | 安倍内閣
日露首脳会談は成功か失敗か
日露首脳会談は成功か失敗かといえばどっちでもないでしょ。
そもそも戦争で取られた領土は戦争で取り返すしかない。
それにロシアが信頼できる国かって言われれば
あまりお付き合いしたくないタイプだし。

3000億は共同開発だから、ビジネスに使うお金。
日本企業に儲けるチャンスもありますよ。
後は元島民の方が自由に行き来できればいいですね。

ロシアにしてみれば島を返してアメリカの基地ができたら
エライこっちゃって警戒してるでしょ。

ロシアとあまり親しくなるのは考えもの。
かといってロシアと中国がくっついているのは困る。
中露はなんとか引き離したい。
この会談には当然そういう狙いもあったでしょ。

アメリカはオバマ氏は全くプーチンとはダメだったけど
トランプ氏はプーチン氏と仲良くできそう。
エネルギー問題とかで何かすごい悪だくみしているかも。

日本もしっかりしないとね。

posted by はなまる at 21:28 | 安倍内閣
お疲れの安倍総理
安倍総理とプーチン大統領の会談ですが予想通りというか
あまり得るものはなかったですね。
やはり戦争で取られた領土は戦争で取り返すしかない。
そこまでの覚悟はさすがにねぇ。

安倍総理はお疲れのようですね。
長い時間をかけてやって来た事が水泡に帰したというか
トランプさんが当選してロシアも気が強くなったんでしょう。
それだけ日本の重要性が軽くなったとロシアは思っている。
日本としてはともかく粘り強くやるより仕方ない。

ロシアの気が変わっただけでなく、野党は国会に不信任を
出したりして最後まで総理に嫌がらせしましたもんね。
大事な外交を控える総理を少しは精神的に楽にしよう
なんて事はもちろん絶対考えない連中ですから。
それでも弱音は吐かない。
総理大臣というのはホントに大変な職業です。

民進党の幹部は蓮舫氏に人気があるから代表に選んだのに
当てが外れたなんて言ってますが、人気だけで代表を選ぶわけ ?
しかも人気じゃなくて疑惑があるだけなのに。
posted by はなまる at 18:44 | 安倍内閣
安倍内閣の支持率
共同通信が昨日発表した11月度の世論調査よると
安倍内閣の支持率は前月の53.9%から6.8ポイント上げて、
3年前の13年10月度の調査以来の60.7%にまで上昇したそうな。

いきなり急な上昇で、これは内閣や与党を油断させよう
というマスコミの高等戦術か、と疑いたくなりますが
そういう数字を出してもウソだとは思われないのが
今の世間の空気なんでしょう。

冷静に考えると、せっかく早々とトランプさんにあったのに
TPPからは抜けるよと言われロシアのプーチンさんとの
話もここへ来て怪しくなった。

安倍総理には窮地であり、ご本人もがっくり来てたと思う。
しかしそのことを蓮舫氏始め民進党の議員が激しく攻撃すると
あら不思議なんと安倍内閣の支持率は急上昇。

だって民進党には批判はしても、その危機を何とかする能はない
どころかホントはそれを喜んでいるんでしょ。
日本にはマイナス、中国にはプラス、安倍内閣も攻撃できる。

でも国民はもう知ってるんですよ。
国会が田舎のプロレス以下だって事。
審議拒否とプラカードにはもう飽き飽きよ。

蓮舫氏が自分の国籍問題も明らかにせず、日本人かどうかさえ
疑わしいのに、上から目線で偉そうに国会で質問しても
誰も納得しない。いくらマスコミが隠しても無駄です。

国会でアメリカの次期大統領をディスり、プレゼントに
自動車のプラグをプレゼントしろなんて、政治感覚のない
外国人かもしれない人が野党第一党の党首だからね。

そりゃ安倍内閣の支持率も上がるでしょ。
posted by はなまる at 17:40 | 安倍内閣
発展途上国優遇関税枠
発展途上国優遇関税枠って知ってますか ?
発展途上国からの輸入にかける関税は低いそうです。
それだけ発展途上国を優遇しているわけですね。

財務省は発展途上国優遇関税枠(特恵制度)から
中国・メキシコ・ブラジル・タイ・マレーシア 5国を外すと
発表しました。
このうち中国との貿易が6割を占めるますが、中国は
既に日本以上の経済大国で軍事費は日本の数倍。

そんな国が発展途上国優遇関税枠で優遇されていたとは
びっくりです。財務省も外すの遅すぎるわ !

ところでトランプさんも中国に高い関税をかけると
主張してましたが日米で高い関税かければいいのに。

posted by はなまる at 19:09 | 安倍内閣
田舎のプロレス 『強行採決阻止』
萩生田光一官房副長官が民進党などの国会対応を
「田舎のプロレス」で「茶番」と批判しました。

これに民進党は猛反発。早速国会で噛みつきました。
でも気に入らない答弁を止めたり委員長の机を叩いたり
プラカード掲げて審議拒否してプラカードはその場に置き捨て
これでは「田舎のプロレス」と言われても仕方ない。

萩生田光一官房副長官の国家基本問題研究所での発言
「強行採決なんていうのは世の中にありえない。審議が終わって採決をするのを強行的に邪魔をしていく人がいるだけだ」「本来は『強行採決阻止』だが、マスコミが『強行採決』の4文字を使うと、それが一人歩きしてしまうというところがあってちょっと残念だ」
『強行採決阻止』ね。全くその通り。

蓮舫氏は安倍総理がトランプさんにあって話したのに
トランプさんがTPP脱退を発表して総理が恥をかいたとか
トランプさんとの会談内容を言えとか
選挙中のトランプ発言をディスってましたね。

総理の方は次期大統領との会談は非公開の約束。
個別の政策では違いは当然あるが、信頼できる人・・・
まあ安倍総理としてはこういうよりほかないでしょ。

これから色々な事を話し合い、協力しないといけないのに
トランプさんはTPP離脱を宣言して自分に恥をかかせて酷いとか
暴言ばかりで信用できない人、レイシストだ ! なんて言えるか。

ちなみにトランプさんに送ったゴルフのドライバーは
安倍総理のポケットマネーだそうです。
蓮舫氏はさんざんトランプさんをデスって自分なら自動車の
点かプラグをお土産にするんだって。
TPPなんかもうダメだから中国様中心のRCEPを早くしろ
と言いたいのね。

しかし政治と言うのは非情ですね。
あれほど懸命になった努力も一瞬で水の泡。
それでも、愚痴はこぼせない。それがトップの責任。
なんとか良い方向を探してほしいですね。
posted by はなまる at 18:50 | 安倍内閣
安倍・トランプ会談でパヨクが火病
安倍・トランプ会談でパヨクが火病を起こしてます。
見てて面白いですね。

蓮舫民進党代表
首相は会談後、『信頼できる指導者だと確信した』と発言された。
何をもって信頼できるのか。ぜひ詳しく説明してほしい」

まず自分の二重国籍問題をきちんと説明したら

安住民進党代表代行
「当選して1週間後に飛んでいくというのは、
朝貢外交でもやっているつもりではないか。私は評価しない」


誰もあなたを評価しない。朝貢外交っていうのは民主党政権の時
小沢氏がやらかした600人訪中の事を言うんですよ。

パヨクの火病っぷりはもう笑うしかないね。
民進党・捏造朝日新聞、毎日変態新聞、テレ朝、TBS・・・
あんたたちの言ってる事って中国と全く同じですよ。

中国と言えば、中国の報道官が全くの仏頂面で
「第三国の不利益にならないように」
なんて言ってましたね。そんなにショックだった ?
心配しなくても初顔合わせで実質的な話はしてないですよ。
まだオバマさんが大統領だし。

日本の野党もマスコミもこんなにあからさまに
中国の操り人形ですって言っていいんですか。
posted by はなまる at 23:25 | 安倍内閣
安倍VSトランプ
安倍総理とトランプさんは何を話し合ったんでしようか。
会談はトランプ氏の自宅で約1時間半行われたそうですが
けっこう長かった ?
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161118-00000025-nnn-pol

トランプ氏が初めて会談する外国首脳として安倍総理が
会談できたのは良かったんじゃないでしょうか。
「信頼関係を築くことができると確信が持てる会談だった」
と語っていますね。

日米同盟とTPPについて話したようですが、
安倍総理はは米国ファーストのトランプさんに対し
日本ファーストで行くべきだと思います。

日米同盟は堅持しつつ防衛力を高めなきゃ。
憲法改正もどんどん議論すべきですよ。

TPPについては、どうなりますか。
米国としては、日本が民主党政権の時に米国に都合の良い
TPPにしたかったんでしようね。
しかし自民安倍内閣に代わって、かなり内容が変わりました。

それでもTPPが日本にとって良い事かは分からないし
トランプさんは断固反対を貫くかもしれない。
これからどっちに転ぶのか、気になりますね。

民進党の蓮舫氏も気にしてるみたい。
でも非公式会談だから中身は公表しませんだって。
posted by はなまる at 17:41 | 安倍内閣
日韓軍事情報保護協定
日韓軍事情報保護協定に私は反対でした。
韓国とどんな協定結んでも、無駄というより危険。
日本の情報が中国や北朝鮮に筒抜けになる・・・

とまあ、内容も良く知らずに反対してました・・・
その内容ですが
韓国の北朝鮮情報を日本に提供する代わりに、日本の偵察衛星と宇宙技術を使用して収集した諜報と分析情報をより簡単に受ける
と言う事らしいです。

引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=032&aid=0002742512

ふーん、この内容なら結んでもいいかも・・・
別に日本にとっても韓国にとっても損はなさそうだし、
北朝鮮の情報に限って、お互いの情報を交換しましょう
と言うだけなら、認めてもいいですよ。
でも韓国では猛反対しているので協定はキャンセルかも。

韓国ではこの協定が日本の韓半島周辺の軍事行動を拡大する
足がかりになる、と本気で思っているようです。

日本は一貫して軍事的拡張を図っており、有事の際、
韓半島での集団自衛権を行使する機会まで狙っている。


そりゃ有事の際は在韓邦人の救出をしなくちゃならない。
そんな事になる前に、日本人は韓国から引き揚げましょう。

しかしこの協定の内容を日本のメディアはちゃんと報道したっけ ?
この頃ニュースもあまり見ないから、気が付かなかったのかしら。
posted by はなまる at 21:24 | 安倍内閣
電通と官邸
大手広告代理店の電通に異例の強制捜査が入りましたね。
電通と言えばマスコミの親玉みたいな感じ。
そこに強制捜査とは驚きです。

なにしろ若い女性が自殺しましたからね。
過労死をなくそう、働き方の改革をという政府にとっては、
見過ごせない事件でしょう。

安倍総理は亡くなった高橋まつりさんのツイッターに
目を通しているという報道もあります。
http://www.sankei.com/affairs/news/161108/afr1611080019-n1.html

電通が強制捜査された、と言う事は他の企業に与える
影響も大きいと思います。ブラック企業は許さないという
強いメッセージになるでしょう。

もう一つ、電通の力を削ぐ絶好の機会でもあったんでしょうね。
電通は偏向マスコミの親玉で、陰でマスコミを操っていた。
広告代理店がそんな力を持つべきじゃありません。

安倍総理にしても麻生元総理にしても、偏向マスコミには
酷い目に合っていますからね。電通は敵みたいなもんでしょ。
まあ私怨は別にしても、官邸が反日マスコミの元締めみたいな
電通を叩く機会を狙っていたのは間違いないですよ。

この捜査だけで電通がつぶれるわけじゃないし
ブラック企業がなくなるわけでもない。
でも過労死なんて馬鹿げているじゃない。
押しつぶされる前に声を上げるきっかけになればいい。
政府だけに任しておくべきじゃないんです。
posted by はなまる at 21:41 | 安倍内閣
TPP法案可決
TPP法案可決が可決しました。
マスコミはさかんに強行採決と言ってますが
維新も審議に参加したし、多数決でしょ。

民進党や共産党・社民などは審議拒否やら
山本農相の揚げ足取りで辞任を要求したりと
相変わらず、空疎な馬鹿騒ぎだけして退場。
おかげでパリ協定まで遅れちゃった。

アメリカの大統領選の結果でTPPはどうなるか分かりません。
TPPが日本の為になるかもわからない。
だから中身についてきっちり審議し対策を練って欲しい。

中国主導のルールはゴメンだしね。
まだAIIBにしつこく誘ってるようですよ。
もういい加減、日米は抜きでやったんさい。

posted by はなまる at 23:57 | 安倍内閣
韓国カルト騒乱・・・日本への影響は
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の機密漏洩事件ですが
とても以前からカルトにも深く関係してるんですね。

そもそもパククネさんがお母さんを亡くしたころから
カルト宗教家が取り入ってその娘とともに、パククネさんを
支えたというか食い物にしたというか。
とにかく国政や外交にも嘴を入れ、莫大な財産を築いた
と言う事で今韓国は大変な騒ぎになっています。

パククネがカルト宗教家にハマったことが
父親の朴大統領暗殺の一因になったなんて噂もある。

この騒ぎが外交にも波紋、韓中日首脳会談も不透明になってきました。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/30/2016103002147.html

しかし菅義偉官房長官は
「(韓国の)内政にかかることであり、日本政府としてコメントすることは控えたい。(日本には)何の影響もないと考える」
日中韓首脳会談についても、
「何ら影響はないと思っているので、そこは予定通り進めていきたい」


とまあ身も蓋もないお言葉。
もし朴槿恵(パククネ)大統領が日本に来ないなら当然
スワップも話し合いの余地ないですよね。
軍事情報包括保護協定もねぇ、こんな国と結んでも
大事な軍事情報を中国に流されるだけじゃない。

心配なのは韓国人が日本に来ることです。
人手不足に付け込んで日本で働こうという人が来てる。
観光でも嫌なのに、仕事なんてもっての外。
韓国人を雇うと後がこわいですよぉ。

韓国は有事の際、在韓邦人の保護に協力しないと言ってるから
韓国へ投資しようという企業や韓国に旅行する日本人は
よーく考えたほうがいいです。
いざという時、日本人は見殺しですよ。
posted by はなまる at 22:29 | 安倍内閣
ドゥテルテ大統領と安倍総理
ドゥテルテ大統領と安倍総理の会談はまずまずの成果を
上げました。ドゥテルテさんが親日というのは本当だった。

こう言っては失礼ながらドゥテルテさんが米国などを
批判している顔はゴリラとかオラウータンに似ている。
でも安倍総理との会談では、それなりに大統領らしい顔つき。
笑っている顔などは穏やかだった。

中国で話したこととはずいぶん違いましたね。
南シナ海で日本と協力する姿勢を見せた事は良かったです。
会談では比の国旗をアレンジした花が飾られ、安倍総理はじめ
全員でドゥテルテさんお得意のポーズを決めました。

安倍総理は犯罪者取り締まりに関する事は言及しなかった。
内政不干渉でいいと思いますよ。
ドゥテルテさんのやり方に賛成ではないけど
比の人が選挙で選んだんですから。
麻薬犯罪者は殺すって選挙中も言ってましたよね。

ドゥテルテ大統領は非常に友好的で、
日本の沢山の援助にも感謝の意を表しました。
だから日本も比と協力することができる。

日本が戦争でアジアに被害を与えた事は事実ですが
あの戦争によってアジアの国々が独立したのも事実。

マスコミは日本が戦争の加害者である事しか言わないけど
歴史にはいろんな面があるんですね。

今回、天皇陛下との会見は三笠の宮様薨去の為取りやめ。
ちょっと残念のようなほっとしたような。
外交儀礼というのがありましてね。

総理に対しては韓国も中国も失礼な態度はありました。
日本人はそれを不快には思ったけど、それも政治です。
でも天皇陛下にはちゃんと外交儀礼は尽くさないとダメですから。

まあドゥテルテさんもそれは分かっていたと思いますけど。
なかなか、したたかな人ですからね。
posted by はなまる at 18:54 | 安倍内閣
フィリピンのドゥテルテ大統領 来日
なにかとお騒がせなフィリピンのドゥテルテ大統領が
来日しました。意外?にも親日派だとか。

安倍総理との会談が気になりますね。
比は南シナ海の扇の要だから、中国に追いやってはダメ。
ドゥテルテ大統領はまだ外交ってものが分かってない。
ど素人みたいなもんです。
そこは海千山千の安倍総理が上手く誘導すべきですね。

ロシアのプーチンさんよりはずっと組み易く
また韓国よりはずっとマシな国だと思います。
日本が支援すればそれなりに協力しあえる国。
移民とか犯罪はお断りだけど。

ドゥテルテ大統領はいわゆる左翼系らしいですよ。
だから反米親中だけど国益を最重要する現実派。
中国は約束を守らない、日本は約束を守る、
それをアピルすれば、こっち側に引き戻せるかも。

麻薬犯罪に対しては、まあ日本にはとても真似できないけど
フィリピン人が選挙で選んだ人だし内政干渉はしなくていい。

ただ外交と安全保障はしっかり話し合って
比に援助するならちゃんと日本に相応の見返りがあるように
ウィンウィンでやってもらいたいです。
posted by はなまる at 18:12 | 安倍内閣
北朝鮮が慰安婦めぐり国連で賠償要求
北朝鮮が慰安婦めぐり国連で賠償要求
http://www.sankei.com/world/news/161012/wor1610120018-n1.html

北朝鮮が国連で「第2次大戦中に20万人もの朝鮮人の女性や少女らが旧日本軍の性奴隷にされた」と指摘。「日本は犯罪を否定し、人道に対する罪を隠そうとしている」と非難したそうですよ。

これに対し日本政府はちゃんと反論したんでしょうね。
向こうから言い出したんだから、この際徹底的に反対すべきです。
放っておいてはいけません。

外務省はちゃん仕事しろ !
posted by はなまる at 16:53 | 安倍内閣
松岡勝利元農林大臣の悲願
今回、日本食認定制度とJAS法改正による原産地表記の義務化する
素案をようやく政府が国会に出すそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000006-asahi-pol

これは故松岡勝利氏が熱心に力を入れていた法案です。
農林大臣だった松岡勝利氏が事務所費とかなんとか還元水で
蓮舫氏や福島瑞穂、辻元など野党の女性議員やマスコミの
厳しい追及にさらされたのは、この法案を阻止する為でしょう。

松岡氏の後の農林大臣もマスコミのターゲットにされ
次々と潰され第一次安倍内閣は大きな傷を負いました。

日本食認定制度により海外で日本食と称して偽物商売する事は
難しくなります。また日本食材の輸出にも弾みが付きます。
偽の日本食で商売しているのは中国人や韓国人に多いんですね。

また加工品の原材料の原産国の表示は、日本の消費者にとって
とても重要な情報です。日本製造でも中国産の加工品は
食べたくないですから。でもこれで困る企業はあるでしょ。

マスコミや野党がなぜ農林大臣をターゲットにしたかお察し。
この法律が骨抜きにならずに成立しますように。
亡き松岡氏のご冥福を祈ります。




なんだかんだ、
安倍内閣は国民の為になる事をしてると思います。
posted by はなまる at 18:16 | 安倍内閣
蓮舫氏vs小野田紀美
私は国会議員の二重国籍は許せない ! と思うけど
「日本維新の会」の足立康史議員によると
蓮舫は義務違反、自民党小野田議員は、努力義務違反で
月とすっぽんほど違うそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=KldufeUkpqI

あだち康史議員のツイートクレジットカード
‏あだち康史
@adachiyasushi
なぜマスコミは、ことの軽重を峻別して報道できないのでしょうか?
村田蓮舫氏のケースは極悪、小野田紀美氏のケースは無実。
同じ二重国籍でも両者は全く異なります。
月とスッポン。
後者について罪があるとすれば、国籍法や戸籍法に係る実務を取り仕切る法務省と、昨日軽々に国会答弁した安倍総理です。

誤解がないように最初に書いておくと、蓮舫と小野田氏とを月とスッポンと私が言う理由は、もちろん蓮舫の外国籍が中国で小野田氏の外国籍が同盟国米国だからでは決してありません。
そうではなくて、蓮舫は国籍法14条義務違反に噓を重ね、小野田氏は16条努力義務違反で正直に戸籍謄本を公開しました

国籍法の基本的構成については3日の衆院予算委で紹介した通りであり、蓮舫と小野田氏の違いについても本日4日の衆院総務委で指摘した通りです。
蓮舫が嘘つきだと私が確信した理由は、まさに小野田氏が即日戸籍謄本を公開したように、国籍選択の日付は本人の戸籍謄本を見れば一目瞭然だからです。

にもかかわらず蓮舫は自らが日本国籍を選択した日付を開示しません。
これだけ同僚の民進議員に迷惑をかけ、私たち日本維新の会が再三、戸籍謄本の開示を求め、関連法案まで提出しているにもかかわらず、です。
蓮舫が国籍選択の日付を明言しない理由はただ一つ、国籍選択義務違反以外には考えられません

蓮舫は未だに戸籍謄本を開示せず、「生まれた時から日本人」と白々しい嘘を重ね、“非難されるのは「悲しい」”とうそぶく。
蓮舫は(少なくとも国会議員に立候補してからは)嘘に嘘を重ね、もう何も開示できなくなってしまったのです。
開示すれば嘘つきの罪で辞任、開示しなくても嘘つきの罪で辞任です

小野田氏も日本国籍を選択したのは昨年の10月、十年以上も違法状態にあったわけで、三十年以上違法状態にあった蓮舫と五十歩百歩とも言えます。
それでも私が小野田氏は“無実”というのは、小野田氏が国籍選択したタイミングが蓮舫の二重国籍問題が発覚するはるか以前、国会議員を志す前だからです。

私たち日本維新の会は、国民一般に国会議員や国家公務員と同じレベルの遵法意識を求めてはいません。
参院選に臨むにあたって日本国籍を選択した小野田氏は現行法に照らしても維新の二重国籍禁止法案に照らしても完全に合格、一方の蓮舫は完全にアウト、国会議員にあるまじき天下の“嘘つき”なのです。


二重国籍に関しては放棄できない国もあります。
ブラジルは放棄できないし米国や台湾は放棄できます。
放棄できてもやたらと手続きが難しい国もあるそうです。

だから多国籍放棄は努力目標で法務省もいい加減というか
ぬるいというか、あまり取り締まりはしていない。
でも日本国籍を選択するかどうかは義務

小野田議員は違法状態ではあったけど国会議員になる前に
義務である日本国籍の選択はしたと言う事です。
その証拠に戸籍謄本も公開しました。

ところが蓮舫氏は戸籍もパスポートも公開してません。
おそらく日本籍の選択を行ってない。
公職選挙法違反じゃない。
posted by はなまる at 16:43 | 安倍内閣